永倉新八単語

ナガクラシンパチ

永倉新八とは新選組副長助勤である。二番組長

概要

保10年(1839年)4月11日江戸定府の松前士・長倉勘次の子として江戸で生まれる。諱は載之。変名入布新。明治以後は杉村治備(義衛)と名乗る。

神道念流を学んで18歳頃に出奔。剣術修行を経て試衛館の近藤勇と知り合う。永倉によると浪士組の募集は自身が近藤らに知らせたという。

文久3年(1863年)に浪士組の一員として近藤らと上京都に残り壬生浪士組に加わった。壬生浪士組(新選組)では撃師範を務めた。

元治元年(1864年)6月5日池田屋事件では第一として参戦。4人をる。

慶応4年(1868年)1月伏見の戦いから敗走後、甲州勝沼の戦いに参戦したが、原田左之助と共に脱退。脱退の理由として永倉自身は「江戸に戻った同志たちと会津に行く計画を立てたが、近藤に反対され臣扱いされたため、原田と共に『君に仕える気はない』と言って永した」としている。

江戸脱走後、会津米沢など各地を転戦。その後東京に戻り松前出頭。赦されて松前医・杉村伯の入婿になるが医師にはならず剣術で生計を立てた。

晩年は北海道小樽に移住。新聞記者インタビューに応じ、数少ない新選組幹部の生き残りとして重な言を遺し、近藤土方歳三などかつての同志達の顕に尽した。

大正4年(1915年)1月5日)、死去。享年77

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B0%B8%E5%80%89%E6%96%B0%E5%85%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

永倉新八

15 ななしのよっしん
2014/08/07(木) 05:15:00 ID: E6v5Bm6M22
斎藤とは個人的な話をしたことがなかったらしいな
親交がまったくと言っていいほどないらしい
16 ななしのよっしん
2015/02/06(金) 13:14:23 ID: 5ZQ/Eets+o
>>15
近藤芳助は維新後もその2人を含めた複数の元隊士と交流があって、
その中に元御陵衛士の加納鷲雄もいたという。
17 ななしのよっしん
2015/02/15(日) 19:26:00 ID: h+p82gUnW3
長生きした人だしまた大河で新撰組取り扱うことがあったらこの人を役にしてほしい
18 ななしのよっしん
2015/09/07(月) 15:57:12 ID: qjsSyJD96c
>>12
匿ったのは実家ではなく松前家老の下七郎だよ
19 ななしのよっしん
2015/09/26(土) 03:40:22 ID: 6QBROs88Vz
実際どのくらい強かったんだ?
沖田斎藤と並ぶくらい強かったのか?
20  
2015/09/27(日) 09:05:38 ID: HvjFGo6Zd7
沖田より稽古が進んでいたというように、組長の中では最も秀でた使い手だった。
じゃあなぜ一番隊ではなく二番隊なのか。
それは沖田近藤天然理心流の生え抜きの同門の子であるからでしょう。
一方、永倉の流粛清された沢と同門の神道念流であり、近藤とは子でも部下でもなく、客将、または同志という間柄という事です。
一番の使い手は永倉でも、局長や副長からすれば一番信用を置けるのは沖田であるという事でしょう。

自分は伊東服部武雄に次いで、永倉と近藤局長が強く、その次に沖田斎藤が続くと思っています。
21  
2015/09/27(日) 13:47:56 ID: HvjFGo6Zd7
>>8
しておいて匿ってもらえるのだから
情に厚く、裏表のない人柄もあるのでは。
22 ななしのよっしん
2016/03/21(月) 23:16:27 ID: z3VeCSZI3g
沖田より五つ上だしな。場数がやっぱり違ったんだろう。
沖田は長ずれば必ず達人になると言われたぐらい才はあったが、士として完成する前に逝してしまった感がある。
23 ななしのよっしん
2016/03/29(火) 23:51:39 ID: qjsSyJD96c
>>21
新八の脱は罪として扱われていないから帰参が許されるのは当然と言えば当然。
しかし婿養子先まで用意して許に逃がしてくれたのは本当に何でだろう?
新八を匿った下七郎は佐幕だった松前を勤王に変えた正義隊の一人で、その過程で新八の親戚(筆頭家老であった松前勘解由)を自害に追い込んでいる人物でもある。
匿うどころか厄介者扱いで追い出していても全くおかしくないのに、どうしてここまでしてくれたのか不思議。
松前内で新八の評価はそんなに高かったのか…?
24 ななしのよっしん
2019/01/13(日) 15:35:13 ID: JmAT/RwQru
近藤らと仲違いしたといってもなんだかんだで思い入れあるし、新撰組を憶測でしか知らん連中に好き勝手言われるのは許せなかったんだろうなぁ
って名誉回復に努めて

急上昇ワード