橋本龍太郎単語

ハシモトリュウタロウ
人物
橋本龍太郎
基本情報
生年 1937年7月29日
生誕地 日本東京府東京市渋谷区
没年 2006年7月1日
死没地 日本東京都新宿区
出身地 日本東京府東京市渋谷区
日本
本名  橋本 龍太郎
(はしもと りゅうたろう)
別名 --
職業・肩書 政治家
備考・その他
人物テンプレートボックス

橋本 龍太郎(はしもと りゅうたろう、1937年7月29日 - 2006年7月1日)とは、日本政治家である。

概要

1937年に東京府東京市渋谷区で産まれる。田園調布小学校、麻布中学、麻布高校慶應義塾大学入学。その後、紡績会社に入社する。

1963年衆議院選挙自民党から立補、当選し政界入りする。同時期の初当選には小渕恵三がいる。

1978年昭和二桁生まれとして初めて閣僚になる。第1次大平正芳内閣での厚生大臣に就任。自民党下野した期間は河野洋平総裁の下で政調会長を務め、自社さ連立政権で与党に復帰した際には村山富市内閣で通商産業大臣に就いた。

1995年自民党総裁に就任したのち、1996年村山富市首相を辞任した為、自社さ連立政権の後継として内閣総理大臣に就任する。後に連立を解消し、自民党単独政権となる。首相在任中にはペル日本大使邸人質事件が発生している他、村山富市内閣で決定した消費税増税の実施をしている。1998年首相を退任。

2001年自民党総裁選に出しているが当選しなかった。2004年に不正献事件が発覚し、次期選挙での小選挙区での出を断念。さらに自民党例区での出を認めなかったため2005年衆議院解散をもって政界を引退した。

2006年7月1日68歳で亡くなった。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

橋本龍太郎に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

第81代 82代,第83 84
村山富市日本社会党
  1994~1996 
橋本龍太郎(自由民主党
1996~1998
小渕恵三自由民主党
19982000

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E9%BE%8D%E5%A4%AA%E9%83%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

橋本龍太郎

55 ななしのよっしん
2018/04/19(木) 20:20:14 ID: 7nrY6cLbrq
>>53
労働生産性と1人当たりGDPは似てるようで異なる。

労働生産性はGDPを総人口ではなく就業者数で割った就業者1人当たりや、GDPを就業者数×労働時間で割った就業1時間当たりで算出する。

まあ、どっちにせよ橋本のせいで両方とも低迷し出したという点では同じ。

>>54
世間的にはあまり経済政策の拙さは非難されてないんだよね。死去したときも日連絡みや中国絡みのネタく人が多かった。
56 ななしのよっしん
2018/05/14(月) 19:24:12 ID: Ut/OLgbmKy
しかしホント酷いことしてくれたよな・・
自分はやらかすだけやらかしてとっとと死んじゃったけど
57 ななしのよっしん
2018/09/01(土) 13:40:20 ID: 7nrY6cLbrq
数十年ぶりに正常化しつつある日本の雇用
https://www.newsweekjapan.jp/noguchi/2018/08/post-18.phpexit


「労働生産性の上昇を伴って成長する正常な成長経済では、労働者の実質賃がその労働生産性上昇を反映して上昇する傾向があるが、日本では1997年以降、「労働生産性が上昇し続けてきたにもかかわらず実質賃は低下し続けてきた」ことを摘した。
最近になって本格化し始めた名および実質賃の上昇とは、日本経済がようやく、この20年以上にも及ぶ異例の縮小均衡経済から離脱し、1990年代初頭のバブル期までは実現されていた「生産性上昇と賃上昇が相伴って生じる正常な成長経済」に戻りつつあることを意味している。」

「実際、各時代および各地域の成長する経済においては、多くの場合において「労働者の実質賃が労働生産性の上昇を反映して上昇する」というこの定的関係が確かに成り立っている。ところが、そこには顕著な例外が存在する。それが、1997年以降の日本経済である。」

1997年4月消費税増税を発端とした経済危機以降、日本企業は、従来の慣例であった年功に応じた定期昇給を放棄し、成果義に名を借りた賃切り下げに邁進した。さらに、賃コスト全体の圧縮のために、正規雇用から非正規雇用への置き換えを積極化させた。また、闘を通じた年々の賃上げである「ベア」もしばしば見送られるようになった。」

「この1990年代後半以降の長期デフレ経済下に生じた日本の雇用環境悪化は、単に日本経済のみならず、日本社会そのものを大きく不安定化させた。それは、その間に生じた雇用の急減とその質の悪化から最も深刻な影を受けたのが、新卒の若年層だったからである。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
58 ななしのよっしん
2018/09/27(木) 06:47:49 ID: 5vKSTgouxm
なんか総裁選で自分の緊縮財政のせいで友達自殺したって言ったんだよね・・
ろくなやつじゃなかったのは間違いないけど今のメンツ見てるとこういうやらかした人間の存在は重だったのかもしれない
59 ななしのよっしん
2018/10/03(水) 17:17:44 ID: 7nrY6cLbrq
幻の第3次ベビーブーム 就職氷河期タイミング最悪」
https://www.asahi.com/articles/ASL614W4RL61ULFA01F.htmlexit

地方をむしばんできた人口減は今後、都市部でも起こり、人手不足が深刻化する。ずっと前から分かっていた「少子化」を食い止められなかったのはなぜか。平成不況が、到来するはずの第3次ベビーブームの前に立ちはだかっていた。
60 削除しました
削除しました ID: CkTWwqugJI
削除しました
61 ななしのよっしん
2019/02/11(月) 20:23:45 ID: 0OAxT97UrK
消費税増税が行われた1997年自殺者は24,391人
そして翌年、増税による気後退が顕著になった1998年には一気に32,863人に膨れ上がった
その後、2012年になるまで、自殺者は毎年3万人をえていた
この元である増税に関与した村山富市橋本龍太郎内閣の閣僚、及び当時の大蔵の官僚は万死に値する
62 ななしのよっしん
2019/03/19(火) 14:27:43 ID: Vtpuamh3NM
救いようがないのは財政再建を唱えて緊縮、増税をやったくせに結局財政は悪化させて経済も悪化、自殺者も増やして災害にも弱くなった

何も善できてないどころか悪化させた、この時点で大蔵財務省無能でしかないってのに普通は気づく
こいつらがでしゃばらなければ例え善はしていなくても今よりはマシな状況になってたはず
63 ななしのよっしん
2019/05/06(月) 12:54:09 ID: 7nrY6cLbrq
平成はこいつのせいで暗黒化したようなもん。
64 ななしのよっしん
2019/06/17(月) 14:09:33 ID: ukTbL8Si07
安倍橋本龍太郎
全く同じ事しようとしてるぞ

財務省の良いなりに緊縮増税
1997年ショックは何故こうも忘れられたのか
安倍もお友達自殺して一生後悔するのか

急上昇ワード