池袋高齢者ドライバー暴走事故単語

イケブクロコウレイシャドライバーボウソウジコ
5.6千文字の記事
  • 17
  • 0pt
掲示板へ

池袋高齢者ドライバー暴走事故とは、東池袋都道で高齢者ドライバーが運転するプリウス暴走男女12名が死傷した事故である。警察と運転手の対応に批判が集まった。

概要

①事故発生

平成31年2019年4月19日午後0時25分頃、東京都豊島区池袋4の都道にて飯塚幸三(87)の運転する乗用車が約150メートルにわたって暴走し、歩行者らを次々とはね自転車2人が死亡の運転手を含む40~90代の男女10人が重軽傷を負った。

運転手がブレーキを踏んだ跡はなく、乗用車は縁石に乗り上げたのを皮切りに信号を無視して暴走した。

はまず横断歩道自転車を轢いた後、区画一つを走りきり次の交差点自転車に乗るをはねた。それでも勢いは止まらず、さらにゴミ収集に衝突し、横断中の歩行者数名を轢いてトラックにぶつかってようやく停した。(図ー毎日新聞exit
衝突したゴミ収集は横転し、亡くなった二人の自転車っ二つに折れていたことからはかなりの速度が出ていたことが推察される。(事故現場の画像ー産経新聞exit

日中加害者の詳しい身元も報じられ、飯塚幸三が旧通産省工業技術院院長を務め、瑞宝重章を受賞した元高級官僚であり、退任後はクボタの副社長にも就任していたことも明らかになった。

飯塚氏は事故病院に搬送され現場で逮捕されることはなかったため、テレビ局は”容疑者”ではではなく敬称の”さん”を付けて報道を行い、また目白警察署も飯塚氏には逃亡、拠隠滅の恐れはないとして自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)容疑などを視野に任意で捜を行う方針を定めた。

②神戸バス事故と警察の対応の齟齬への批判

事故衝撃も冷めやらぬ同21日、神戸市JR三ノ宮駅前で市営バス横断歩道歩行者を轢いて8名が死傷する事故が発生。兵庫県は、運転手の大野雄(ふみお)容疑者(64)をその場で逮捕した。

この事故報道を切っ掛けに、同じ高齢者ドライバーが引き起こした暴走事故であるにも関わらず、加害者である飯塚大野両氏への警察の対応が余りにも異なることにインターネットSNSを中心に非難のが上がった。

大野氏は事故発生後到着した警察の捜事故当時の状況の説明等)に積極的に協したにも関わらず、手錠で繋がれ留置所に送られた一方、病室にいる飯塚氏は気が動転していたであろうとはいえ事故発生後、救命義務を怠り、警察消防ではなくまず自分の息子電話したことがドライブレコーダーによって記録されている。そもそも、怪をしていても即逮捕されることは普通にあるし、爺の怪の程度も報道によって二転三転している上、診断書なんてモラルのない医者山吹色のお菓子を渡せばなんとでもなr  
さらに、飯塚氏は1年ほど前から足が不自由なためを使って歩いており、通院もしていたことから、家族飯塚氏本人も、これ以上自動を運転することが危険であると事前に判断することは容易であった(認識ある過失)。

また、飯塚氏のTwitterFacebookアカウント経産省の受勲ページ事故当日の内に削除され、自宅の電話番号を変更、Googleストリートビューの画像にもモザイクをかけるなどの速な対応が行われことから、前述の電話によって飯塚氏本人、もしくはその通話相手が保身と日常記録の隠蔽を図ったのは明らかであり、およそ警察の『逃亡、拠隠滅の恐れはない』という判断は的を外しているというのである。しかし、拠隠滅とは機関に対して隠蔽を行うことすのが普通である。上記の飯塚氏及び家族行動マスコミや野次に対してのものであって、警察の捜を妨はしていない。そのためこの批判は的外れと言える。

なぜ注目を集め、非難を浴びたのか

警察の捜法律の適用に疑問の余地はあるものの、法と規則の範囲内であり、それ自体ではここまで大きな問題となることはなかった。

しかし警察明らかに賭博であるパチンコに見て見ぬふりを続けていることや、検察のカルロス・ゴーン事件における強引な捜、一審とはいえ裁判所が19歳のと性交した父親無罪判決を下した事件など、近日の民の法・警察への不信感が積み重なって一気に火が付いた事件であったといえる。

マスメディア飯塚氏を”さん”付けで呼んだことは一部に批判的意見はあるものの、同氏が逮捕されていない以上、至極っ当な判断であった。しかし、報道の論調は専ら高齢者の運転への危険性に向けられ、加害者責任追求されることはなかった。メディア被害者遺族の取材には積極的な姿勢を示した一方で、事件後数日が経っても、未だ被害者遺族への謝罪と反省も明らかでない加害者周辺には全く触れようとはしなかったのである。
これらの事情に加え、飯塚氏が87歳と高齢であることも「このままでは在宅起訴から裁判を受けている内に、何の社会的、法的制裁も受けず往生してしまうのではないか」と、ネットユーザーの想像と怒りを掻き立てていった。

生活自動車に頼らざるを得ない地方の老人達と異なり、飯塚氏はキャッシュで板橋区の4500万のマンションを購入するなどexit銭的にかなりの余裕があった。彼の年齢250万円のプリウスを年間数万円の維持費で乗ることを思えば、運転免許を返納し、タクシーを利用するという選択肢もあったのではないだろうか。

事故後の進展やその他の影響等

判決

2021年9月2日東京地裁で行われた判決は傍聴倍率が20倍強とされる中で行われ、被害者・検察側は刑禁固7年に対し、加害者・弁護側は無罪を表明していた。そうした中判決は

『禁固5年の実刑判決』を言い渡した。(判決要旨全文exit

地裁は「飯塚被告がアクセルブレーキの踏み間違えた」として飯塚の過失を認定。量刑の理由として「亡くなった子の念は察するに余りある。遺族らは一様に、飯塚被告に対して峻な処罰感情を有している」と摘、さらに「飯塚被告が事故摯に向き合い、深い反省の念を有しているとは言えない」と断じた。
一方で7年から5年への減刑に関しては「90歳と高齢で、体調も万全ではないこと。厳しい非難を受けるなど過度の社会的制裁が加えられている点」を挙げた。
しかしそれらを踏まえた上で、「飯塚被告に有利な事情を踏まえても、過失の重大さや結果の甚大さなどからすれば、実刑は免れない」として判決を言い渡した。 (引用元exit

2021年9月15日飯塚は判決に対して控訴しない意向を犯罪加害者家族支援団体に伝えた。(引用元exit

これにより、飯塚の実刑判決が確実となった。判決を受けて同の17日に飯塚瑞宝重章を褫奪された。

誹謗中傷について

他の項でも幾度か触れてはいるが、本事故事故後の報道の在り方や加害者が地位がある人物という事もあり、ネット上では様々な憶測が飛び交う事となった。
とりわけ事故後の飯塚へのバッシング中傷は凄まじく、家族や近隣へが及んだ。その中にはYouTuberが注的で騒ぎを起こすものも出るまでとなった。
また被害者にも矛先は向かっており、被害者の中で一氏名を表している松永氏へも誹謗中傷が遭いついた。なかでも2022年3月16日松永氏が表したものでは、Twitter上での

や反当てで、飯塚昭三先生と闘っているようにしか見えませんでしたね。
そんな父親天国松永莉子ちゃん(3歳)と松永菜さん(31歳)が喜ぶとでも??
男はまた新しい女作ってやり直せばいいのこと
お荷モツ子どもも居なくなったから乗り換えも楽でしょうに哄笑 (※引用元exit

と、人をもの扱いにした非人的な内容だった。これには特定もされており、同アカウント名を「本当にごめんなさい」と変えているが本意ではないのは明だろう。松永氏も警察被害届を出しており、同年3月20日愛知県20代男性特定警察による聴取を行い関与を認めた。(※引用元exit

備考

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 17
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B1%A0%E8%A2%8B%E9%AB%98%E9%BD%A2%E8%80%85%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E6%9A%B4%E8%B5%B0%E4%BA%8B%E6%95%85
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

池袋高齢者ドライバー暴走事故

710 ななしのよっしん
2022/07/16(土) 17:24:02 ID: eezmevwfxV
>>705 >>707
批判は免れないにしても
過熱報道や過度なバッシングで刑が軽くなってしまえば逆効果
https://mainichi.jp/articles/20211216/k00/00m/040/185000cexit

>>709
報じられてはいるけど納得しない人が多数だった
https://www.sankei.com/article/20190423-5S3NEQ3AQVKD3KA2HO6AYH25DI/exit
https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20190520-00126655exit
711 ななしのよっしん
2022/07/19(火) 18:56:32 ID: q7A+D7gIRX
折して治療中のただの老人を理やり拘束する方が問題でしょうし、退院後もとっくに警察拠を押収済みでなおかつ逃亡の恐れがないから裁判所に請したところで逮捕状は降りないという璧な説明が再三なされているのに納得出来ない
フィクションで現行犯逮捕逮捕の区別がついていないのか。
712 ななしのよっしん
2022/07/25(月) 00:10:32 ID: 7woj8MRGxe
なるほど法律をろくに勉強してない、しようともしないやつがみそを動かした結果、「警察飯塚忖度した」、「日本法事国家ではない」というアホな結論に行き着くわけか。

バカの考え休みに似たりどころか害悪にもなりうるということやな。バカは考えるよりも前に勉強しろってこった。
713 ななしのよっしん
2022/07/25(月) 00:32:17 ID: OCHDJ5ViPK
三宮もそうだし、飯塚幸三は反省の色もなくずっと「が悪い、プリウスが悪い、トヨタが悪い」=「私は悪くない」って言い続けたからね。失敗したら心の中でどう思ってようがとりあえず反省の色を露なほど見せておきましょうなんて社会人の一年で習うと思うが。
さらに、その後主治医言などが出ると、「自信過剰な高齢者が謀な運転を行い、幸せ家族未来ある子供の命を奪いながらなお自己弁護に々としている」というストーリー社会で共有された。ちょうど高齢者が謀な運転を行い子供を殺す事件が社会問題化した時期と重なり、悪感情は燃え上がる
714 ななしのよっしん
2022/07/28(木) 03:43:12 ID: A/Yn9+ADxZ
結局の所、裁判ではっきり「は一切悪くなくて、飯塚が全面的に悪かった」と判決が出た以上、「自分は一切悪くなく、が全て悪い」ってをしてた飯塚日本中から批判されたのは至極まっとうだったって結果なんじゃないのか。
715 ななしのよっしん
2022/07/28(木) 06:23:48 ID: q7A+D7gIRX
っ当な判決が出たことで逮捕されなかったという細な事でキレていた連中や「警察や検察の忖度によって無罪放免となる」と信じて騒いでいた連中がアホみたいになる
716 ななしのよっしん
2022/07/31(日) 13:30:23 ID: C1ct8X6tvP
明らかに人を傷付ける意図で批判をして批判正当化する人がいる 自分のいじめ行為を正当化したいのだ
717 ななしのよっしん
2022/08/15(月) 17:47:50 ID: uqMFuct7iJ
遺族侮辱した実名報道されろ
とか思ってたら犯行予告で結局逮捕されてて
煽り運転もやってたみたいだし結局曲がった人間は変わらない
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b77d72d4bf0b694ce2c30f1cdaaca319c734afdexit
718 ななしのよっしん
2022/08/21(日) 10:23:54 ID: 7woj8MRGxe
未だに「あの時飯塚逮捕してなければあそこまで騒がれなかったのになぁ」って警察バカにしてるら見てるとが立つ。

逮捕したら23日以内に事故を立件しないといけない制約がある中、「危険過失運転致死罪」や「殺人罪」の可性も十分あるあれほどの事故で、
逃亡する体のない被疑者を逮捕するなんてもってのほかなんて火を見るより明らかなのは、刑事訴訟法をしっかり勉強すれば分かるんだが、マジで「調べる」ってことができないんだな。
719 ななしのよっしん
2022/09/19(月) 22:12:07 ID: 2OlltVPgwO
>>714
善良でまっとうな仕事をしていた検察にも石をぶつけるバカの投げた石が、悪人にも当たったから正しかったとか、バカの極み発言でしかないわ
におかしいところはない!と検察が発表したのに、その検察を忖度野郎あつかいしていていたのは、マジで愚者

飯塚のことは批判しつつも検察は擁護していた人間が言うなら、まだわかるが