機動戦士Ζガンダム単語

キドウセンシゼータガンダム

機動戦士Ζガンダム』とは、サンライズ制作ロボットアニメである。機動戦士ガンダムの続編にあたる。

監督 富野由悠季
キャラクター
デザイン
安彦良和
音楽 三枝
制作 日本サンライズ
製作 名古屋テレビ
日本創通エージェシー
サンライズ
話数 50

TVシリーズ1985年から1986年にかけて放映され、2005年から2006年TVシリーズ映像と新規カットから構成される劇場版三部作が開された。「Ζ」は「2」の見立てでもある。

概要

前作「機動戦士ガンダム」の放映から7年後に放映され、劇中でも前作の舞台となった1年戦争から7年後という設定で物語が描かれており、前作の登場人物が年をとって登場する。

機動戦士ガンダム戦場兵士を中心にして描かれていたのに対して、政治的な駆け引きなどの要素が増している。特に機動戦士ガンダム地球連邦ジオンという構図から、ティターンズエゥーゴ対アクシズという三極構造となり、敵味方の区別が曖昧になっている。またキャラクターたちのエゴがむき出しの演出で話が進行する。

タグは「Zガンダム」と記入されることがが多い。

あらすじ

宇宙世紀0087一年戦争終結から7年が経過し、地球連邦スペースコロニーに対する支配を強め、地球連邦軍の一部は、ジオンの残党狩りの名ティターンズを組織する。ティターンズスペースノイドを武で弾圧し、過化していった。

これを良しとしない連邦軍勢スペースノイドはエゥーゴを組織する。さらにはミネバ・ザビを掲げて、ジオン公国論むアクシズが、アステロイドベルトから地球圏への移動を開始した。

ティターンズコロニー「グリーンノア」を拠点として活動をし、最新鋭機ガンダムMk-IIテストを行っていた。 そこに、エゥーゴティターンズに対する反攻作戦が開始される。
グリーンノア学生カミーユ・ビダンは、その戦闘(のちのグリプス戦役)に巻き込まれていく。

主な登場人物 

カミーユ・ビダン - 飛田展男
主人公ニュータイプで、エゥーゴに参加する。
クワトロ・バジーナ
- 池田秀一、つまりシャア・アズナブル
ブライト・ノア - 鈴置洋孝
1年戦争英雄。シャトル「テンプテーション」のキャプテン
アムロ・レイ
1年戦争英雄。北で軟禁生活中。
エマ・シーン - 岡本麻弥
もともとティターンズだったが、その横暴を知りエゥーゴに参加。中尉
ファ・ユイリィ - 松岡ミユキ(TV版)、新井里美劇場版
カミーユ幼馴染
カツ・コバヤシ - 難波圭一TV版)、浪川大輔劇場版
ホワイトベースの一員。いらない子
ヘンケン・ベッケナー - 小杉十郎太ナレーター兼任)
エマに片想いする、アーガマの初代艦長。
ジェリド・メサ - 井上和彦
ティターンズパイロットかませ犬
パプテマス・シロッコ - 島田敏
木星帰りの男。ニュータイプ
コアロン- 勝生真沙子
はじめはエゥーゴに所属するが、シロッコに惹かれてティターンズに寝返る。
フォウ・ムラサメ - 島津冴子TV版)、ゆかな劇場版
ムラサメ研究所の強化人間
ヤザン・ゲーブル - 大塚芳忠
野獣のような感性を持つパイロット
カクリコン・カクーラー - 戸谷公次
ティターンズパイロットジェリド相方
ハマーン・カーン - 榊原良子
ネオジオンの実質的な導者。ニュータイプ
ジャミトフ・ハイマン - 池田勝(前半)、西村知道(後半)
ティターンズの総帥。ギレンの後継者。
バスク・オム - 郷里大輔
ティターンズ総司令官底したアースノイド至上義者で非人作戦を用いることも厭わない。

主なメカ

エゥーゴ

ティターンズ(※地球連邦軍含む)

アクシズ

主な楽曲

Ζ・刻を越えて - 前期オープニング
歌:鮎川麻弥 / 原作詞・作曲:ニール・セダカ / 日本語作詞井荻麟 / 編曲渡辺博也
水の星へ愛をこめて - 後期オープニング
歌:森口博子 / 作詞:売野勇 / 作曲:ニール・セダカ / 編曲馬飼野康二
星空Believe - エンディング
歌:鮎川麻弥 / 原作詞:フィリップ・コーディ / 日本語作詞知子 / 作曲:ニール・セダカ / 編曲渡辺博也
艦隊戦
モビルスーツ
作曲三枝TV版放送時は三枝成章)

関連動画

音楽系

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

ガンダムシリーズ映像作品)
1st - Z - ZZ - V - G - W - X - - - 種運命 - 00 - AGE - BF - Gレコ - BFT - 鉄血 - BD
CCA - F91 - 0080 - 0083 - 08 - G-SAVIOUR - EVOLVE - IGLOO - STARGAZER -
UC - GPB - ORIGIN - サンダーボルト - Twilight AXIS - NT

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%CE%96%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

機動戦士Ζガンダム

331 ななしのよっしん
2018/11/25(日) 22:22:33 ID: nXpM4gmgJD
めてみたらロザミアダムお兄ちゃん 何かの特殊プレイにしか見えない
332 FRW
2018/12/08(土) 21:01:35 ID: ow8ST6QO2W
ゼータ考察書いてみたので、よろしければ感想、コメントなどお願いします。
https://fast-run-winding.hatenablog.com/entry/2018/11/26/234520exit
333 ななしのよっしん
2018/12/14(金) 17:15:58 ID: WaWBTgfKmf
コテハン君、どんだけかまってほしいんだよ
334 ななしのよっしん
2018/12/14(金) 17:36:18 ID: yVAJFBC0cB
>>332
Gレコエヴァのパロだの言ってるやつの考察なんか当てにならんわ
ここはお前ブログを宣伝する場じゃねーんだよ
335 ななしのよっしん
2018/12/25(火) 01:21:00 ID: q0JkQCALrq
>>327
そう、個々の場面は良いのに、全体としてはいまいち煮え切らないんだよな。スポンサーとりあえず作らなきゃいけなかったから仕方ないっちゃ仕方ないんだけど。
御大が新訳作りたくなった気持ちもよく分かる。
336 ななしのよっしん
2019/01/04(金) 08:00:51 ID: 78GoHDog9P
Zって要するに地球圏で地下活動するダイクンジオン工作員地球至上義として芽吹いたギレン思想の対立の物語だからねぇ
要するにジオンジオンになってるストーリーだから…
一年戦争ジオンがやってた事の御鉢が今度は連邦側に回って来たていう感じの話
でも結局戦争やってるのはジオンの連中でしたっていう具合ですかね
337 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 22:49:35 ID: 0hO7tjjolC
今回のデアゴティーニのZの説明、映画版全否定なんだけど、正史TV版ってどこかで明言されてる?
338 削除しました
削除しました ID: +GL/4X+PQ+
削除しました
339 ななしのよっしん
2019/03/10(日) 11:48:33 ID: 4nw0NWwrle
とはいえ、映画からZZにはどうあがいてもそのままには繋がらないんだから、正史というのが「宇宙世紀の一連の流れ」のことならTV版が正史と言わざるをえんでしょ
ディアゴティーニがどう書いたかは知らんけど
340 ななしのよっしん
2019/05/05(日) 09:28:31 ID: yoYM4XThjS
1stガンダムは『戦争を引き起こすのはオールドタイプ大人、老人)』で
全ての元凶ギレン・ザビがその徴だった
そして、人類社会運営が次世代(ニュータイプ、若者)に委ねられれば
いつかは戦争の連鎖をできる、という救いを残してたのが1stガンダム

ところが、Zにおける巨悪、敵は『ニュータイプの敵(シロッコハマーン)』だった
ニュータイプにも傲慢なエゴで人類の支配を論んだり、戦争を引き起こしてしまう愚かさがあったとZで判明した
Zにおけるギレンポジションのジャミトフは途中で死に、その引き金を引いたのはニュータイプシロッコ
エリートニュータイプ傲慢な選民思想でもって、戦争を拡大したり、人の命を駒のように利用し、弄んでいた
ニュータイプの正体は人類の問題点、エゴをした存在などではなく、自尊心の怪物、
また新たなエゴと傲慢さを持った怪人が増えただけだった

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)