浅井成実単語

アサイナルミ

浅井成実(アサイナルミ)とは、名探偵コナンの登場人物である。通称「なるみせんせい

浅井成美とよく誤植される。声優折笠愛

概要

ピアノソナタ月光殺人事件』にて登場。

毛利小五郎一行が東京都の離である月影を訪れた際、最初に出会った一般の村人である。

外見は横毛をにたらし黒髪ポニーテールで前ん中分けしている。とても可愛い顔立ちをしている26歳の女性。タートルネックのを好み、色白で細身、身長毛利蘭と同じくらいか少し高い程度。

東京本土の出身で、24歳という若さ医師になる程に優れた頭の持ちであり、月影の診療所で働いている。

その人物像は頭明晰、容姿端麗で物柔らかく落ち着いており、料理ピアノが得意で社交性も万全、子供には笑顔母親のように接したりと、まさに多くの男性が惹かれるであろう「理想の女性像」そのもの。

※ここから先はネタバレを含みます!!!

ピアノソナタ「月光」殺人事件に登場する人物

浅井成実が登場するストーリーの重要人物を記載。

  • 江戸川コナン毛利蘭毛利小五郎・・・毎度おなじみ主人公一行。ある日毛利探偵事務所一通手紙が届く。その内容は月影にてこれから起きるであろう事を調して欲しいというまるで怪文書のようなものだった。更にピアニスト・麻生二を名乗る男から電話が入り「必ず来い」と催促される。失礼な依頼人だ、とあまり乗り気でなかった小五郎だが、依頼料として50万円が事務所の口座にしっかり振り込まれていたため視するわけにもいかず、コナンを連れて渋々月影へと向かった。尚、コナンは割と乗り気であった。
  • 麻生二・・・この件を毛利小五郎に依頼した人物。しかし、一行が月影の村役場を訪ねた際、既に故人であることが判明する。月影出身のピアニストで、世界を回って講演会を開いていた。しかし、その裏ではかつての同級生である黒岩次、川島英夫、西本健、亀山勇に利用されて麻薬の売買を行っていた。「もう協はしない」と二が言うと、4人は二が12年前に故郷である月影で講演を開いた際に、口封じのために彼とその家族を自宅に閉じ込め火を放った。死を覚悟した二は妻とを刺殺し、業火の中でピアノソナタ月光」を弾きながら亡くなった。
  • 亀山勇・・・上記の4人の一人で月影の元村長。本編から2年前に亡くなっている。その実は、浅井成実をすっごいえっちなこと的で公民館に呼び出した際、成実のある告白によって動揺し、持病の心臓病の影もあって発作を起こして逝ったのである。
  • 川島英夫・・・この事件の第一の被害者。上記の4人の一人で村長選の補者。
  • 黒岩次・・・この事件の第二の被害者。上記の4人の一人で村長選の補者。現村長でもあり、子も登場している。
  • 西本健・・・この事件の第三の被害者。上記の4人の一人。かつては麻薬で手に入れたでかなり羽振りのいい暮らしをしていたが、亀山の死から常に何かに怯えているように引き籠もりの挙動不審な人物になってしまった。

浅井成実についての重大な真実

実は男性で、今作の真犯人である。

名前の正しい読みは「ナルミ」ではなく「セイジ」であり、その正体はアニスト・麻生二の息子。12年前の事件の際は本土の病院に入院していたため、連れになることはなかった。つまり元の名は麻生成実(アソウセイジ)だった事になる。涯孤独の身になった彼を引き取ったの姓が「浅井」だったのだろう。

成長して医師となった彼は、家族の死の相を確かめるために月影の診療医となった。女装した理由に関しては

  • 元から女っぽい外見だった。
  • 医師免許には名前の読みは書かれていないので「成実」を「ナルミ」と読ませることができた。

ということが作中でられているが、やはり一番の理由は「麻生息子かもしれない」と勘付かれないようにするためだろう。おそらく成実なりに相当な努をしたと思われる(本格的な女装経験がある男性諸君ならその苦労がわかるだろう)その成果か、彼を女性でないと疑う人物は一人もいない様であった上、亀山勇に至っては下心までくすぐることができた。

その亀山に自分が麻生二の息子だと明かすと、彼は麻生の死の相を全てゲロってから逝った。この時、成実は家族を討つの為に他の3人の殺を計画した。

その一方で、復讐を止めたい気持ちもあったため、麻生二を名乗ってある程度著名な名探偵である毛利小五郎月影に呼んだのだった。

女医という立場を利用し、検死で死亡定時刻をズラしたり、力技による殺方法で女と思われている自分を容疑者から外すなどして見事に捜を欺いていたが、コナンいつもの五郎で)の推理によって暴かれてしまった。そして逃げ出した成実は公民館へ向かい、火を放った。

すぐにコナンが助けに向かったが

「もう、遅いよ・・・。オレの手はあの4人といっしょ…もう血みどろなんだよ」

そう言ってコナンを外へ放り投げ、最期にピアノありがとな、小さな探偵さん」という暗号によるメッセージを遺し、焼身自殺した。

あらかじめ燃料を撒いた上での放火であったことから、彼は復讐遂したならそれを暴かれようが暴かれまいが、どっちにしても死ぬつもりだったと推測できる。

浅井成実はただ一人、コナン自殺を止められなかった犯人である。推理で自殺に追い込んでしまったことをコナンは強く悔やんでおり、後の別の事件のエピソードにて、服部平次の「なあ工藤、あのまま(犯人を)死なせてやった方がよかったんやろか・・・?」という問いに対し「推理で犯人を追いつめて、みすみ自殺させちまうような探偵は、殺人者と変わらねぇよ」と答えている。

以降、コナン犯人を絶対に死なせないように行動している。(例:探偵たちの想曲の犯人)

浅井成実の件はコナン裏にトラウマとして深く残っており、度々彼を苦しめ、める存在となっている。普段からいくつもの事件に対面しまくっている彼にとっても本件は一生涯忘れられない出来事になった事だろう。逆にいえば成実の犠牲があったからこそ、コナンは自分が探偵としてどうあるべきかを考え直すことが出来たのかもしれない。

このピアノソナタ月光殺人事件は作者も「お気に入りの話」として挙げており、ファンの間でもコナン史上屈名作コナンる上で絶対に外せない話、とまで呼ばれている。単行本第7巻に収録されているので、是非ともこの記事に来た諸君には一度読んでいただきたい。編集者は強く勧める。

単発キャラながら非常に強い印を与えるキャラクターで、その美しさからも人気も高い。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B5%85%E4%BA%95%E6%88%90%E5%AE%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

浅井成実

22 ななしのよっしん
2015/04/24(金) 03:37:35 ID: 0dBSzFDJBW
>>20-21
「勝手に死ね」発言も単純に煽ったっていうより、「今死んでもただの自己満だぞ(だからやめとけ)」みたいな含みがあったような感じだったけどね
23 ななしのよっしん
2015/10/03(土) 16:56:27 ID: AjyZfSDnjC
すんごいエロ
24 ななしのよっしん
2015/10/04(日) 19:26:05 ID: PFbY04ohxi

金田一は最初から警察に口止めしてるからな(そのため学校昼行燈扱い)
ただ犯人が最近素直に捕まるから対立厨が煽ってるだけ
25 ななしのよっしん
2016/01/09(土) 23:11:22 ID: PeP/DW8f9t
実はこの人が黒の組織ボスだったり
26 ななしのよっしん
2016/02/10(水) 06:33:10 ID: yScRPt2VzR
どこで知ったかは知らないが、初期のあまり有名じゃない頃の小五郎を知っていた人間
てか、前村長が逝ったときに今回の計画を思いついたと言っている割には、実行に移すまでに三年かけてるんだよね。
ターゲットが確実にそろうときを狙うなら葬式の時でも、一周忌の時でもいいのに。
27 削除しました
削除しました ID: P2d8wLWbcu
削除しました
28 ななしのよっしん
2016/03/21(月) 18:45:01 ID: 0Ld6tIQO6N
何年前の話だと思ってるんだ
まだネットが一般的じゃなかっただろこの頃
29 ななしのよっしん
2016/06/30(木) 19:24:43 ID: 8KVbltFAGm
服部に「推理で犯人を追いつめて〜」って言ったのは16巻なのか
一緒に買おうかな
30 ななしのよっしん
2017/04/26(水) 16:11:46 ID: 7oFuoXZSYI
青山先生漫画の単行本が2億冊突破した記念の寄稿イラストだがしかしのコトヤマ先生が成実先生描いてた。
わりと青山先生の絵にそっくりだった。
31 ななしのよっしん
2017/05/15(月) 13:07:04 ID: rDznZey+Br
見た
成実先生今も覚えてくれている人いるみたいでうれしいですね

急上昇ワード