無神論単語

ムシンロン
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

 

やっぱり神様なんて

いなかったね

 

 


無神論 (Atheism) とは、をはじめとした自然的なものの存在を否定する立場である。

無宗教とは異なる。

概要

一口に無神論といっても様々な考え方があり、の存在・不存在なんて知るすべがいといった立場から、私自身は精霊の存在を信じていない (けど「『が存在する』なんてウソだ」とは言わない) といったなど存在し得ないという積極的・攻撃的な思想、についての議論に価値はないという考え方まである。

キリスト教イスラム教のようなアブラハム一神教価値観では、日本の土着信仰のような多論・汎論・アニミズム といったものも無神論と同一視することがある。

無神論者

海外の無神論者

なお、無神論者ではないが、当時の概念にそぐわない思想を唱えたために、無神論者と非難された人物もいる(ソクラテススピノザなど)。

日本の無神論者

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%84%A1%E7%A5%9E%E8%AB%96

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

無神論

221 ななしのよっしん
2020/07/27(月) 17:57:21 ID: 1z36T/cowy
イスラム教は悪くない!悪いのは原理義者だ!という擁護をよく見かけるけど、その宗教の原理に密接になればなるほど暴力的で偏狭で性差別義者になるというのなら、その宗教自体に問題があるとしか言いようがないんだよな。
世俗イスラムってのは結局、宗教真剣に従ってない人々の事なわけで
222 ななしのよっしん
2020/07/27(月) 23:13:23 ID: +Hjn5SwhCF
>>221
恐らく無神論者だと思うけど
だとすれば視野が狭い見方だと思う
当たり前の話だけどは存在しない以上、人間の意思で動いているわけだ
とすれば、本当の教えを曲解するのはよくある事で
良い方向に曲解した場合は放置し、悪い方向性に曲解した場合は修正するってのがいい

イスラムにせよキリストにせよ仏教にせよ絶対の解釈なんてい(複数の解釈が有るから多数の宗が存在する)以上、何をもって宗教真剣に従っていないのか判断するのは
ましてや部外者である々ではね
223 ななしのよっしん
2020/07/30(木) 13:25:36 ID: zLgaphLDKO
この世から消えるべき宗教ってのは確実に存在するし、特定宗教がそれに当てはまるかどうかは
経典の内容や信者の言動などから総合的に判断されるわけで。
オウム真理教信者が「一部の過激派暴走しただけで、本当は平和宗教なんです!」
などとほざいても、それで納得するは一人もいない。

イスラム教が、総合的に判断して「危険なカルト」に当てはまるのかどうかは知らない。
ただ一般論として言っておくと
「どんな宗教であれ、信者真剣さと社会に対する危険性がどの程度相関しているかは、部外者には判定できない」
という言い分をもし認めてしまうと、必然的にオウムを禁止する論拠をも投げ捨てることになる訳でな。
224 ななしのよっしん
2020/07/30(木) 22:18:05 ID: +Hjn5SwhCF
>>223
禁止したらあかんがな例えオウムでも

憲法によって信仰の自由と思想・良心の自由は保障されているので特定宗教を信仰しているからと言って迫していい訳ではない

論、殺人テロと言った法に触れる行為はしてはならないし、実際に犯罪を行った教団幹部は処罰されなければならない
だが、「どんな宗教であれ、信者真剣さと社会に対する危険性がどの程度相関しているかは、部外者には判定できない」を受け入れなければならない
その上で刑法などに基づいて捜していくしかいだろう
オウム信者だからではなく、違法行為を行った疑いが有るからで捜するべきで、違法行為を行っていないのであればオウムを信仰しても罰してはならない
225 ななしのよっしん
2020/07/31(金) 11:10:45 ID: zLgaphLDKO
世界テロ組織認定受けて活動禁止されてるんだよなあ…
日本でそれが出来なかったのは既存の法律との折り合い・調整が困難だったからで
ゆえに破防法すら適用できず、団体規制法を新たに作らざるを得なくなった。
それらは全て「組織として」危険であるかどうかを根拠にして「組織を」縛ることを的にしてるわけでな。

どうも理解してるのか疑問なんだが、ID: +Hjn5SwhCFみたいな人って、例えば言論の自由
文字通りどんな言論を社会に発信しようが条件・際限に許される」みたいに解釈してそうなんだよな。
言論の自由も信教の自由も、他人や社会に危を加えない範囲内においてのみ保されてるんで
例えば殺や破壊活動の奨励が明確に教義として掲げられている場合、その宗教
信教の自由によって保護されない。(まだ事件を起こしていなくてもだ。まず「悪の告知」にひっかかる)
頭の中で考えるだけなら自由だが、その教義を掲げて組織的に活動する自由はこの日本にすらない。
226 ななしのよっしん
2020/07/31(金) 20:20:06 ID: +Hjn5SwhCF
>>225
ぶっちゃけ、そういう流れって根本的な解決にはならないんだよな
マインドコントロール洗脳ってのは俗世間との断絶が条件な所が有るわけで、オウムを始めとするカルトは出来るだけ出セミナーなど、多数の賛同者がいる所に勧誘対を連れ込んでるわけだ

とすれば、カルトの外にいる人間が信仰を理由に排除すればカルトの側の人間はまた集まってカルト化する(アレフとかの輪とか)リスクが出てくるわけだ
そう言った集団が先鋭化してテロを起こすリスクを考えれば……
ならば、犯罪を起こさない限り受け入れる方向性にを取って外側の人間価値観を受け入れやすくする土壌を形成するべきでは?
227 ななしのよっしん
2020/07/31(金) 21:45:33 ID: zLgaphLDKO
で?仮にそれやってたらあの数々の悲劇は防げてたんですかね?
そもそもオウムの過化が始まったのは、社会から危険視されるようになる「前」の話なんだけど。
まあここオウムについて話すスレじゃないしもうやめとくわ
228 ななしのよっしん
2020/08/01(土) 00:05:24 ID: +Hjn5SwhCF
>>227
少なくともアレフの輪の勢は減ってただろうね

社会から危険視されるようになる「前」の話なんだけど。
オウムの方も悪いとは言え、社会との衝突は地下鉄サリン以前からだからね

まぁなんにせよ
過剰な無神論カルト化するリスクが有るし
カルト化した無神論は新しいカルトを産むだけの有な存在でしかない
特定の団体に対する抑圧はカルト化を促す要素になりえるってのが私の

無神論者は過度に宗教団体を抑圧してはならないと思うのだよ
229 ななしのよっしん
2020/08/04(火) 18:28:10 ID: +SqoJiM/Uy
無神論カルト化する危険性があります
そして>>226られるようにカルトを排除しようとすると集まってカルト化するリスクがあります
だから反無神論カルトを生むだけの有な存在でしかありません
の反無神論者は宗教への抑圧を抑圧してはならないんです
230 ななしのよっしん
2020/08/04(火) 18:30:44 ID: Js6PxmOBQE
都合の良い話だな

おすすめトレンド

最新の話題で記事を新しくしてみませんか?

ぐらんぶる 手塚国光 米津玄師 山鳥毛(刀剣乱舞) 山本美月 hyde 瀬戸康史 事故物件