灼眼のシャナIII単語

シャクガンノシャナファイナル

灼眼のシャナⅢ』とは、電撃文庫から刊行されている高橋弥七郎の執筆したライトノベル灼眼のシャナ』のアニメ第3期シリーズであり、最終シリーズ 。

概要

2011年10月から2012年3月まで放送。全24話。

第2期『灼眼のシャナⅡ』の放送終了後から実に3年半もの日を経て放送が開始されるアニメ第3期となる作品である。また、作品タイトルに『FINAL』と銘打たれてることから原作最終巻までを描いている。

第2期は関東ではTBSにて放送されたが、第3期は関東UHF系列、中CBC関西MBSにて放送され、また10月14日よりニコニコ動画での動画無料配信が開始された。

 

用語について

灼眼のシャナシリーズには難解な説明や専門用が多い。
内容を忘れた人やから初めて入ってきた人は探してみよう。

→ 灼眼のシャナの用語一覧を参照

登場人物

メインキャラ

『炎灼眼の討ち手 ( えんぱつしゃくがんのうちて )』シャナ - 釘宮理恵
主人公。”壌の劫火 ( てんじょうのごうか )”アラストールフレイムヘイズ。 炎の色は。2期までは何故かツンデレ要素が強調されていたが、既に恋愛による精不安定もほぼなくなっているため、寧ろデレデレ。 今期では今までまともに扱えてなかった自在法を多数習得することになる。
坂井悠二 ( さかい ゆうじ ) - 日野聡
もう一人の主人公。今作では1話からバルマスケの盟となり、アニメ視聴者の多くを驚かせた。 主人公ラスボス ( そもそもラスボス自体が決めつけだが ) ・・・と思う人は多いだろうが、あくまでメイン主人公シャナであり、 二はあくまでもう一人の主人公という位置付けである。 操られている訳でも誑かされている訳でも一切なく、全て彼の意志である。 今期では2期の後半で多少垣間見た、原作に近い容赦のなさが出てきている。
壌の劫火 ( てんじょうのごうか )” アラストール - 江原正士
シャナ契約する世の王。その実体は“世”における世界法則を体現する『』であり、威厳が崩れているせいで忘れがちだが凄い存在。 彼の契約者は“徒”一体を生贄にげることで『破壌砕 ( てんぱじょうさい )』と呼ばれる儀式を用い、その権に沿った絶大なを行使できる。 そのをも殺す。その代わり契約者は器を破壊され、要するに死ぬ。 1期最終話で用いたものは“徒”を生贄にげていない、あくまで不全なものであるため、本来の『破壌砕』を使用すればシャナが生き残る保はない。 バルマスケが炎灼眼の討ち手を警する理由の多くがこれであるが、実際は脅しに近い。

フレイムヘイズ Side

『弔詞の詠み手 ( ちょうしのよみて )』 マージョリー・ドー - 生天目仁美
牙 ( じゅうりんのそうが )”マルコシアスのフレイムヘイズ。 炎の色は群青色。1期初期こそ典的な復讐者だったが、基本はサポート係に落ち着いた節がある。 ただ復讐相手である””の討滅は未だ果たせておらず、今期では・・・?
『万条の仕手 ( ばんじょうのして )』ヴィルヘルミナ・カルメル - 伊藤静
夢幻の冠帯 ( むげんのかんたい )”ティアマトーのフレイムヘイズ。 炎の色は桜色だがSLBは撃たない。自身のをほとんど使わずに相手のを利用して受け流し跳ね返すことに優れている。 本来なら格闘の技術においては剣術に優れたシャナでも赤子レベルであるのだが、アニメだとベルペオルにボコられたりといろいろと弱体化を食らっている人その1。
『儀装の駆り手 ( ぎそうのかりて )』 カムシン・ネブハーウ - 皆川純子
”不抜の嶺( ふばつのせんれい )”ベヘモットのフレイムヘイズ。炎の色は褐色。 十にも満たない少年の姿をしているが、最古のフレイムヘイズの一人で精的には相当老成している。 大質量の物体を繋ぎ寄り合わせて組み上げた、瓦礫の巨人である『儀装』をって戦う。その戦闘力アニメだと逆に分りやすい。通称岩ダム
爍の撒き手 ( きしゃくのまきて )』 レベッカリード - 桑島法子
”糜砕の裂( びさいのれっせい )”バラルのフレイムヘイズ。 炎の色は桃色。荒っぽく、口も悪い。『爆弾』と称されている自在法で、着弾すると爆発するの球を投げつけたり、を照射したところを爆破する等のを発揮する。 あのサブラクからもごたえがあったと称される程なのだが、作中だと戦闘相手のせいであまり強くは見られないのが現実中の人と相まって死亡フラグが立っている気もするが・・・
『震威の結い手 ( しんいのゆいて )』 ゾフィーサバリッシュ - 勝生真沙子
”払の( ふつのらいけん )”タケミカヅチフレイムヘイズ。 炎の色は紫電40過ぎの修女の姿をしている。フレイムヘイズ兵団の官を務めているが、実際は隠居してたところ、強引に官として立てられているだけだったりする。 雷電をまとったドロップキックの威は凄まじいが、実際はその後スタミナが続かないため、連発はできない。 アニメだと今期が初登場だが原作ではフィレス辺りよりも先に出ている。過去編カット被害者の一人と言えるかもしれない。
渠の護り手 ( さいきょのもりて )』 ザムエルデマティウス - 野島昭生
鱗の泰( ごりんのたいじゅん )”ジルニトラフレイムヘイズ。炎の色は薄色。通称は孤児(シロッツィ)。 軍人の姿をしており、実際に軍人然としている。 フレイムヘイズとしては他に類を見ない、「集団で動くことを前提とした」を持つ。 大地の地形を自在に組み換え建築物を構築する『ジシュカの丘』、構築した建造物に味方が注ぎ込んだを束ね、行使することが出来る『ジクムントの門』等。
『姿影のし手 ( しえいのはして )』 フランソワオーリック - 松岡禎丞
”布置の霊( ふちのれいせん )”グロガッハのフレイムヘイズ。 元を隠し、探検の格好をした青年の姿をしている。 を操るを持ち、等を利用した遠距離への干渉と探知、等を媒介とする遠話、一定範囲内のの制御まで行うことができる。アニメではさっぱり。
『骸の換え手 ( がいくのかえて )』 アーネストフリーダー - 浜田賢二
”応化の伎芸( おうかのぎげい )”ブリギッドフレイムヘイズ。 炎の色は鳶色スーツ姿で長身の西洋人の姿をしている。ブリギッド(高森奈津美)の方が萌える。
『極の射手 ( きょっこうのいて )』 キアラ・トスカ - 茅野愛衣
”破の先駆( はぎょうのせんく )”ウートレンニャヤと”夕暮の後( せきぼのこうじん )”ヴェチェールニャヤの二人一組の姉妹(実際は二重人格)のフレイムヘイズ。 炎の色はオーロラ。15~16歳ほどの少女の姿をしている。過去編カット被害者の一人。 ”極の射手”としては2代目であり、先代はシュドナイに殺された。
功の繰り手 ( きこうのくりて )』 サーレ・ハビヒツブルグ - 松本忍
の羂挂( あやのけんけい )”ギゾーのフレイムヘイズ。炎の色は色。 ガンマンスタイルの三十前後の男性の姿をしている。キアラ同様、過去編カット被害者。 教授の強制契約実験によりフレイムヘイズとなったため、徒への復讐心はない。
『晧露の請い手 ( こうろのこいて )』 センターヒル - 仲野裕
”殊寵の鼓( しゅちょうのつづみ )”トラロックフレイムヘイズ。炎の色は璃色。 初老の男の姿をしている。南北アメリカ大陸世の徒から守り抜いてきた、ネイティブ・アメリカンの強大な討ち手、大地の四神の一人。 他のフレイムヘイズとは立場が異なり、祭礼のの行動を見極めるため、フレイムヘイズ兵団に滞在している 遠話や強化などの自在法を妨・解除を始めとする、結界『トラロカン』を使用する。
河の喚び手(せいがのよびて)』イーストエッジ乃村健次
”啓導の籟( けいどうのふえ )”ケツァルコアトルフレイムヘイズ。炎の色は磁色。 いかつい男の姿をしている。大地の四神の一人。 センターヒル討死を受けて参戦する。即死効果付きのをふらせて徒を大量虐殺した。
『滄波の振り手(そうはのふりて)』ウェストショア ‐高橋美佳子
”清漂の( せいひょうのすず )”チャルチウィトリクエのフレイムヘイズ。炎の色は珊瑚色。年齢のよくわからない女性。大地の四神の一人で、嬉しくても悲しくても戦ってても泣く。 センターヒル討死を受けて参戦する。津波に取り込んで溶かし殺して徒を大量虐殺した。
『群魔の召し手(ぐんまのめして)』サウスバレイ梶裕貴 
“憚懾の筦( たんしょうのかん )”テスカトリポカフレイムヘイズ。炎の色は牙色。片足が義足の少年。大地の四神の一人で、カラッと笑うが雰囲気は悪。センターヒル討死を受けて参戦する。敵を食い散らかして増殖するゾンビ兵を大量召喚して徒を大量虐殺した。

仮装舞踏会 ( バル・マスケ ) Side

”祭礼の ( さいれいのへび )” - 速水奨
バルマスケの盟にして“世”における世界法則を体現する『』の一柱。太古の昔、とある創造を試みてフレイムヘイズ達にこの世界世との両界の狭間に追放された。そのため1期2期には登場していない。 彼の意識は二と接触し、二を代行体として仮の帰還を果たす。結果、祭礼の二の人格は同調し混在している状況となっている。 基本的には創造以外には興味がないが、二にはかなり入れ込んでいる。
”頂の座 ( いただきのくら )” ヘカテー - 能登麻美子
バルマスケを取り仕切る三柱の強大なる王、『三柱臣 ( トリニティ )』の『巫女』。世の王。炎の色は明るすぎる水色。 小柄で繊細な容貌を持つ少女の姿をしている。 シャナと互に渡り合う体術、何十発もの弾を放つ自在法『 ( アステル )』を用いたりと戦闘力も低くはないが、あくまで専門は儀式担当。 アニメ ( 特に1期 ) では性格が大きく変更されているキャラ原作ではとした強い意志を持ち、他人に流されることはない。
”千変 ( せんぺん )” シュドナイ - 三宅健太
『三柱臣』の『将軍』。世の王。 スーツサングラスが特徴の長身の男の姿をしているが、必要であれば身体をいくらでも変化させることができる。炎の色は濁った。 加えて彼の持つ宝具、『神鉄如意(しんてつにょい)』は大きさや形を変えるを持つため更に彼の戦闘力を上げている。 加えて耐久が”仕掛けのない”サブラク位あり、胴体っ二つにしたと思っても実際は碌に食らっていなかったりする。 しかしアニメではアニメイターの限界か肝心の変化も乏しく、1期2期を経てもマージョリーと互位に思われる程、弱体化を食らってる人その2と言える。
”逆理の裁者 ( ぎゃくりのさいしゃ )” ベルペオル - 大原さやか
『三柱臣』の『参謀』。世の王。 三つ目で、右眼帯をしている妙齢の美女の姿をしている。炎の色は色。 盟も他の三柱臣も組織の運営のためにはろくに働かないので実質的にバルマスケを仕切っているのは彼女と言える。 彼女宝具タルタロス』は「特定の切り離し」を行うことができ、例としてはフレイムヘイズの異を遮断し、人間並みのにしたりする。 アニメの都合上、1期2期ともにラスボスらしい存在としてバルマスケをあてられてしまうせいで、彼女の陰謀は当てにならないと見えてしまうが、 原作ではバルマスケと本気で戦うのは3期部分のみである。
”探耽究 ( たんたんきゅうきゅう )” ダンリオン - 飛田展男
世の王。通称『教授』。 長い白衣を着た、年齢不詳のヒョロ長い男の姿をしている。 研究と実験を行う事に己が存在の全てを賭けており、行動が全く読めないためフレイムヘイズ、世の徒双方から嫌われている。 ただ才が極めて優れているため、バルマスケの客分として招かれている。
ドミノ - 加藤奈々絵
教授の助手を務める子 ( りんね )。 感情豊かな子であり、なおかつ高度の自在法を管理できる。教授ツッコミ役。
”壊 ( かいじん )” サブラク - 黒田崇矢
世の王。 マフラー状の布で顔を隠す、マントが特徴的な背の高い男の姿をしている。炎の色は色。組織には属さない殺し屋をしており、バルマスケでも客分である。 察知不可能な大威の不意打ち、傷口を広げる自在法『スティグマ』、異常耐久を中心とした異常戦闘力の持ち。 2期で二により強さの仕掛けが破られ、3期では再生怪人よろしく弱体化するとも考えられたが、まるでそんなことはなかった。
蹄 ( らんてい )” フェコルー - 間宮康弘
世の王。 スーツ姿に悪魔の羽等をつけた姿をしており、性格も低姿勢だがそんな見たとは裏に強大なる王。炎の色は臙脂色。ベルペオルの副官を務める。 鉄壁を誇る防御系自在法『マグネシア』は一殿( せいれいでん )規模に展開し、その強度は作中ではシャナヴィルヘルミナレベッカ、カムシンゾフィーの攻撃ですら全く通じない程。 加えて本人も有能であり、三柱臣不在時の殿の守護も任される。
吏 ( びょうびょうり )” デカラビア - :吉開清人
世の王。 細長い大の姿をしており、その口を大きく開けただけで10mほどに達する。炎の色は色。普段は水中のような異間内に篭っている。 感情かつ合理的な性格で、三柱臣不在時の全軍の統括を任される。同格に当たるのはフェコルーのみ。 自在法『プロビデンス』は自分の鱗を切り離し、この器官を通して通信、自在法を全世界規模で行使できる。
”煬煽 ( ようせん )” ハボリム - 山本格
世の王。 双頭のガスマスクボロマントを羽織った姿をしている。 炎の色は楝色。常に冷静沈着であり、戦場全域の味方の全の強化を始めとする自在法『熒燎原 ( けいりょうげん )』を使用する。
”驀地祲 ( ばくちしん )” リベザル - 山口太郎
世の王。 巨大カブトムシの姿をしている。炎の色は弁柄色。言動は荒っぽいが、見たに反して堅実な戦をする。 腕に巻いた水晶の数珠玉をばら撒いて、自在に操ることができ、これを核として本体と同等の攻撃を持つ分身を作り出したりする。
”蠱溺の盃 ( こできのはい )” ピルソイン - 田村睦心
世の徒。 ぶかぶかのローブ、大袋を背負った子供の姿をしている。炎の色は色。 靄を撒き散らし、この靄を吸い込んだ者を酩酊・錯乱状態に陥れる自在法『ダイモーン』を行使する。
( すいしょう )” ストラ - 和良
世の徒。 全身を毛に包まれた男の姿をしている。炎の色は縹色。見たは怖いが物は丁寧。 一軍を丸ごと高速で輸送可な移動系自在法『プロツェシオン』を持つ。
”獰暴の ( どうぼうのくら )” オロバス - 島崎信長
世の徒。 黒服青年の姿をしているが、戦闘時にはと姿を使い分けて戦う。炎の色は橙色レライエと共にシュドナイに仕える。
の衣 ( ろうこうのきぬ )” レライエ - 中嶋アキ
世の徒。 白衣の女の姿をしている。 オロバスと共にシュドナイに仕える。
”哮呼の狻猊 ( こうこのしゅんげい )” プルソン - 堀川仁
世の王。 獅子の頭を持つ、宮廷衣装った姿をしている。 凄まじい威の衝撃波を放つ二種類の自在法、『獅子吼 ( ししく )』と『ファンファーレ』を行使する。
”駝鼓の乱囃 ( だこのらんそう )” ウアル - 後藤ヒロキ
世の王。 ヒトコブラクダの姿をしている。 扱いはお察しください。
”冀 ( ききゅうのきんしょう )” マモン - 加藤将之
世の王。 紳士然とした身なりの長身の男の姿をしている。胡散臭いだが、最後は忠臣だった。
”屍拾い ( しかばねひろい )” ラミー - 清川元夢
世の徒。 老紳士の姿をしているが、本当の姿と名は別でその正体は世最高の自在師、”螺旋の琴 ( らせんのふうきん )”リャナンシーバルマスケの客分として招かれている。
”笑謔の聘 ( しょうぎゃくのへい )” ロフォカレ - 藤田圭宣
世の徒。 大きな三帽に襟を立てた( えんびふく )といった姿をしている。 そこにただ在るだけを許されている存在。

その他のキャラクター

吉田一美 ( よしだかずみ ) - 川澄綾子
もう一人のヒロイン。といっても3期では展開が戦争になるため、出番は限定される。 2期でフィレス宝具ヒラルダ』を渡され、自らの存在の ( 要は命 ) と引き換えにフィレスを呼ぶことができるようになった。
佐藤啓作 ( さとうけいさく ) - 野島健児
ある意味凡人代表。2期ではマージョリーへの想いを確固たるものとした。 外界宿(アウトロー)の存在をにしたことで、その構成員となることでマージョリーのになることをす。 なんだかんだで勝ち組。
田中栄太 ( たなかえいた ) - 近藤孝行
2期でオガちゃん爆破事件でトラウマに陥り、マージョリーと共に歩むを断念した。 世関連を知っている以上、知らない者よりは出番がある。
緒方 ( おがたまたけ ) - 小林由美子
2期で事実上田中と結ばれた。 そもそも世に触れてないため出番自体は微々たるものだが、もう戻れない世界の代表としての登場としてか後期OPにも映っている。
坂井 ( さかいちぐさ ) - 櫻井智
二のだが3期では1話から二の存在は忘れ去られてしまう。 後期OPではオガちゃんと似たような意味か、後期OPにも映っている。

スタッフ

主題歌

前期オープニングテーマLight My Fire
作詞作曲編曲ryo(supercell) / 歌:KOTOKO
前期エンディングテーマI'll believe
作詞黒崎真音 / Rap詞:motsu / 作曲編曲八木沼悟志 / 歌:ALTIMA
後期オープニングテーマserment
作詞・歌:川田まみ / 作曲中沢伴行 / 編曲中沢伴行尾崎武士
後期エンディングテーマONE
作詞黒崎真音 / Rap詞:motsu / 作曲編曲八木沼悟志 / 歌:ALTIMA
最終話エンディングテーマ光芒
作詞・歌:川田まみ / 作曲編曲尾崎武士中沢伴行

各話リスト

毎週金曜日更新。第1話は無料、以降は1週間無料

話数 サブタイトル 動画 備考
第1話 失われた存在
第1話「失われた存在」
第2話 来たるべきもの
第2話「来たるべきもの」
第3話 立つために
第3話「旅立つために」
第4話 再開と、邂逅
第4話「再会と、邂逅と」
第5話 囚われのフレイムヘイズ
第5話「囚われのフレイムヘイズ」
第6話 のなかに
第6話「掌のなかに」
第7話 神門
第7話「神門」
第8話 開戦
第8話「開戦」
第9話 殿
第9話「星黎殿へ」
第10話 交差点
第10話「交差点」
第11話 聞こえる、想い
第11話「聞こえる、想い」
第12話 誓いの言葉
第12話「誓いの言葉」
第13話 狭間へと、狭間から
第13話「狭間へと、狭間から」
第14話 大命宣布
第14話「大命宣布」
OP&EDが
変更
第15話 中の敗走
第15話「雨中の敗走 」
第16話 再び、戦いへ
第16話「再び、戦いへ 」
EDが完成
17 が為に
第17話「誰が為に 」
第18話 闘争の渦
第18話「闘争の渦」
第19話 飄が呼ぶもの
第19話「彩飄が呼ぶもの」
20 世界
第20話「世界の卵」
21 一つの理
第21話「一つの理」
22 異邦人の夢
第22話「異邦人の夢」
23 の夢
第23話「神の夢」
第24話 涯てより開く
第24話「涯てより開く」

関連動画

無料配信動画

その他

関連商品

関連チャンネル

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%81%BC%E7%9C%BC%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%8Aiii

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

灼眼のシャナIII

454 ななしのよっしん
2012/11/19(月) 04:12:53 ID: MDQ7pjNifH
じゃあは池になろう。
455 ななしのよっしん
2012/12/18(火) 16:37:57 ID: HSJg9gV8Yy
今更だがBD最終巻のジャケットすごいな
あと某社のHPの作品一覧
456 ななしのよっしん
2013/01/01(火) 03:12:46 ID: r1B7ztng8S
あけおめ!
今年はヘビ年!!
祭礼のさんおめでとう!!
457 ななしのよっしん
2013/02/21(木) 23:15:28 ID: NdTjkbnhR/
S3巻を読んだけど、新世界ザナドゥ編とかいのかなーといてみる もう続編は出ないのかな…
4月に全ての新刊と新作発表があるって聞いたけども
458 ななしのよっしん
2013/02/22(金) 13:32:38 ID: EAZi8rRGB6
灼眼のシャナ」としてもうキッチリスッパリ完結なんじゃないかな
少なくとも、今のところ続編の予定はなさそうだ
画集や全テに書き下ろしの外伝番外編が付く可性は高いだろうけどね

今んとこ、今年中に出るって告知があったくらいで4月発表とかは聞いてないなぁ
459 ななしのよっしん
2013/03/02(土) 22:57:32 ID: NdTjkbnhR/
>>458
まあ、キッチリ幕下ろしたからねえ これ以上のアレは野暮かな…
確かに、4月じゃないわ…「頃」でした。すみません

やっとシャナDVDを買いえた。初めてだよ、アニメDVD買うとか…w しゃなたんは暴走していて好きだぞ。い一美はアレだが…
ただ、しゃなたんふぁいなるですとらくしょん2のリベザルxピルソインは笑うしかなかった。
460 ななしのよっしん
2013/06/27(木) 00:29:08 ID: Rj2QV7S5og
>>458
全テ買った。
書き下ろしは断片的ではあるけど新世界の後日談だったね。
とりあえずドゥーグが元気そうで何より。
相変わらず追加情報も結構あったから、好きなら買っていいかも。
キャラクターの造形についてや、られなかった設定がまとめてあったり、作者による大命と革命戦争概要まとめとか。
坂井日常非日常世界世界。御崎は岬で世界の際。が御崎を割る界となり、御崎大橋がそれをつなげる架け
坂井平井は、井戸=地の底へ続く黄泉へので、二人合わせて黄泉坂」。ゆかり彼女が失った縁。
坂井悠二は、その死とともに開幕を迎え、閉幕とともに去る。そして平井ゆかり黄泉から還り、失った縁を取り戻す。
461 ななしのよっしん
2013/08/02(金) 22:03:57 ID: epGTJYHRkZ
あの三柱臣、パッと見、一番幼いヘカテ―が長で他二人の方がなんだよな。
創造神様と三柱臣って底抜けに人が良いお父さん。しっかり者のロリ。おちゃん大好きな強面のヤクザ()。頭が良く、所謂デキル女だけど実際はお父さんに大甘な末っていう家族のような見方も出来るんだなw
462 ななしのよっしん
2013/08/07(水) 00:49:25 ID: Rj2QV7S5og
>>461
ていうかその認識で大体あってる
463 ななしのよっしん
2013/11/09(土) 21:58:22 ID: AjXO83MxF8
今更だけど同士の相性が気になったりする
アラストールは何となくだがとかシャヘルって苦手そう

スーパーマイペースで、しかもやったらめったら創造したがるから
審判者として仕事が増えて大変(だがそれが生きがいなのもまた性質)
シャヘルに関しては人間世界だと半分幽霊だからともかく
存在が密集してせめぎ合う洗濯機っぽい世に居た頃はどういうかけあいしてたのかね