民族浄化単語

ミンゾクジョウカ

々はセルビア人の3分の1を殺し3分の1を追放し3分の1を宗させてクロアチア人にする

クロアチア独立国教育相ミレ・ブダク

民族浄化とは、ある民族を消すことである。

概要

二種類以上の民族の住んでいる地域にいてある特定民族を追放、虐殺、同化などによってその地域から消すこと。その地域を単一民族化すること。

もとはユーゴスラビア紛争にいて起きた虐殺行為その他に使われたことで世界中に広まった。現在ではユーゴスラビア以外でも特定民族絶滅・消滅させようとする行為全般に使われる。

語源

もともと「етничко чишћење / etničko čišćenje(エトニチュコ・シスチェーニェ・民族浄化)」とはバルカン半島第二次世界大戦時にナチスの傀儡政権であるクロアチア独立国が行ったセルビア人に対する迫のことをす。この時は世界がほかの地域に向けられていたことに加え、戦後チトーによる多民族社会が実現したため、バルカン半島内部の話で収まり、世界に広く知られることはなかった。

記事冒頭のミレ・ブダクの発言からも分かるように迫の対となったセルビア人を内から全に消すことを的としたこの残酷な行為は、戦後チトー政権が多民族間の争いを禁じてからも民の底にくすぶり続ける。中でも人口では有利であるが法律上何かと制限を受けることの多かったセルビア人は「今でも自分たちは民族浄化を受けている」と不満を募らせ、90年代ユーゴスラビア紛争につながっていく。

1991年ユーゴスラビア紛争から始まる内戦の時期、1992年ボスニア紛争の際にセルビア人による虐殺行為[1]を非難する的でこのおよそ50年前の「民族浄化」というフレーズが発掘された。「民族浄化」というローカルな言葉はプロパガンダの一部として「ethnic cleansing(エスニック・クレンジング)」と英訳されて電波に乗り、世界に広まることになる。

脚注

  1. 実際にはボスニア紛争における同種の行為はセルビア人勢だけでなくボシュニャク人勢クロアチア人勢によっても行われていた。

民族浄化をテーマにした作品

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B0%91%E6%97%8F%E6%B5%84%E5%8C%96

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

民族浄化

18 ななしのよっしん
2017/04/28(金) 10:39:52 ID: KDUsGuFubh
民族浄化テーマにした作品に進撃が入ってるのはどうなのよ
モロネタバレだけどいいの?アニメまでの人のに入りそうだけど
19 ななしのよっしん
2017/09/26(火) 00:54:25 ID: ijb0jIfXBD
浄化という単を使っていながらその実なんとどすい事よ…
20 ななしのよっしん
2018/02/03(土) 15:23:13 ID: zjD98f+mLb
>>19
その「どすい事」自体が異民族から発生してるので根本から断ち切ろうという思想やぞ
ほんでもってフリーチベット運動を頂点として急速に反発が薄れてきてるのが今の世の中
イスラム原理義者の台頭やドナルド・トランプらの出現によって再評価する流れが世界的に起こっている
逆に考えるんだ。むしろ殺し足りなかったから今も混乱が続いていると考えるんだ

チベット人はとうに忘却の彼方だし、悲劇の英雄のように祭り上げられてたパレスチナ人やクルド人も一斉に梯子を外され絶滅前に迫っている
逆に胡散臭い活動家として自宅軟禁されていたアウンサンスーチーは、ロヒンギャを虐殺を断行した事でカリスマ的存在に登り詰めた。これが21世紀の現実だよ
21 ななしのよっしん
2018/02/22(木) 01:36:33 ID: 7FbSa3CuyU
紙幣に描かれた胡散臭い活動家はねーわ
つかミャンマーは元々経済紛争だぞあの一帯世界有数の宝石産出地域だからな
民衆抑圧すんのが軍人か資本家かの変化でしかなかった
しかもロヒンギャ住んでる地域は天然ガスあるし際港あるし
投資してるのはインド中国
三カ全部がイスラム教徒と不仲
この状況で虐殺止まるわけがない言うだけ
クルド人は石油利権絡みで上で話合いが付いちまったんだろうし
パレスチナは今は中東国家同士が仲悪いから介入出来る勢居ないしな
カンボジアやルワンダ顧みれば分かるが経済的特色ない地域での虐殺は放置されるよ
軍事費捻出して自兵に死者出して事態収拾後は復支援して得られる物ほとんどないからね
22 ななしのよっしん
2018/02/22(木) 02:03:26 ID: 7FbSa3CuyU
だからロヒンギャ問題はある日突然過激派仏教徒が軍に一掃されて
人になった周辺にガスコンビナートと物流倉庫と港までの高速道路
が出来たって不思議ではないよ
パレスチナでは前例があるし
秩序な虐殺と思われていたルワンダ虐殺
世論操作も民兵組織も武器購入も虐殺リスト行政が用意してた
23 ななしのよっしん
2018/03/15(木) 01:34:36 ID: zjD98f+mLb
>>21-22
なるほど、襲ってる側も国家レベルで見ればいらない子なわけか
まるで懲罰部隊だな
24 ななしのよっしん
2018/12/29(土) 08:37:29 ID: k3JrrDsbHF
民族浄化なんてズレた訳使った日本人のせいで行為を正当化しようとする言葉のようなニュアンスになってしまう
ethnic cleansingなのであって「民族掃除」なのであって、ゴミを除去するニュアンスの言葉なんだが
25 ななしのよっしん
2018/12/29(土) 08:53:41 ID: zgrSF6HrI+
民族浄化でも民族掃除でも汚物は消毒だー!でも
穢れた者で自分が正しいというニュアンスに違いがないと思うんですがそれは
26 ななしのよっしん
2018/12/29(土) 08:58:43 ID: wBb++bo0jO
ずれてるも何も傍から見りゃそういうニュアンスでしかないだろ。
27 ななしのよっしん
2019/02/24(日) 23:28:35 ID: EWUCfbbnU2
元から正当化のための言葉だよ
掃除にしろ浄化にしろ実際やってることからはかけ離れてるし

急上昇ワード

2019/08/25(日)20時更新