海部観光単語

カイフカンコウ

海部観光株式会社は、徳島県海部美波町河内弁財天に本社を構えるバス事業者。
「マイエクスプレス」のブランド名を掲げている…が、僅か12席しかない夜行バス「マイフローラで知る人ぞ知るバス会社である。

概要

1996年5月、貸切観光バス旅行代理店として創業した較的歴史の浅いバス事業者。ツアーバス参入は2006年10月からと、これまた歴史は浅い。2013年の制度変更で路線バス移行した、ツアーバス上がりの事業者のひとつである。

2012年には東京-徳島線で、これまでの高速バス常識を覆すバス「マイフローラ」「マイリピート」を導入。特に「マイフローラ」は、たびたびそのさをメディアでも取り上げられている。

路線

の3路線を運行している。かつては徳島-神戸路線も存在した。

阿南・徳島⇔大阪・伊丹線

バス停 脚注
阿南 海部観光阿南営業所のこと、チケットブースあり。
JRから徒歩4分。
阿南那賀 道の駅方の郷なかがわのこと。JR中島駅から徒歩21分。
高速小松 マクドナルド55小松店隣。JR中田から徒歩17分。
徳島駅前営業所
(バスオアシス)

JR徳島駅から徒歩2分。チケットブース・ラウンジあり。
シャワールームやマッサージチェアもあるでよ。

茂とくとく前
(上り大阪方面のみ)
とくとくターミナル物産館前
(下り阿南方面のみ)


徳島とくとくターミナル(バスターミナル)のこと。
チケットブースあり、徳島空港からタクシーで8分。
バスポート
(上り大阪方面のみ)
とくとくターミナルから北に徒歩2分。
何故ここに停留所を設けたのか…ハッキリ言って誰得状態である。
茂第一駐車場
(上り大阪方面のみ)
ジェットレンタカー徳島空港店が敷地内に出店。
とくとくターミナルの東隣。ここも誰得状態の停留所。

↑↓

バス停 脚注
大阪駅 JR大阪駅西側高架下のショッピングセンターアルビ」前。
ここは大阪バス南海バス等と共同利用している。
伊丹空港 1階バス駐車場内、長距離高速バス乗り場より発着。

阿南・徳島⇔新宿・東京線

バス停 脚注
阿南 海部観光阿南営業所のこと、チケットブースあり。
JRから徒歩4分。
阿南那賀 道の駅方の郷なかがわのこと。
JR中島駅から徒歩21分。
高速小松 マクドナルド55小松店隣。JR中田から徒歩17分。
徳島駅前営業所
(バスオアシス)
JR徳島駅から徒歩2分、チケットブース・ラウンジあり。
シャワールームや(ry
茂とくとく前
(上り東京方面のみ)
とくとくターミナル物産館前
(下り阿南方面のみ)


徳島とくとくターミナル(バスターミナル)のこと。
チケットブースあり。徳島空港からタクシーで8分。

バスポート
(上り東京方面のみ)
とくとくターミナルから北に徒歩2分。
何故ここに停留所を設けたのか…誰得状態である。
茂第一駐車場
(上り東京方面のみ)
ジェットレンタカー徳島空港店が敷地内に出店。
とくとくターミナルの東隣。ここも(ry なんか理由あるんスかね…

神戸三宮
神戸三宮駅から西に徒歩数分、神戸市交通局の「三宮町2丁バス停
三宮センタープラザビルの向かい。
「マイフローラ」「マイリピート」は停しないので注意。

大阪駅
JR大阪駅西側高架下のショッピングセンターアルビ」前。
ここは大阪バス南海バス等と共同利用している。
こちらも「フローラ」「リピート」は停しないので注意。

↑↓

バス停 脚注
バスタ新宿 2016年4月に供用開始された、新宿駅に直結する巨大バスターミナル
東京駅 鍛冶駐車場のこと。東京駅八重口から450m歩くとあります。

看板バスたち

マイフローラ

東京-徳島線に投入される最高級クラスバス。1台につき定員たったの12人という贅沢間が自慢。
土足厳禁であり、乗時にはスリッパに履き替え、さらに初めての乗客には乗務員が事細かにバスのアメニティなどを説明してくれる。

座席は2列独立式で、座席間は徳島県産の木材で作られたパーテーションが設けられており、カーテンを閉めればほぼ個室感覚で使える。なお座席のリクライニングは155°で、夜行バスあるあるの「後ろの座席の人に気を使いながらリクライニングする」必要もない。全開でリクライニング、しよう!

さらに京都西川のふわふわな毛布、位置を調整できる備。乗ってる間は爆睡してね!と言わんばかりのセットが乗客を待つ。

各座席にはコンセントのほか、地デジBSデジタル対応液晶テレビもあり、無料Wi-Fiスポット備。
車両後方にあるトイレはかなり広く、パウダールームまで兼ねるなもの。ホテルトイレかな?と錯覚する程度には。一見の価値ありです。

マイリピート

東京-徳島線に投入されるミドルハイクラスバス。3列独立シートで、各席ロールカーテン付き。座席の裏側に木製のパーティションが設置されているので、カーテンを閉めれば、なんとなくプライベート・スペースくらいの気分にはなれます。全21席。

マイフローラと同じく、乗り込む際は土足厳禁。トイレもマイフローラと同じものを備えるが、座席のリクライニング度は145°。とは言うものの、他の夜行バスほど後ろの席の人に気を使わなくても良いかもしれない。

マイエクスプレス

他社にもよくある「3列独立シートバス」。東京-徳島線で運行される。

マイリピートと同じく3列バスなので、海部観光のサイトで予約しようとすると「予約しようとしているバスがリピートなのかエクスプレスなのか分からなくなる」ことも。「3列独立シートトイレ付」と書いてあるのが、マイエクスプレスです。リピートだと「ゆったり3列シート」と書かれる。

座席数は27席、座席のリクライニング度は135°。カーテンで座席間を仕切れるので、ある程度はプライバシーも確保できる。

関連動画

今のところい模様。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B5%B7%E9%83%A8%E8%A6%B3%E5%85%89

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

海部観光

1 ななしのよっしん
2016/10/12(水) 14:39:01 ID: ApPXg7mTx+
まさか海部観光の記事が出来ていたとは…
ちょっと追加させて頂きました。徳島に行く際は一度は乗りたいマイフローラ
…もうこのバスしか使う気起きんですわホンマ…w

急上昇ワード