氷と炎の歌単語

コオリトホノオノウタ
1.2千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

氷と炎の歌(A Song of Ice and Fire)とは、ジョージ・R・R・マーティンSFファンタジー/架歴史小説

現在第五部まで刊行中。

2011年からは「ゲーム・オブ・スローンズ」のタイトルドラマ化された。

概要

ウェスタロスと呼ばれる架大陸舞台に、多くの貴族騎士たちが戦い、 王座を争う架空戦記
中世イングランド薔薇戦争をモティーフとしている。

な登場人物だけでも人をえ、似たような名前兄弟戚先祖が複数登場するため 非常に難解(実際の歴史物語を踏まえているものと思われる)。
ファンタジー要素は希薄だが、話が進むにつれて北の彼方に住むの存在「異形」や、 滅びたと思われていたドラゴンなどがクローズアップされていく。
また、同作者によるSF小説との関連をにおわせる要素もある。

「先の予測できない歴史小説が書きたかった」という作者の弁の通り、登場人物がやたらと死ぬ
この世界には主人公補正が存在しないらしく、いかにも主人公っぽい重要人物から率先して死ぬため油断できない。また作者は「どのキャラクターも安全ではない」とっており、読者はやきもきしながら先を読み進めることとなる。

あらすじ

北部の領であるエダードの元に、国王ロバートバラシオンが訪れる。 宰相にあたる「王の手」にエダードを任命するためだ。 ふたりは、先代ターガリエン王を滅ぼし、新たな王を築いた戦友同士だった。 王とともに王都キングズラディングに上ったエダードだが、そこで王の息子ジョフリーの出生に関わる重大な秘密を知り、命を狙われることとなる。

一方、東の大陸では、ターガリエン王の生き残りであるデナーリスが、 騎民族の長ドロゴのもとにぎ、捲土重来を期して軍容を整えつつあった。

そして北の彼方の「」の向こうでは、遠い昔に滅びたと思われていた「異形」が、 再び姿を現し始めていた・・・。

邦訳

邦訳問題

邦訳は、第一部から第三部までを岡部之が、 第四部以降を酒井昭伸が担当している。

しかし訳者が切り替わる際、キャラクターや用読み方が変更されたため (ケイトリン→キャトリン など)多くの読者混乱をもたらした。
現在発刊されている新版では、用酒井訳のものに統一されているが、 旧版を読むときは注意されたし。

この訳の変更には賛否両論があるが、ひとつ明らかな点は明らか厨二くさくなっていることである。
(例:警隊→の守人 など)

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B0%B7%E3%81%A8%E7%82%8E%E3%81%AE%E6%AD%8C

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

氷と炎の歌

42 ななしのよっしん
2021/08/06(金) 21:26:28 ID: 5lTSaMXdTP
ドラマの終わり方は評判悪いって聞いたけれど、個人的にはそんなに悪くはなかったな
ジョン・スノウは色々あったけれど最後まで本質の純な部分は変わらず、何も知らないジョン・スノウのまま、ゴーストや野人たちと一緒に北へ帰っていくっていうのは彼らしい終わり方だと思った
43 ななしのよっしん
2021/11/03(水) 16:02:54 ID: ShX7aCe8UB
最終章はなんかデナーリスいじめな感じで、その結果の孤立、虐殺と考えると
あいつはやっぱりあかんかったんだよみたいな劇中の潮が好きになれん。
ティリオン族への情けで采配ミスりまくったせいで、当初それなりにいた勢減して余裕なかった&ミサンディが殺されて憎しみが生まれたっていうのもある
44 ななしのよっしん
2021/11/06(土) 17:50:19 ID: Dfg+Rx3R1N
も最終章よかったけどなあ
結局血族 各王スローガン通りの行動だと思うよ
これは最初から一貫してる
ダーガリエンの「炎と血」この楔に抗えなかった
鐘の音がターニングポイント
よく聞く急にデナーリスシナリオの都合で追い詰めたてのは
願望の入った意見かなあとは思う(奴隷解放までしたから正をいく王になってほしい願望)
前王のキングスレイヤーの話とか直接描写はないのに
よくられてたのもこの最後のためのもったいぶった布石なわけだし
ティリオンも標「ラニスターは常に借りを返す」(特に家族には)通りの行動だし

絶対王政とそれを維持する武ドラゴン)と権、それを取り巻く欲の詰まったその場しのぎの佞言
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
45 ななしのよっしん
2021/11/15(月) 00:22:45 ID: tU0HaL6adk
じゃ作者小説を書いている様子がないってんでファンは結構荒れてるみたい
本筋だけでもあと2冊、著者は現在73歳。未完にならなければいいが
46 ななしのよっしん
2021/11/28(日) 17:56:06 ID: YmtnEJd/y4
原作あの世界は、結局どう着地するだろう?

大きい流れとして、魔法が滅びるか否か。
また大貴族宗教騎士・農民などいくつものプレイヤー・階級のどれが勝つか。
47 ななしのよっしん
2021/12/04(土) 18:47:44 ID: YmtnEJd/y4
ちょっと心配なことがある。
9.11以来、拷問をして憲兵に捕まったら「『24』を見た」という軍人が多かったらしい。

これからは、町ごと皆殺しにして「『GOT』でタイウィンが言ってたじゃないか、こうしない限り争いは続くんだって」と…
48 ななしのよっしん
2021/12/20(月) 17:52:35 ID: dmV+N8UuZz
ドラマのナイトキングとの決戦でドスラクとアンサリードほとんど死んだと思ったけど首都制圧戦でまだかなりの数残ってたのはどっかに温存してたんか
49 ななしのよっしん
2022/01/03(月) 00:41:38 ID: +WyGikB4ro
ドラマ版をまだシーズン3の途中までしか観てないんだけど耐えられないから書き込むわ

これダークファンタジーギャグドラマだよね
キャラが披露する感情任せのアホな言動とか、作者の寵を受けて尊厳破壊されまくるのとか、面すぎて笑いが止まらんわ
50 ななしのよっしん
2022/01/06(木) 11:26:58 ID: 9pkmm8/t0U
あーだめだ
尊厳破壊とか言いだすは決まってアフィふたばごっこしてる痴れ者と決まってるからな

シーズン7以降ならともかくシーズン3の時点で言いだすのはお前が浅すぎるだけなんだよ二度と書き込むな
51 ななしのよっしん
2022/01/17(月) 01:02:42 ID: Dfg+Rx3R1N
アホぽく見えるのは視聴者線で全体図を見てるから定期
限られた視点しか見えないで生き残ることに必死キャラの心情読み取れないのは そりゃ浅いいわれるわな
シーズン3て2012年だろ
まどマギやってときに尊厳破壊流行ってたら賛同もらえたかもねー 10年遅い
あの頃の流行りは死ぬかわからないジェットコースター感だったなあ
原作でも気で殺すぞ言われてたしなあ
あと過剰にヘイト稼ぎするキャラが多いのも古典的手法ちゃ手法
笑うどころか こういうのどこから流きてるんだろう?て疑問に思わないと逆に笑われるぞ