機獣新世紀ZOIDS単語

キジュウシンセイキゾイド
  • 6
  • 0pt
掲示板へ

機獣新世紀ZOIDSとは、上山道郎原作漫画及び、それを元にしたTVアニメである(放映:19992000年)。

概要

機獣新世紀ZOIDSは小学館コロコロコミックで連載され、後にアニメ化に至った。

アニメ版の正式題名は「ゾイド -ZOIDS-」であるが、「ZOIDS新世紀/ZERO」、「ゾイドフューザーズ」、「ゾイドジェネシス」などの他作品と区別するために、本記事はあえて漫画版のタイトルを使用している。

アニメは熱ファンから「無印ゾイド」と呼ばれている、(正確には第一部を無印、第二部をGF編と称される。人によっては解釈はまちまちだが・・・)

登場ゾイド3DCGで描くという当時としては画期的な技術が使われた。さらにセル画キャラクターと同時に描写し違和感なく動画として動かすという大技をやってのけたが、その製作スタッフの人たちが退社し、現在では再現不可能ロストテクノロジーとなっているらしい。

漫画版について

アニメは既に完結しているが、実は原作である漫画は今なお完結していない。コロコロで連載していたのは前述のとおりだが、諸事情によって打ち切られてしまったという過去がある(打ち切りの記事に詳しい記述アリ)。

一応続きは「機新世紀ゾイド EX」という名称で作者サイトに掲載されているが、こちらも作者が多忙のため長らく更新されていない。

内容については未完結のため、ここで詳しく記述するのは差し控えておく。作者趣味なのか中華系のキャラが度々出てきたり、ジーク幼女化したり作者オリジナルゾイドが時々美少女化して出てきたり、ジーク幼女化したりするが、まぁ詳しいことは各自調べられたし(作者ゾイドは単性生殖なので強いて言えば女性格を有するんだとか何とか)。

アニメ版が終了しスラッシュ0がスタートしても漫画は連載が継続されていたためライガーゼロなど一部のゾイドが登場している他、オリジナルの強化ゾイドも登場している。(EX:ライガーゼロ シーザー・ザ・キングステルスドラゴンバーサークフューラーシャドエッジなど)

主な登場人物

キャラクター 声優 搭乗ゾイド
バン・フライハイト 岸尾大輔 シールドライガーブレードライガー
原作漫画版ではさらにライガーゼロと専用チェンジングアーマーを装備したシーザー・ザ・キングを乗機としている)
フィーネ・エレシーヌ・リネ 大本眞基子
ジーク 鈴木
アーバイン 藤原啓治 コマンドウルフライトニングサイクス
原作漫画版ではステルスバイパーとその強化発展と設定されているステルスドラゴンが乗機)
ムンベイ 渡辺久美子 グスタフプテラスウルトラザウルス
レイヴン 斎賀みつき セイバータイガージェノザウラージェノブレイカー
原作漫画版ではブレイカーには搭乗せずバーサークフューラーシャドエッジ、そしてそのさらにのクアドラエッジに搭乗)
シャド 鈴木
ロブ・ハーマン 堀川仁 ゴルドスシールドライガーゴジュラスプテラス
フォード 中博史 ゴジュラス
オコーネル 鈴木 ゴドスコマンドウルフプテラスなど
クルーガー 家弓家正
ドクター・ディ 園部啓一
ルイーズ・テレサ・キャムフォード 高島雅羅
カール・リヒテン・シュバルツ 上田祐司 セイバータイガーアイアンコング
ルドルフ・ゲアハルト・ツェッペリン3世 恭子 セイバータイガーレドラー
ハーディン 浅野まゆみ アイアンコング
ギュンター・プロイツェン 大塚芳忠 デスザウラー
スティンガー 矢尾一樹 セイバータイガー
ロッソ 中村大樹 レッドホーンアイアンコングストームソーダー
ヴィオーラ 深見梨加 レドラーストームソーダー
ローザ 出口佳代 ゴドス
トーマ・リヒャルト・シュバルツ 伊藤健太郎 ディバイソン
ヒルツ 櫻井孝宏 デススティンガー
アンビエント 櫻井孝宏
リーゼ 日高のり子 ダブルソーダハンマーヘッドサイコジェノザウラー
スペキュラ 鈴木
ハルフォード 立木文彦

関連生放送


公式チャンネルも開設され、1~3話が開されていたが、2018年閉鎖された。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 6
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A9%9F%E7%8D%A3%E6%96%B0%E4%B8%96%E7%B4%80zoids

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

機獣新世紀ZOIDS

332 ななしのよっしん
2021/01/18(月) 10:29:13 ID: V+qcQi89yP
そもそもブレードライガーライトニングサイクスレドラーを振り切る速度で走ったりゴジュラスアイアンコングよりかに強そうに描写されるなどパワーバランスが別物なアニメバトスト較すること自体ナンセンスなような…
キンゴジュ々は荒れるから置いときたいけどもしアニメに出たら対デスザウラー用の決戦兵器として開発、起動準備中ゾイドイブの停止に巻き込まれて眠った未完モンスターマシンとして描写されたかもなあ
333 ななしのよっしん
2021/01/20(水) 04:19:39 ID: zn7AK/+DCz
ヒルデスをやった時のブレードライガーウルトラザウルスのグラビティキャノン
撃ち出して貰ってた事をお忘れく。何もブレードライガー単体でヒルデスを倒せたわけじゃない。
334 ななしのよっしん
2021/01/20(水) 04:55:15 ID: V+qcQi89yP
>>333
あとジェノブレイカー荷電粒子砲Eシールド剥がされて攻撃がやっと通るようになれたのも大きい
あの場のが欠けてもヒルデスには勝てなかった
335 ななしのよっしん
2021/01/20(水) 12:14:41 ID: 6AG8YitliQ
>>332
アニメゾイドバトストゾイドよりも較にならない強さだからこそ、アニメ版巨大デスザウラーアニメブレードライガーバトストキンゴジュより強くてもおかしくはないだろう。
336 ななしのよっしん
2021/01/20(水) 19:28:46 ID: zn7AK/+DCz
バトストデスザウラーゴジュラスと大差い体でありながら腕の一振りでゴジュラスを宙に舞わせる
パワーの持ちだけどな。アニメとは強さの表現のベクトルが違うのよ。

自分が上で書いたサイヤ人の大超サイヤ人較みたいな。

あと、デスザウラーを倒したブレードライガーが翌週対決した相手はステルスバイパー
(バン自身も軍で数年の訓練を経て成長したのにも関わらず)思いの外苦戦していたから
状況次第で逆主人公補正による弱体化が起こるのもしばしばあった事。
337 ななしのよっしん
2021/01/21(木) 15:37:30 ID: V+qcQi89yP
GF編で戦ったステルスバイパーアンビエントに強化魔改造された個体だし通常よりでかくされてたからバンのブレードライガー並みに強くて別に不思議はなかったけどなあ
アニメオーガノイドの強化もあったりパワーバランスがかなり独特
338 ななしのよっしん
2021/01/22(金) 12:20:58 ID: MzQjai4pCK
しかしバンがジーク抜きで戦う時はかなり強くなったり、それがより独特で面かったな。
あとアーバインオーガノイド抜きで強かった
339 ななしのよっしん
2021/01/23(土) 06:04:25 ID: 6AG8YitliQ
バンのライガーヒルツウラーと戦う際、ジーク合体していればブレイカーウルトラの助けがくても単体でヒルツウラーを倒せたかもしれない
340 ななしのよっしん
2021/01/24(日) 11:38:54 ID: V+qcQi89yP
>>338
第一部で初見のスプレッドミサイルで不意を突けたといえレイヴン&セイバータイガーの足一本壊せてシャドー使わせるに至ったからアーバインの実も相当なもの、第二部じゃ流石にシャドー抜きでもレイヴンに負けちゃいそうだけど
>>339
あの時のジークフィーネを守るのとイヴへのリンク維持で動けないの抜きにしても合体込みでもデス荷電粒子砲を突破する加速が足りなくて破れないんじゃないかなあ、作中でもウルトラザウルスによる射出とライガー自前のブースター加速でやっとデス荷電粒子砲理矢理突破した描写だし

なんか強さ議論の流れが続くな今さらですが…
341 ななしのよっしん
2021/02/06(土) 06:19:48 ID: 4eMI4cgiF5
工業用のCADをベースにしてたのかな
ダイキン噛んでるみたいだし

急上昇ワード改

2021/07/26(月)04時00分 現在

過去のオススメ記事