烏合の衆単語

ウゴウノシュウ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

烏合の衆とは、役に立たない人の集まりをカラスの群れに喩えた故事成語である。

概要

カラスが集まって騒ぐだけで、統一感のない様子から転じて、未熟な人達の集まり、役に立たない人たちの事を言う。

例文
・敵軍は烏合の衆のようなもの、恐るに足りない
・少数精鋭は烏合の衆をかに
適当に集めただけの烏合の衆では相手に勝ちがない

烏合の衆という言葉は中国後漢の時代にできたとされる言葉であり、規も統制もない集団として使われているが、カラス鳥類の中でも知は高く、現在では情報交換も高いとされているため、事実とは反していると言えるのではないだろうか。

なお、関連した言葉として有、付和雷同等がある。

関連動画

関連商品

烏合の衆に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

烏合の衆に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

  • 烏合の衆に関する項を紹介してください。

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%83%8F%E5%90%88%E3%81%AE%E8%A1%86

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

烏合の衆

1 ななしのよっしん
2018/04/28(土) 21:31:31 ID: JQ2/L9Xrms
今の野党かな?
2 ななしのよっしん
2018/12/04(火) 15:56:00 ID: 9DBs+tz/EX
ここ十年で役に立ってた時ってありますか…?
3 ななしのよっしん
2019/07/04(木) 08:32:20 ID: KLVdUqo0oP
今のけもフレ炎上に参加してる人たちそのもの
擁護側もアンチ側も無能しか残ってないの枯れる