機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY単語

キドウセンシガンダムダブルオーエイティスリースターダストメモリー
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』とは、サンライズ製作した機動戦士ガンダムOVAである。OVAシリーズの2作であり全13話で構成されている。

概要

機動戦士ガンダム1979年4月7日1980年1月26日)の放送に始まった機動戦士ガンダムシリーズが、機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZTVアニメ2作品、そして機動戦士ガンダム 逆襲のシャア1988年3月12日)の開によりひとつの区切りがついた中、新たな試みとしてストーリー上の空白期間を埋めるべく製作されたOVAオリジナル・ビデオ・アニメーションシリーズの第二弾であり、第一弾の全6話から大幅に話数を増やした全13話で構成されている。OVAシリーズの特徴としては後述の舞台設定と、TVアニメシリーズ劇場版アニメを手掛けた富野由悠季監督の手を離れた事が挙げられる。

第一弾は1989年3月23日8月24日に発表された「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」で、毎1話発表の全6話で構成されている。機動戦士ガンダムで描かれた一年戦争末期舞台に「同じ時間軸の別の場所ではこんな事があった」といった横の広がりを描いている。

第二弾として製作された本作は1991年5月22日1992年9月24日に発表され、第一弾と同様の毎1話を基本としながら数話毎に若干長めの期間を置いている。第一弾が横の広がりを描いたのに対して本作では、一年戦争終結(UC.0080)から3年後のUC.0083舞台に「機動戦士ガンダム(UC.0079~0080)から機動戦士Zガンダム(UC.0087~0088)の間にはこんな事があった」といった縦の繋がりを描いている。

※UC : 宇宙世紀、作中での年代設定。

OVAシリーズの特徴としてはTVアニメシリーズで中心となった「ニュータイプ」や「強化人間」といった超能力的な存在は登場させず、あくまでも「普通の人」同士の物語として描かれている。それと共に戦闘メカの描写が多くの架設定(SFアニメとしては当然なのだが)によって成り立ってた部分を、より現実に近い形(リアリティを持たせる)にするべくミリタリー設定を取り入れた造形や設定になっている(一年戦争時のモビルスーツリファインしたバリエーション機)。また本作にいては「ガンダムガンダム」というプロットを定着させた作品としてもを与えている。

本作が発表される2ヶ前の1991年3月16日には劇場用アニメ機動戦士ガンダムF91」が開され、「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」から30年後、今までの登場人物がまったく登場しない時代を描く試みもされている。

機動戦士ガンダム生作品としては良く知られている一つであり、登場するモビルスーツや人物の人気が高かったことからOVA版の第12話が発表(1992年8月21日)された同時期(1992年8月29日)に、総集編としてOVA版の390分から120分に再構成された「機動戦士ガンダム0083 LAST BLITZ OF ZION(販売時は「ジオンの残」)」が劇場開されている。大幅な時間短縮とOVA最終話の発表より一ヶ開されたことから異なる展開も存在する。

物語としてはジオン公国軍残党による新ガンダムの試作機強奪事件を発端として、地球連邦政府に対して宣戦を布告した地球圏最大のジオン公国軍残党組織「デラーズ・フリート」とガンダムの試作機を奪われて追撃の任務に就いた地球連邦軍の「アルオン隊」の戦いを中心に描かれている。

この「デラーズ・フリート」と「アルオン隊」の戦いの中でも、ジオン公国軍時代に地球連邦軍から“ソロモンの悪夢”と呼ばれ恐れられたデラーズ・フリートエースパイロットアナベル・ガトー」と、地球連邦軍のアルオン隊に所属する新米テストパイロットコウ・ウラキ」との対決を大きな軸として「勝利者などいない戦い」が描かれている。

関連するタグは「0083exit_nicovideo」が多い。

バンダイ系列から発売された家庭用ゲーム機向けのガンダムゲームいて登場人物や機体、ステージが盛り込まれている。それ以外に、PC-98ガンダムゲームを開発・販売していたファミリーソフトからは0083単体で一本のゲームにした「機動戦士ガンダム スターダスト・オペレーション」が発売されている。

ストーリー

宇宙世紀0083一年戦争モビルスーツの有用性を知った地球連邦軍は「連邦ジオンの技術を発展的に融合させ、現時点での最高性を持つ試作機」の開発を計画していた。オーストラリアトリントン基地では旧・新機のテストが行われており、新任士官として同基地に配属されていたコウ・ウラキテストパイロットの一人であった。

そんなトリントン基地に2機の試作ガンダム重力下試験を行う任務を帯びた強襲揚陸艦アルオンが入港するのだが、その動きを察知していたジオン公国軍残党により核弾頭を搭載したガンダム試作2号機が強奪されてしまう。偶然にも強奪の現場に居合わせたコウ・ウラキガンダム試作1号機に乗り込み応戦するのだが2号機を強奪したパイロット、“ソロモンの悪夢”と呼ばれたエースパイロットであるアナベル・ガトーの前に一蹴されてしまう。

ガンダム試作2号機宇宙へ運ぼうと企むジオン公国軍残党の追撃任務に就いた強襲揚陸艦アルオンと参加したコウ・ウラキパイロット達、大義を掲げて連邦への宣戦を布告するジオン公国軍残党組織「デラーズ・フリート」とに包まれた「作戦」、そしてこの事件を利用しようとする様々な人々の思惑が絡み合う中で、渦中の人々は思わぬ方向へと導かれて行くのであった。

主な登場人物

地球連邦軍/アルビオン隊

コウ・ウラキ堀川亮
主人公地球連邦トリントン基地所属のテストパイロットで階級は少尉
の前でガンダム試作二号機を強奪された事からとっさの行動でガンダム試作一号機に乗り込んで強奪を阻止しようとした。
その後はアルオン隊に配属されてガンダム試作二号機を追撃する任務に就き、様々な戦闘を経験していく事になる。士官学校卒業したての19歳でありパイロットとしても士官としても未熟。しかしMSが好きだからパイロットになったというぐらいMSマニアな事からMSへの理解・観察が高い。
サウス・バニング菅原正志
地球連邦トリントン基地所属のMS試験中隊隊長で階級は大尉
一年戦争時代からのベテランパイロットで、通称“不死身の第4小隊”を揮していた。ガンダム試作二号機の強奪時にはジム改に乗って追撃するも敵MSと死闘を演じて負傷した。強奪後は追撃の任務に就いたアルオン隊に配属されてMS隊の揮をとる。
39歳と部隊内では高齢な部類に入る・・・のだが別居中の妻以外に方々にガールフレンドが居るらしい!?
エイパー・シナプス大塚周夫
2機の試作ガンダムを搭載した強襲揚陸艦アルオンの艦長で階級は大佐
ガンダム試作二号機用の核弾頭を受領するためにトリントン基地に寄港したのだがガンダム強奪事件に遭遇した。
ニナ・パープルトン佐久間レイ
ヒロインアナハイムエレクトロニクス社の社員でガンダム試作一号機とガンダム試作二号機を担当する専属のシステムエンジニア
自分が担当するMSに並々ならぬ執着を見せる技術者なのだがの前でガンダム試作二号機を強奪されてしまった。追撃任務に就いたアルオンに乗艦して行動するうちに、ガンダム試作一号機のパイロットであるコウとの仲が深まっていった。コウよりも年上の21歳である。

デラーズ・フリート/ジオン公国軍残党

アナベル・ガトー大塚明夫
もう一人の主人公デラーズ・フリート指揮官MSパイロットで階級は少佐デラーズ・フリートの別働隊であるガトー艦隊を率いているのだがMSに乗って戦ってる場面がほとんどである(出撃中は副官のグラードル少佐に部隊を任せている)。
一年戦争時は宇宙攻撃軍第302中隊の中隊長で階級は大尉。200くらい(正式スコア100くらい)の撃墜数を誇るエースパイロットで、地球連邦軍の将兵からは“ソロモンの悪夢”と呼ばれ恐れられた。年齢は25歳だが一年戦争の経験者であり、雌伏を共にした部下等から慕われている。
高潔な理想義者であり、エギーユ・デラーズノイエン・ビッターといった認められる相手とシーマ・ガラハウ連邦将官の様な認められない相手に対してはっきりと異なる対応を取ってしまう愚直な面も持ち合わせている(これも若さか・・・)。
エギーユ・デラーズ小林清志
デラーズ・フリート導者で階級は中将一年戦争時はジオン公国宇宙攻撃軍ソロモン隊グワデン艦長からア・バオア・クー統一軍総帥直属艦隊の官といった異色の経歴(ドズル戦死後にギレン直属の艦隊に)を持つ将官で階級は大佐だった。
終戦時にアクシズ行きではなく地球圏に留まることを選んだ有志を糾合してデラーズ・フリートを結成した。スキンヘッドは剃ったもので、と同様にきっちり手入れをしている。一説には頭の手入れには2時間掛けているとの噂も・・・
シーマ・ガラハウ真柴摩利
シーマフリート指揮官で階級は中佐一年戦争終結から3年を経た0083いてもザンジバル級機動巡洋艦リリー・マルレーン」を旗艦にムサイ巡洋艦7隻の艦隊を率いる女傑で通称はシーマ様
一年戦争時代もジオン公国軍兵上陸戦隊指揮官として活躍したが汚れ仕事をやらされていた。優秀な指揮官であると同時に56機の撃墜スコアを誇るエースパイロットでもある。
ノイエン・ビッター池田勝
アフリカ方面キンバライド基地の官で階級は少将
レーザーダイヤモンド採掘鉱山跡に設置されたキンバライド基地を3年以上維持し続けた指揮官であり、デラーズ・フリートの決起に際してはHLVによるガンダム試作2号機の打ち上げに協している。

主な楽曲

THE WINNER - オープニング曲(2話~7話)
歌:松原みき / 作詞安藤 / 作曲:都志見 / 編曲:萩田男、都志見
MEN OF DESTINY - オープニング曲(8話~12話)
歌:MIO / 作詞安藤 / 作曲松原みき / 編曲:萩田
MAGIC - エンディング曲(1話~7話)
歌:JACOB WHEELER / 作詞作曲JACOB WHEELER / 編曲:志研三
Evergreen - エンディング曲(8話~13話)
歌:MIO / 作詞佐藤ありす / 作曲鈴木サブロー / 編曲:萩田
True Shining - 劇場版エンディング
歌:和田るみ子 / 作詞安藤 / 作曲松原みき / 編曲:萩田
Mon étoil - 劇場版挿入曲
歌:和田るみ子 / 作詞佐藤ありす / 作曲田中弥生 / 編曲:萩田

スタッフ&各話リスト

OVA全話 ・ 劇場版共通スタッフ

企画 サンライズ
原作 矢立肇
富野由悠季
キャラクターデザイン
総作画監督
川元利浩
メカニカル作画監督 佐野浩敏
モビルスーツ原案 大河原邦夫
メカニカルスタイリング 河森正治
メカニカルデザイン カトキハジメ
明貴美加RED
泰志
美術監督 東潤一
監督 奥井
音楽 萩田
音響監督 上靖夫

OVA各話 ・ 劇場版スタッフ

監督は1話が加瀬充子、2~7話が加瀬充子今西隆志の共同、8~13話が今西隆志となる。

話数 サブタイトル 監督 脚本 演出 絵コンテ
1 ガンダム強奪 加瀬充子 五武 渡辺信一郎 加瀬充子
2 わりなき追撃 加瀬充子
今西隆志
五武 今西隆志
3 出撃アルオン 加瀬充子
今西隆志
五武 渡辺信一郎
4 熱砂の攻防戦 加瀬充子
今西隆志
五武 赤根和樹 今西隆志
5 ガンダム 加瀬充子
今西隆志
遠藤明範 加瀬充子
6 フォン・ブラウン戦士 加瀬充子
今西隆志
遠藤明範 渡辺信一郎
7 く炎で 加瀬充子
今西隆志
大熊 赤根和樹
8 策謀の宙域 今西隆志 大熊 渡辺信一郎 加瀬充子
9 ソロモンの悪夢 今西隆志 高橋良輔 赤根和樹 今西隆志
10 突戦域 今西隆志 大熊 渡辺信一郎
11 ラビアンローズ 今西隆志 高橋良輔 赤根和樹
12 強襲、阻止限界 今西隆志 大熊 渡辺信一郎 今西隆志
13 駆け抜ける 今西隆志 大熊 大熊 今西隆志
劇場版 LAST BLITZ OF ZION
ジオンの残
今西隆志 今西隆志(構成) 今西隆志
加瀬充子
渡辺信一郎
赤根和樹
大熊
今西隆志
加瀬充子
渡辺信一郎
赤根和樹
大熊

関連動画

シーマ様関連動画

関連商品

DVD&CD

コミック

小説

プラモデル&フィギュア

ガンダム開発計画

連邦軍

ジオン軍

関連項目

ガンダムシリーズ映像作品)
1st - Z - ZZ - V - G - W - X - - - 種運命 - 00 - AGE - BF - Gレコ - BFT - 鉄血 - BD - BDR
CCA - F91 - 0080 - 0083 - 08 - G-SAVIOUR - EVOLVE - IGLOO - STARGAZER -
UC - GPB - ORIGIN - サンダーボルト - Twilight AXIS - NT

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A00083%20stardust%20memory

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY

501 ななしのよっしん
2020/05/28(木) 07:10:18 ID: vj0kQr4gTQ
>>500
でも連邦側ったってアルオン組やコーウェンは別に悪く書かれてないやん?
そしてティターンズ創設の前日談であるからにはそのバスクやジャミトフ周辺がある程度悪く描かれるのはZが既に出てる以上仕方なくね?
そこ変えたらZの話と矛盾しちゃう
502 3543
2020/06/05(金) 23:39:03 ID: BmaESGQf0E
作劇上、デラーズ・フリートが熱くて、連邦上層部がい感じだから、ジオン正義連邦が悪として描かれてるってよく言われるけど、普通アルオン隊(主人公側)達に否定されてたし、連邦阻止にはちゃんと動いてて、哀れな被害者扱いのシーマ艦隊も、宇宙海賊としての加者の側面はあんま描かれてないのもあるしなぁ。

暗躍してた連邦ワイアットは核で消し飛び、ティターンズが結果的に台頭したが、バスク達はコロニー落とし阻止失敗、コウガトーも尊敬する上が死んだ上に二ナに振り回され、片や生き残ったが処分食らい、片や満足して死ねたが本来の的自体は達せられないと、も彼も綺麗に上手く言ってる訳ではなく、勝利者がいない。

0083は善悪や美化々はあまり考えず、周りの状況に振り回されつつも必死になってる人達の物語って捉えると、結構、満遍なく好きになれる。各々の視野の狭さも逆に面く感じる。
503 sage
2020/06/06(土) 00:48:18 ID: TCC+z5ifHv
熱いと言うか熱暴走起こしただけだ、ありゃ
理念とかが上滑りしてるから滑稽でしかない
しかも結末が、倒すべき連邦ダメージは軽微で、スペースノイドへの締め付けがキツくなっただけ
大儀に酔ったテロリストとの違いがには分からん
もっと分からんのが、それに付き合って暴走した挙句、自営の勝利を奪った主人公とその周辺なんだがw
まぁ監督交代とか、色々ゴタゴタしたせいなのかも知れんが
504 ななしのよっしん
2020/06/06(土) 10:16:54 ID: vj0kQr4gTQ
>>502
それな
そこで生きてるのがならぬ人間たちだからこそ面いし愛しいよ
結果なり経過が全じゃないからって必死になって生きる人のきは忘れたくないし忘れちゃいけないもので
むしろそれでも!と頑るからこその人の魂のきというか…
うーん上手い表現思いつかないな

何でも100%的通りで正しい結果だけのお話が見たいならTUEEのなろう系でも見りゃいいけど
そういう物語宇宙世紀ガンダムめてないし期待してる魅とは違うんだよなあ
505 ななしのよっしん
2020/06/06(土) 12:34:42 ID: nyjerTHj1e
デラーズも所詮大佐だし思想も偏りまくりだからな
視野も狭いしで残党の親玉が精いっぱいだったんだろうな
506 ななしのよっしん
2020/06/06(土) 14:04:03 ID: vj0kQr4gTQ
>>505
というかガンダムシリーズ全体で見ても
そこまで視野広くて偏ってもいなくて人格者
しかも高い地位にいてもあるみたいなキャラ自体いないだろ…
居たら物語が始まんないし
507 ななしのよっしん
2020/06/06(土) 17:26:40 ID: mBhlnHr2N3
>>504
たぶん判官びいきってやつじゃない?
負けたほうや弱いほうが頑っている感じよく出るから
むしろ負けた結果があるからこそ好きになるのかも
508 ななしのよっしん
2020/06/06(土) 23:04:35 ID: nyjerTHj1e
>>506
そうだね、デラーズもそうだってだけだよ
509 ななしのよっしん
2020/07/11(土) 00:01:37 ID: /T27sWmMta
MS解説でもこの作品だけやけにトゲがあると言うか微妙アンチ入ってるってか…

まあ、MSの設定がおかしいのは
そう言うのが重視されない時代だったのと、設定を最新技術てんこ盛り作画に合わせたからなんだろうけど
510 ななしのよっしん
2020/07/26(日) 23:06:37 ID: j5N1bbZF3y
なんかの機会があったら、ティターンズに入った本作のメンバー達はグリプス戦役コロニーレーザーに焼かれたのか教えてほしいところ

急上昇ワード

おすすめトレンド