淡路駅単語

アワジエキ

あ わ じ
淡 路
AWAJI
左そうぜんじ(梅田方面)
SOZENJI

くにじま(天神筋方面)
     KUNIJIMA
右(京都方面)かみしんじょう
KAMI-SHINJO

(北千里方面)しもしんじょう
SHIMO-SHINJO     

淡路駅とは、大阪府大阪市区にある阪急電鉄である。

概要

待避設備を持つ式2面4線のホームを持つ地上通勤特急以外の全列車が停する。1921年4月1日に開業。

2019年3月16日JR西日本おおさか東線が延伸し、JR淡路駅が開業し乗換となった。
それに伴い、大阪市が事業体となって淡路駅を中心に7.1kmの路線を高架化する工事が行われている(同時に隣接する崇禅寺駅下新庄も高架となる)。阪急京都本線阪急千里線面交差を止し、またおおさか東線を跨ぐ構造から、新舎は約30mの高さに位置する予定である。2027年完成予定。

なお、現舎とおおさか東線がやや離れているため、新舎は南東側に少し移転する予定である。

ホーム

2 京都本線千里線(上り) 京都(河原町)烏丸嵐山吹田関大前・北千里方面
3
4 京都本線千里線(下り) 大阪(梅田)神戸宝塚天神橋筋六丁目動物園前・天下茶屋方面
5

1号線は存在しない。かつては十三-淡路間の折り返しホームとしてもちろん存在していたのだが、1954年止。乗客の混乱を防ぐため番を行わなかった結果、現在に至る。

詳しくは下図

隣接駅

路線名 種別 隣の 隣の
京都本線 快速特急A
とれいん
梅田駅
HK-01)
淡路駅
HK-63
桂駅
HK-81)
快速特急
とれいん
さがの
(臨時)
十三駅
HK-03)
直通特急
あたご・とげつ

(臨時)
特急 茨木市駅
HK-69)
快速急行
快速 南方駅
HK-61
上新庄駅
HK-64
準急
普通 崇禅寺駅
HK-62
千里線 直通特急
ほづ
(臨時)
天神橋筋六丁目駅
K11
大阪市高速電気軌道堺筋線直通
淡路駅
HK-63
桂駅
HK-81)
京都本線直通
準急 上新庄駅
HK-64
京都本線直通
普通
HK-87
下新庄
HK-88

関連動画 

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B7%A1%E8%B7%AF%E9%A7%85

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

淡路駅

1 ななしのよっしん
2011/03/11(金) 03:48:47 ID: hig6uVnTQO
作成乙 関連動画sm13811338

このって通過線決まってないよね、中通ったり外通ったりして。今通過列車少ないから今ひとつだけど、前は次の電車がどっちのホームにきて何処に行くのか、実際に電車が来るまでわからないミステリーだったw
2 ななしのよっしん
2011/04/22(金) 00:24:42 ID: mFEN68vWLu
千里線から入線する列車は内側(34)、京都本線から入線する列車は基本的に外側(25)、本線同士の優等列車の退避の場合は優等列車が内側(34)に入るようです。
ラッシュ時には本線千里線直通が少ないので外側本線、内側千里線となりますが、直通がある時間帯では行き先からは定まらなくなります・・・。
3 ななしのよっしん
2012/11/29(木) 10:01:30 ID: xHArdd3ODY
もともとは1号線もちゃんとあったのか・・・
まぁそりゃそうか
4 ななしのよっしん
2015/11/23(月) 21:46:35 ID: u8KXZ4i30r
http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000328598.htmlexit
高架化け工事は予定より土地買収が遅れ、2020年完成予定から2027年完成予定に変わりました…
高架切り替えも2024年に延期したので、あの辺りのは混雑はまだ10年は続くことになりますね…
5 ななしのよっしん
2017/04/07(金) 15:42:58 ID: 7yiuvFlG5l
東の蒲田要塞、西の淡路要塞
となるだろうか・・・?
6 ななしのよっしん
2017/12/23(土) 22:00:32 ID: HsG78ShrxN
このを使うと、あの面交差でこの多便数をさばいてるのに驚愕する
近鉄西大寺とどちらがカオスだろうか

それにしても毎度疑問に思うこと
1号線は何処へ行ったのだ?」
7 ななしのよっしん
2017/12/24(日) 13:31:38 ID: u8KXZ4i30r
>>6
1号線は昔は淡路駅折り返し用として存在してたけど、止された際に混乱を防ぐため番しなかった結果、1号線が今に至るまで欠番になったという経緯

急上昇ワード