海のoh, yeah!!単語

ウミノオヤー

海のoh, yeah!!とは、サザンオールスターズ2018年8月リリースする2枚組ベストアルバムである。

概要

1998年ベストアルバムYeah!!』から20年。1998年から2018年に発表された29曲に新曲を加えたプレミアムアルバム
前回が「」だったのに対して、今回のタイトルは「生みの親」をもじったもので、ディスク名もそれに倣ったものになっている。
「“Daddy”side」「“Mommyside」のCD2枚組となる。通常盤とデジパック仕様全生産限定盤があり、限定盤には三ツ矢サイダー2017CMソング「弥蜜塌菜のしらべ」もボーナストラックとして収録される。
ベストの『Yeah!!』発売直後の1997年から2018年までの21年のシングル曲とその間に制作された『さくら』『キラーストリート』『葡萄』の3枚のアルバムからセレクトされた楽曲を中心に桑田佳祐が選曲に関わっている。
現時点で6人編成時代と5人編成時代の楽曲が同時収録となっている一の作品でもある。

DISC 1:“Daddy”sideの1曲は、サザン最大のヒット作にして代表曲のひとつでもある「TSUNAMI」である。「バラッド3」以来実に18年ぶりにアルバム収録されている。
新曲は「北鎌倉の思い出」「壮年JUMP」、映画空飛ぶタイヤ題歌の「闘う戦士(もの)たちへを込めて」の3曲。
アルバム初収録曲も「イエローマン~王子様~」「HOTEL PACIFIC」「I AM YOUR SINGER」など、計5曲が含まれるほか、「01 MESSENGER ~電子狂の~」が初めてシングルバージョンアルバム化された。
「壮年JUMP」は、三ツ矢サイダー2018CMソング決定し、デビュー40周年となるサザンメンバーも出演するTVCMオンエアされる。
原由子ボーカル曲の「北鎌倉の思い出」は、当初ノンタイアップとして発表されたが、発売直前になり映画ビブリア古書堂の事件手帖』の題歌となることが発表された。


予約特典として、A2サイズ40周年記念ポスターと、「海のOh, Yeah!!全生産限定盤および「Yeah!!」の通常盤を収納できる特製ケースの幸ケース」が先着でプレゼントされる。
発売日は2018年8月1日)。2019年には全ドームアリーナツアースタートすることも発表されている。

収録曲

DISC1 -"Daddy" side-

1.TSUNAMI
サザン史上最大のヒット作。

2.LOVE ADDAIR ~秘密のデート
不倫を描いた1998年の楽曲。歌詞の内容に反して明るい曲調から、現在でも較的テレビなどで流れる楽曲である。

3.BLUE HEAVEN

4.イエローマン ~王子様~
TSUNAMIの前作にして、90年代サザンでは最も売れなかった作品。
一方でファン人気は高く、ライブのド定番であり、非常に盛り上がる楽曲でもある。

5.SEA SIDE WOMAN BLUES

6.Aja
サザンにはしいテーマにした楽曲。

7.HOTEL PACIFIC
TSUNAMIの次作で2000年三部作の2作品にあたる。
2000年茅ヶ崎ライブ開催にあたり制作されたもの。
こちらもライブでは定番で、サビに独特の振り付けがあることでも知られている。
本作でアルバム初収録。

8.唐人物語 (ラシャメンのうた)
原由子ボーカル曲。アルバムさくら』より収録。

9.SAUDADE ~の蜃気楼~

10.涙ので抱かれたい ~SEA OF LOVE
サザンオールスターズ25周年記念シングル。5人編成となってからは初の楽曲でもある。

11.私の世紀末カルテ
アルバムさくら』より収録。
実際の世紀末となる2000年を最後に一度演奏が封印されたが、ラジオでの弾き語り桑田ソロライブでは以降も何度か演奏されている。

12.OH!! SUMMER QUEEN女王様~

13.LONELY WOMAN
サザン記念すべき50シングル両A面曲。
本作ではコーラスなどに差異のある『キラーストリート』のバージョンで収録されている。

14.01MESSENGER 〜電子狂の
1997年発売の39thシングル。本作の収録曲では最も古い楽曲に当たる。
本作ではシングルバージョンで収録され、これはアルバム初収録となる。

15.限りなき永遠の
2005年発売の2枚組アルバムキラーストリート』のDISC1ラストを飾ったバラード曲。

16.素敵な夢をえましょう
1998年アルバムさくら』のラストトラックを飾ったバラード
発売当時はフジテレビ系ドラマ「こいまち」の題歌だった。

DISC2 -"Mommy" side-

1.東京VICTORY
55シングルにあたり、2018年時点での最新CDシングル
2014年には年越しライブを中継した紅白歌合戦でも披露された。

2.ロックンロールスーパーマンRock’n Roll Superman~
アルバムキラーストリート』のリード曲でライブではアンコールの定番。

3.欲望の日々
50thシングルのA面曲。発売当時はフジテレビ系ドラマ『大 第一章』のテーマ曲となった。
当時、時代劇ロックが使われるのはまだしいことだった。
この曲にも独自の振り付けがある。

4.DIRTY OLD MAN ~さらばよ~
2006年に発売された一の作品。

5.I AM YOUR SINGER
2008年の活動休止前に発表された53シングルにして30周年記念作品。
本曲があまりにもラストぽいことから、当時は「最後のシングルになるのでは?」「活動再開の見込みがない事実上の解散」とかなり悲観的な報道立っていた。

6.はっぴいえんど
2015年発売のアルバム葡萄』から収録。
タイトルの元となったのは、伝説ロックバンドはっぴいえんどからだが、内容は特に関係ない。

7.鎌倉の思い出
本作のために書き下ろされた新曲。

8.FRIENDS
キラーストリート』から収録。サザン史上最も演奏時間の長い楽曲。
元々は「地球ゴージャス」の舞台クラウディア』のために書き下ろされた楽曲。

9.ピースとハイライト
2013年発売の35周年記念楽曲。
楽曲の内容に関して発売当時はかなり物議を醸したく付きの作品でもある。

10.アロエ
葡萄』のトップを飾った楽曲。

11.

12.の男

13.BOHBO No.5

14.
23年ぶりに映画題歌となった楽曲。

15.闘う戦士たちへを込めて
サザン史上初となる配信限定シングル
池井戸潤作品としては初となる映画空飛ぶタイヤ』のテーマ曲となった。
サザンの曲が映画題歌となるのは前曲の以来5年ぶりのことだった。

16.壮年JUMP
本作のために書き下ろされた新曲で、2018年三ツ矢サイダーCM曲。
タイトルは言うまでもなく「少年ジャンプ」のもじりで、実際発売の翌週となる週刊少年ジャンプ36・37合併号ではサザンジャンプコラボが行われた。
発売当時は前曲と合わせて頻繁にテレビでも演奏されている。

17.弥蜜塌菜のしらべ
全生産限定盤のみに収録されているボーナストラック
2017年三ツ矢サイダーCMで流れたものの、CD化はされていなかった。
元々CM用だったため、1分ほどの短い作品である。

関連商品

関連動画

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B5%B7%E3%81%AEoh%2C%20yeah%21%21

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

海のoh, yeah!!

1 ななしのよっしん
2018/08/10(金) 21:53:15 ID: ie/CAxYzZX
まさか記事あるとは思わなかった
この調子で前作Yeah!!の方も作ってくれ