温泉饅頭単語

オンセンマンジュウ

温泉饅頭とは、温泉地で販売されている饅頭のこと。

概要

生地に温泉を使用したり、温泉の蒸気で蒸して作られているのが特徴で、温泉地では代表的なお土産である。

特に色い饅頭が定番だが、これは温泉饅頭の発祥地といわれる群馬県香保温泉の湯の色から来ているという定説がある。

1910年、香保で創業間もない団子屋「勝堂」の初代・半田勝三氏が、地元の古老から「湯の色をした独特の饅頭を名物にしてみたら?」と言われたことがきっかけで、香保温泉の「の湯」といわれる鉄分を豊富に含んだ香保独特の褐色の湯の色に似せるため、糖を使って色くした「湯饅頭」が誕生した。

その後1934年、昭和天皇が陸軍特別大演習のために勝堂に訪れ、饅頭を大量に購入したことから全的に有名となったといわれる。

関連動画

関連商品

温泉饅頭に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

温泉饅頭に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

  • 温泉饅頭に関する項を紹介してください。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B8%A9%E6%B3%89%E9%A5%85%E9%A0%AD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

温泉饅頭

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 温泉饅頭についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!