爆弾三勇士単語

バクダンサンユウシ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

爆弾三勇士とは、第一次上海事変で戦死した3人の一等兵のこと。肉弾三勇士ともいう。

概要

第一次上海事変は満州事変での日本軍侵略行為に対する社会の非難を逸らすために、板垣征四郎大佐田中吉に上海日本人が殺される事件を起こして中国人が悪いように工作するように命じられ、2万円(現在の価値では1円3000~4000円)を資日本人僧侶の襲撃事件を演出した。

これで中国へのさらなる侵略正当化する理由を作った日本軍上海に兵を進めたが、最初から国際連盟に訴えるつもりで反撃しないように命じていた満州学良軍とは違い、国民党軍は日本軍徹底抗戦する構えを見せており、日本軍の進路である上海郊外行鎮に強固な地を構えて日本軍と戦った。国民党軍の地は日本軍の戦い方を知っていた蒋介石の軍であり中国人は臆病で日本軍が突撃して兵戦に持ち込めば逃げる』という認識を日本軍国民党軍の蒋介石も知っていた。そのため日本軍の突撃を防ぐために塹壕の前に強固な条網をって突撃できないようにして、その隙間から機関銃で応戦する堅い守りを作っていた。

日本軍中国の軍をめ切っていて軽装で重火器も少ししか持ってこなかったため、条網に近づくことも困難で攻めるに攻められない状況であった。そんななかで考え付いたのが兵士筒に爆薬を詰めた爆弾を持って突撃させ、条網を破壊して突破口を開こうというものであった。志願者は多数が志願したのでその中から3人を選び、作戦を実行した。3人の名は江下武二、北川、作江之助。3人は爆弾を持って突撃し突破口を開いたが、条網に爆弾を仕掛けると同時に爆薬爆発してしまった。この爆発国民党軍の条網が破られ突撃は成功、日本軍勝利に終わった。この3人の死は美談とされ、像がつくられたり、歌が作られたりしたのだった。また、運動会の種なったり、子どもたちも爆弾三勇士ごっこにじたりしたという。

像は東京都寺、長崎県の三柱神社にあったが、作江之助のものは行方不明になっている。

実はただの作戦ミスによる事故死

戦場での美談とされて当時の日本国内では爆弾三勇士の歌や映画が作られ、子供たちの雑誌の少年楽部でも大特集が組まれ、戦死した3人は2階級特進で一等兵から伍長に昇進し、遺族には多額の義援が届いた。当時小学生だった水木しげるは爆弾三勇士のことをつづった長い作文を書いて学校に提出している。

かしこの美談は実際には爆薬爆発させるタイミングを間違えた単なる事故死が真実である。

そもそも爆薬を仕掛ける的は動くことのない条網であり、神風特攻隊陸上特攻のような動く兵器ではない。要は筒に詰めた爆薬条網に仕掛ければ良いのであり、仕掛けに行く際には突撃前に爆薬の導火線に火をつけ、速やかに条網に仕掛けて逃げれば良いのである。この爆死した3人に渡された爆薬筒の導火線は50センチであった。当初の作戦で命じられた導火線の長さは1メートルだったのが、上官が何を考えたのか半分の50センチで導火線を切ってしまい、置いて帰ることが出来ずに条網に持って行ったタイミング爆発して死んでしまったのが相である。現にこの爆薬筒を持っての突撃は敵の攻撃を分散させるため他の部隊と一斉に突入して爆薬を仕掛けるものであったが、1メートルで導火線を切った他の部隊は生還しているのである。

当時の日本軍内向けに戦意高揚の軍が欲しかったため、この事故を美談に仕立て上げて大々的に報道させ、満州事変を熱狂的に支持していた民は疑うことなく、この軍美談を喜んで沸き上がった。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%88%86%E5%BC%BE%E4%B8%89%E5%8B%87%E5%A3%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

爆弾三勇士

1 ななしのよっしん
2019/07/14(日) 18:10:13 ID: 8QeKok+NEX
恒心教の三勇士すき
駄死にのほうきらい
2 ななしのよっしん
2019/08/04(日) 18:08:35 ID: qpZMUkGvxD
案の定恒心教の内容あって笑う
3 ななしのよっしん
2021/04/11(日) 22:31:13 ID: 0TlW8Xn90B
グーグルマップを使って尊師から恒心を引き出すのだ
爆発した
4 ななしのよっしん
2021/04/11(日) 22:37:09 ID: 0TlW8Xn90B
史実の方はマジ駄死にだよな
結果から言うとクソの役にも立ってないじゃんコイツ
5 ななしのよっしん
2021/06/19(土) 07:51:34 ID: aZha3RYTYh
うーん史実とは大きく異なる説明だろこれ
書いた人のが入ってんでる。