残機単語

ザンキ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

👨 × 3

残機とは、失敗してもゲームを(ある時点まで)やり直してプレイできる残りの回数のことである。

概要

アクションゲームシューティングゲーム(STG)で使われる。

「機」という表現をするようになったのはSTGとされる。スペースインベーダービームの時点で「残機」と表現していたとする説もあるが[1]STGではロボット航空機などの機械を操作することが多かったため、「自機」と同様に「残機」と表すようになったともされる。

人や状況によっては「残り人数」「残りライフ」と呼ぶ場合もある。ただし、「ライフ」は体(HP)をす場合もあるので注意が必要である。中には子供にも通じやすくするように「のこりの しんのすけの かずが ひとり へるんだ」という物騒にも感じられる表現をしたゲームもある。

1または0になった状態でミスをするとゲームオーバーとなることが多い。しかし、中にはマイナス値に行く特殊なゲームもある。

もともとはアーケードゲームなどで、何度か同じ地点でやり直しをさせることでそのゲームステージに慣れさせていくシステムとして機していた。しかし、技術の向上により途中でゲームを中断できるセーブややり直し地点(後の一部のゲームでは「リスポーン地点」とも)が登場し、残機がなくなると問答用で最初からやり直しにはならなくなったため、残機の役割は少し薄れた。

さらにそのセーブオートセーブなど徐々に使い勝手がよくなってきたこと、やり直し地点がどこでも設定しやすくなったことなどもあり、2010年代以降のゲームでは残機制を採用しないゲームも現れてきている。

とはいえ、2022年現在でも一部のゲームでは採用され続けている。こうしたゲームでは残機を増やすアイテムを積極的に使っていこう。

👨 × 999

ここまでやらんでもいいけど…。

関連動画

関連静画

関連項目

脚注

  1. *厳密には大砲の数え方は「門」だが、ビームなので複雑な機構を持つということで「機」としたのかもしれない。または、あくまで俗語なのでそこまで気にされなかったのかもしれない

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%AE%8B%E6%A9%9F
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

残機

1 ななしのよっしん
2022/04/26(火) 20:05:07 ID: N0z/+vNc+O
私のライフは一つ減って…残り98個だ!

おすすめトレンド