編集  

燃え尽き症候群単語

モエツキショウコウグン
医学記事 ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

燃え尽き症候群(Burnout Syndrome)とは、仕事ストレスや、献身的に努をしても十分な評価を得られないことなどに起因する、心身のエネルギーの枯渇状態のことである。

概要

燃え尽きバーンアウト(Burnout)とも呼ばれる。

慢性的な疲労感、強い徒労感や感を特徴とする。自分の仕事が嫌になり、意欲が消失する。また、自信を喪失し、非生産的になる傾向がある。感情面や身体面で様々な健康上の問題を抱えやすく、ストレス性の身体症状として頭痛、肩凝り、不眠、胃腸障などが現れることがある。人間関係に気を遣うことが苦痛となり、周囲を思いやる余裕を失うこともある。

要因

職業性の燃え尽き症候群の一因となるものを例示する。

  • 働き過ぎている。頑り過ぎている。
    • 出世のためや、より多くの収入を得るために自ら仕事を増やしてしまう。
    • 周囲の評価を得ようと、自分のの限度をえて仕事を増やしてしまう。
  • 経済的苦にあり、長時間、少ない給料で働かざるを得ない。
  • 雇用が安定していない。
  • 自身のを十分に発揮できない。
  • 職場で不な扱いを受けていると感じ、ストレスがある。
  • 仕事と私生活を分離できず、界が曖昧になり、仕事に縛られてしまう。自分の時間を確保できない。

対処

  • 休息をとり、心身を休める。気らしする。
  • 仕事を減らす。仕事を断るべき時を見極める。
  • 仕事より大事なものはないか、優先順位を見直す。
  • 仕事以外の趣味を持つ。
  • 同僚以外にも友人を持つ。
  • 家族ゆっくり過ごす時間を確保する。

広義

日本では、仕事に起因する燃え尽き症候群以外にも、広くこの用が使われている。何かに熱中していた人が、打ち込むものを失い、燃え尽き症候群と似た状態に陥る。

たとえば、受験を終えた学生、大会を終えたスポーツ選手などが燃え尽き症候群になることがある。長編小説漫画読み終えた読者アニメドラマを観終えた視聴者が、燃え尽きケースも存在する。

ニコニコ動画関係では、動画を上げ続ける投稿者、絵を描き続ける絵師、記事を編集し続ける編集者の中にも燃え尽きてしまう人がいる。趣味の範疇をえて頑り過ぎないよう留意されたい。

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%87%83%E3%81%88%E5%B0%BD%E3%81%8D%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
ページ番号: 5276736 リビジョン番号: 2525537
読み:モエツキショウコウグン
初版作成日: 14/10/12 15:24 ◆ 最終更新日: 17/09/21 17:12
編集内容についての説明/コメント: 関連動画追加、スマートフォンからの閲覧に配慮しお知らせ調整
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

燃え尽き症候群について語るスレ

11 : ななしのよっしん :2016/12/04(日) 20:10:16 ID: gwbOaVmjN5
人が頑れる1番の理由は「楽しい」って事
楽しいにも種類はあるけどまず、楽しいって思えなければどれだけがあろうとも、努しようとも落ちていくのは必然

大事なのは、どれだけつまらない物であろうとその中に楽しさを見出す事
それこそ木の棒にう○こ差した絵のしょうもさで笑えるような心を持つべ

心構え1つで人生の見方なんて劇的に変わるからな
お前に言われる筋合いはないって思うだろうが、じゃあ人生楽しみたくないのか?って話よ

いいか?とりあえず楽しめ
そうすりゃなんでも楽しくなるぞ
12 : ななしのよっしん :2017/06/28(水) 13:11:04 ID: ngFDnOL/HB
楽しんで頭っぽなのが伝わってくる文章だな
13 : ななしのよっしん :2017/07/04(火) 01:45:08 ID: vqEPCAZTQO
なら素養のある返しでもすればいいのに
14 : ななしのよっしん :2018/03/26(月) 12:46:42 ID: mnWGqqvY9b
>>11はまあいいこと言ってると思うんだけど
「常に楽しまなきゃいけない」っていう強迫観念に陥るリスクは考えないとな

強い怒りや悲しみを「楽しまなきゃ」で抑えこみ続けると精不調で身体にも悪影が出る
あと、理に楽しもうとして
「やってる本人的には大して楽しくないんだけど中毒性はある」ものに手を出してしまうと
ガンガン出ていくのにほとんど満たされないという、それはそれでまずい状態になりうる

結局はメリハリではないかね
楽しいときには余計なことは考えず一杯楽しむが
すごい立つとき、すごく悲しいときにはきちんとそれを吐き出せる手段と時間を確保するっていう
15 : ななしのよっしん :2018/12/17(月) 13:20:56 ID: 4wJe0Fyu3A
現在の生活「満足」74・7過去最高 内閣府調
https://www.sankei.com/politics/news/180824/plt1808240016-n1.htmlexit

これ見ると、日本人は割と物事を満喫したり堪したりしていて、「なんでも楽しく」しようとしている傾向にあると思う
それでも日本ストレス過労死病気自殺であることを、医者や福員やニュースが問題視していて、状況は善されていない。つまり、
楽しんだり満足感にひたったりするだけでは足りない、課題解決には繋がらない、ということではないかな
16 : ななしのよっしん :2018/12/17(月) 13:37:31 ID: JUQ4orPsb7
そもそも満足というのがどう言う意味かによるからなあ。
100時間の残業させられてるけど、半分は残業代が出るので満足」かもしれない。
あるいは「正社員になりにくい世の中で正社員になれたので満足」とか。

幸せなんて相対的なもんだからね。
病気にしても、日本なら病院に入れるし、不治の病だとしても進行を遅らせたり苦痛を緩和する手段がある。
一方で発展途上国では医者どころかすら乏しく、子供のうちに死ぬ人間も多くいるわけで。
そう考えると「日本に住めて(生まれて)満足」とも言えるし。
17 : ななしのよっしん :2018/12/18(火) 22:16:33 ID: 2lo3V6NfDU
自己肯定感の調だと先進国最低だったというし、幸福度の調も決して高くはない
「(他人とべて)満足ではあるが(個人として)幸福ではない」ということは言えそうだと思う

娯楽なども、他人と較して優越感を感じてるとか、一体感のために集合的な意思に同調してるとか
多数に属さないと不安とか、一見楽しんでるようで常に人のを気にしているようなところがあると思うし
だから休息や娯楽のはずなのに、かえって燃え尽き症候群になる要因がある

こればかりは個人の意識の持ちようだろうから、社会はどうしようもないでしょう
強いて言うなら教育の問題ではあるけど、まず教える側がそういう感覚から脱しきれてないし
18 : ななしのよっしん :2018/12/18(火) 23:13:09 ID: Y6ugi6LBFr
娯楽に関しては、コンテンツ自体を楽しむんじゃなく、コンテンツに直接関係しない
俗悪なノリをみんなで共有し、そこからくる一体感や優越感を楽しむ。
SNSで同族が繋がりやすくなった結果、そんな感じになってると思う。

そういう飽きたかられ合いや叩きに走るみたいな楽しみ方って、
従来は遊び方の下手な一部の人がコンテンツに飽きたときに取るものだったと思う。

いまはコンテンツをしゃぶり尽くすどころか少しも消費しないうちから、
俗悪なノリがどこからともなく持ち込まれてそれが蔓延していく。今はそれが当然になってる。

これは個人の意識の持ちようというか、体的に楽しむ情報環境の問題だよね。
19 : ななしのよっしん :2019/01/08(火) 14:38:45 ID: /1Lcl8q1NB
>>11>>15-16
残業しまくれば楽しく嬉しく幸せになる

https://goo.gl/ejxtBiexit
>60時間をえると健康リスクは高まるのに、逆に幸福感は微増する。残業には『ランナーズハイ』のような側面がある 立教大学中原教授らの調の結果、驚きの事実明らかになった

>残業時間が長くなることで仕事に没入して「フロー」状態になり、かつ「仕事がうまくいっている」「自分の思い通りにすすめている」という「自信」が高まることで、妙な自己向上感を感じてしまう。つまり「認知の歪み」が発生し、これらが「残業麻痺」に関係しているということがわかりました。
>残業が長くなることで「幸福だ」と思ってしまうのだけれど、一方で健康メンタルへのリスクはどんどん増してしまうのです。

>また人材開発の観点から考えると、長い仕事人生の中で、フィードバックを受けたり学び直したりする時間を奪ってしまいます。高齢化社会に突入して年金受給開始年齢が引き上げられるなど
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
20 : ななしのよっしん :2019/01/15(火) 19:38:09 ID: qR0lsOz+oG
>>18
非常にわか
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス