水素水単語

ヤマモトヤマ
  • 6
  • 0pt
掲示板へ
医学記事 ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

水素水とは、様々な疾患への治療効果について研究されている水素に富んだである。ただし2016年現在日本では、健康商法として飲料のキャッチコピーにも利用されている。

なお、この記事で「水素」という用が登場する場合、特記しない限り常温常圧では気体として存在する水素分子(H2)のことをす。

概要

電子産業では水素を溶かしたを洗浄用途に用いているようだが、ここでは飲用の水素水について記す。

水素水には定義がい。水素の混合物であると考えられる。

なお、厚生労働省が定めた食品添加物の既存添加物名簿収載品目リストexitには水素が含まれている。
このため、水素水に性はいと思われる。
医薬品にも保健機食品にも定められていないため具体的な効は示されないが、健康に良さそうなPRをされている。

ところがこのPRにおいて、H6Oという信じがたい分子を作り出したり、芸人が心酔していたり、胡散臭い面が見られたためかれる材料となった。

ナントカ還元ことアルカリ電解イオン(呼称は多数ある)も水素を含むため、流行りに乗って水素水を名乗っていると疑われるが、これは上記の水素水とは化学的性質が異なるため、注意が必要である。

そもそも、こういった健康商法から離れた「水素水」「水素医学」自体は多数の研究が行われており、その報告の中には疾患に対するポジティブな効果を期待させるものもある。「水素水」を経口摂取させた研究もある。経口での水素水摂取がパーキンソン病の治療に際して効果を及ぼすか否かを確認するための、多施設共同での臨床試験も開始されている。

もちろん「研究がなされている=健康効果が確実」というわけではないが、「水素水」という存在・用自体がインチキや疑似科学というわけではない。

そういった「水素医学」、すなわち水素分子に治療的効果が期待できるという研究が増加し始めたのは、2007年にNature Medicineに掲載された日本人研究者の論文exitが発端のようだ。

ただし、その論文の著者の一人である研究者は、巷で販売されている「水素」を掲げた健康商法について以下のように述べている。

(注)「マイナス水素イオン」「プラズマ水素」「水素吸蔵サンゴ」などと称した健康飲料あるいは健康サプリメントが販売されているが、本研究ならびに本稿とは全く関係であることを明記したい。また、ペットボトルからは水素分子は抜け出てしまうので、ペットボトルに入った「水素水」と称する商品にはH2は含まれていない。

水素医学の現状 : 基礎医学から臨床医学へ(話題)exit

注意!!活性水素マイナス水素イオンプラズマ水素水素吸蔵サンゴ水素吸蔵ゼオライト、と記載されているものや、「水素水」と称したペットボトルは、分子状水素水素ガス、水素水とは別物で 私の研究成果とは全く関係です。 消費者の方は、インチキ商品に注意しましょう。

水素医学について | 太田成男のちょっと一言 exit

「粉末の水素水」

2018年8月岐阜県関市に位置する企業長良川」から「ハイドエッグ水素ウダー」という商品が発表された。この発表は「粉末の水素水」という表現でニュースサイトSNSなどで当時話題となった。

その中には「水素粉末化できるわけないだろう」といった論調での批判、あるいは嘲笑的意見もあった。ただしこの企業長良川」のサイトなどを参照する限り、この商品は「水素を発生させる物質を粉末化したもの」であって「水素粉末化したもの」ではない。そのため上記のような「水素粉末化できるわけないだろう」という論調での批判や嘲笑は的外れなものであって、ツッコミどころはそこじゃない。

ちなみに、「長良川」は水素水に関連する技術を特許申請しておりその内容がGoogle Patentsなどで閲覧できるexit。また、水素水商品開発上で生じた疑問点の解明をはかって大放射施設「SPring-8」を利用したことがあるようで、「SPring-8産業利用推進室」ウェブサイトexit開している利用支援プログラム成果報告書内にその形跡が残るexit。こういった詳細な文書にこそツッコミどころがあるはずなので、お暇な方は読んでみては。

関連動画

関連商品



関連項目

【スポンサーリンク】

  • 6
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E6%B0%B4

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

水素水

121 ななしのよっしん
2019/07/15(月) 14:49:27 ID: MfLo8V6Gdz
めんどくせえから普通より体にいい健康でも売ればいいやん。馬鹿バカ売れだよ
122 ななしのよっしん
2019/07/15(月) 15:01:43 ID: P0uKi4q6Nh
重力波を受けて磨かれたグラビトン天然水で育ったグラビトン野菜を売り出している
次は振動ニュートリノ天然水が来ると思う
123 ななしのよっしん
2019/07/24(水) 20:44:47 ID: FbQakHDj5E
G20で各や関係者や記者達に配られていたらしいけど
あれって安倍首相日本政府疑似科学詐欺紛いの商法に
付きを与えていたようなものだよなぁと思いつつ湯冷まし飲んでたわ
124 ななしのよっしん
2019/10/14(月) 00:32:09 ID: XU0i8u1N8P
水素自体に何かしらの効は実際存在するし、その研究も行われてる
けど、それはin vitroや動物実験レベルだし、ヒトは臨床研究と呼べる規模・内容ではないし、詳しい事はまだ何も明されていない

問題なのはそんなまだ確認もされてない物を効があるとして高値で売りさばく業者とあらゆる病気健康問題・美容は活性化酸素が原因だとする発起人の太田教授だわ
125 ななしのよっしん
2019/10/15(火) 22:45:50 ID: QTvFP6WCGt
それ正に松本智津夫でしたよね
XU0i8u1N8Pさんそれ批判されるの御言葉ですねそれ
126 ななしのよっしん
2019/12/16(月) 23:05:23 ID: aJ2t/vBGOW
何故水素水がもてはやされてるかというと、活性酸素
人体に悪影を与え(ガンやらなにやらの原因)るから
それを除去するためだとか。(体内の酸素が飲んだ水素水
水素と結合してになり化)
127 ななしのよっしん
2019/12/16(月) 23:21:04 ID: aEmU55RkZS
・そもそも活性酸素とは何か
・どうやって活性酸素「だけ」を狙い撃ちして
化するのか

その辺の説明がほしいところ
128 ななしのよっしん
2019/12/20(金) 01:07:14 ID: TiDneo3kfS
本当に水素たっぷりだったら燃料電池とか火炎瓶とかに使えそうなのに
129 ななしのよっしん
2019/12/21(土) 22:20:59 ID: aJ2t/vBGOW
書き忘れたけど、水素水に限らず健康食品の類は
体内で消化・分解されるから結局望んでいる効果が見込めるか
というと・・・(水素水の場合は実際に水素酸素が結び付くか分からない)

そして、酸素が良くないと言いながらオゾンを血液に入れる
酸素レンジングが出現してわけがわからないよ
130 ななしのよっしん
2019/12/21(土) 22:23:53 ID: aJ2t/vBGOW
連投失礼、血液クレンジングだった。記事まである。

急上昇ワード