水耕栽培単語

207件
スイコウサイバイ
1.2千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

水耕栽培とは、土を使わずと(に)液体肥料で植物を育てる方法である。栽培、養液栽培とも呼ばれる。

概要

植物が根を通じて必要としているのは栄養分の摂取であるため、適切にそれらを供給できれば土を介さずに植物の成長を促すことができる。また同種の植物を何度も育てる事で土壌に生じてゆく偏りを、そもそも土に触れもしないため防止できる。農業での運用が進められているが、園芸においても嗜好性・実用性双方から水耕栽培が選択される場合がある。昨今では根菜類の栽培も可となりつつある。

土壌や気温を受け難い環境で実践できるため、土地柄・季節・の制約から離れた栽培が可となり、また大規模耕作を見る場合、間接的に土が痩せ細る事での土壌流出を含めた自然へのを遮断する事ができる…可性もある(他のについては一考の必要があるが)。などによる被害の予防効果も期待できる。

土を一切用いないとはいえ、特に種子から育てる場合には非水中に固定される足場が必要なとなるため、一般的な栽培ではスポンジ等を面に設置し、その上に種子を配することで栽培を始める。スポンジカビが生えたら容器を洗い、部屋の換気をし植物を日当たりのよい場所へ移動させる。

が土壌の代わりなので、その管理には一定の注意を払う必要がある。また肥料も専用のものを用いなければ質にを与えるほか、入れ替えの際に肥料の残滓が溶け込んだ液体を流すことになる点は注意である。基本的には販の液体肥料に処方が書かれているので、ネットで見つかるだろう先駆者のノウハウ共々参考にするとよい。

初心者でもレタスホウレンソウバジルクレソンミニトマトパクチーパセリ、などは植えて育てるの基本を守ることで収穫が期待できるので、自由研究のおともに扱ってみるのも良いかもしれない。

水耕栽培の歴史

水耕栽培の基礎となるものは紀元前600年代にアッシリア庭園で、更に紀元前300年代頃までには古代エジプトで扱われていたのではないかとされるが、細は不明である。

16世紀以降の近代においてゆっくりと農耕の科学的解明が進められ、そして19世紀にユリウス・フォン・ザックスが水耕栽培の実施と理論の構築を行った。

W.F.ゲイリッケが1920年代から30年代にかけて水中での栽培法を「水耕栽培(Hydroponics)」と正式に名づけた。

http://www.phytoculture.co.jp/suikonorekishi.pdfexit

http://www.phytoculture.co.jp/hydroponicsatww2.pdfexit

関連動画

関連静画

https://seiga.nicovideo.jp/search/%E6%B0%B4%E8%80%95%E6%A0%BD%E5%9F%B9?target=illust

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

水耕栽培

1 ななしのよっしん
2020/04/20(月) 17:38:10 ID: 9pApegOQTc
水耕栽培
水耕栽培
タイトル:水耕栽培
Twitterで紹介する

2 ななしのよっしん
2020/04/23(木) 17:34:35 ID: pUO9EpJa87
イチゴの苗が又ぁ枯れた;
毎年ホームセンターで買って植えるがマトモに育った
試しし; 思うにのやり過ぎによる根腐れ?
とも思うのだが・・・控えると、
普通に枯れている;どぅせぃチューねん;?
で、考えた。
水耕栽培ならのやり過ぎ、やり忘れはかろうと;?
イチゴいかなものか;?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
3 ななしのよっしん
2020/06/13(土) 21:31:46 ID: 5zXuM5h0yU
肥料のやりすぎじゃね
てか水耕栽培ムズだぞ
👍
高評価
0
👎
低評価
0

ニコニコニューストピックス