爆撃機単語

バクゲキキ

爆撃機(ばくげきき)は軍用の航空機(軍用機)の1分類。に対地攻撃を主任務とする。 

概要

航空機の定義は基本的に設計メーカーおよび発注した軍隊・政府によって定められるため、ここで挙げられるのはあくまで一般論となる。また日本語と諸外国語では定義の区分け自体が異なるため、互換性が低い。

爆撃機爆弾対地ミサイルを搭載し、地上を攻撃する事を主任務とする軍用機をす。
B-52のような大爆撃機を戦略爆撃機、小のものを攻撃機や戦術爆撃機等と一般的に呼ぶが、先述したように、メーカーによって定義が違いはっきりとしないのが現状である。
過去には航空機同士での戦闘を想定した武装を施している場合もあったが、現代ではそうではない軍用機を限定して爆撃機と呼ぶ場合が多い。

なお一般的に知られている、エンジンを4つも8つも積んでいる重爆撃機(戦略爆撃機)は今では運用・良こそされているものの、新たに開発はされていない。
これは大陸間弾道ミサイルの発展によるもの。また小の軍用機のペイロード(積載)ですら大戦時の重爆撃機を優に上回っておりフランス軍では核兵器ですら戦闘機マルチロールファイターベースの機体に搭載しているなど、これ以上の大機は時代に必要とされていないためである。

その代わり戦闘爆撃機攻撃機マルチロールファイター)のように小かつ広い用途で使用できる軍用機の開発が盛んになっている。

参考までにF-15Eストライクイーグルの爆装は最大で約11,000kg。
過去日本の各地を襲った大爆撃機B-29の積載量は約9,000kgである。

ただし、大爆撃機全に不要と言う訳ではなく、実際米軍ではB-52爆撃機2045年頃まで使用予定でいる。

爆撃機そのものの最近の運用方法は、B-52B-1ともJDAM(GPS誘導爆弾)を一杯積んで戦域上を遊支援要請に基づいて、JDAMをデリバリーするがごとく投下という方法がとられている。
これは爆撃機の長距離飛行を生かして戦域上に長くとどまれるためでもある。高速で飛行できる戦闘爆撃機では、戦域に長くとどまれないため近接支援攻撃を必要とする部隊へのレスポンスが悪いという現実もあるのだ。

また大爆撃機巡航ミサイルの発射体としても使用されることがあり、戦場から遠く離れた域から長距離巡航ミサイルを発射する戦法も昨今では見られる。
ロシア軍がシリアISIL拠点を攻撃した際にはこの戦法が取られ、Tu-95Tu-160カスから巡航ミサイルシリアに向けて発射した。

詳しくは時代ごとにまとめてあるウィキペディアexitを参照されたし。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%88%86%E6%92%83%E6%A9%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

爆撃機

45 ななしのよっしん
2015/05/16(土) 17:27:11 ID: fMJ2hoPf/Z
>>43
戦時中、アメリカ日本情をかなり正確に把握していました……(小
46 ななしのよっしん
2015/08/23(日) 05:19:58 ID: e00rSGu6pP
どうも爆撃機と聞くとロックマンゼロ2のあのトラウマステージしか思い浮かばんなー
まぁここに来たのもそのステージBGMからだし

関連に書いてもいいんじゃないかなステージ名もまんま爆撃機だったし
47 ななしのよっしん
2015/09/12(土) 08:38:10 ID: EtkA+hleBO
>>に対地攻撃を主任務とする。 

『爆投下攻撃』を行うからこそ「爆撃機」なんじゃないかな?
(今は「爆投下攻撃」が「対地攻撃」だったりする訳だけど)
48 ななしのよっしん
2016/07/01(金) 08:16:51 ID: 5cM4QUBjq4
>>45
そういう話ではなく、「ドイツに対する戦略爆撃が思ったほど戦略的被害を生まなかったのに日本に対して爆撃を敢行した」って部分について、ドイツの戦略的被害なんて漠然としてて分かりにくいものをアメリカがしっかり分析できたのは戦争終わってからなんじゃないか? と。

>>47
じゃなくて爆弾じゃない?
49 ななしのよっしん
2016/08/18(木) 12:16:34 ID: KeKYilB4lX
>>44
B-21の事かね
50 ななしのよっしん
2017/06/10(土) 21:09:46 ID: zY7hziHoD2
敵国に対して爆撃を恒常的に行うことができるって点だけでも政治的に大きな意味があるからヘーキヘーキ
51 ななしのよっしん
2018/12/26(水) 20:13:02 ID: vaF/le2kZS
爆撃機攻撃機の違いは急降下爆撃できるか否か
すなわち爆撃機B-29スーパーフォートレス急降下爆撃が可
太平洋戦争ドラマ映画襲時に聞こえるサイレンスツーカと同じく
急降下すると音の鳴るサイレンを付けたB-29が急降下してくるから
52 ななしのよっしん
2019/01/13(日) 18:04:24 ID: rbzz8klRVJ
51
それって旧日本海軍限定の分類だろうが。太平洋戦争映画サイレン襲警報、切り音は爆弾の安定もしくはプロペラ式信管安全装置の音でしょ。匿名だからって堂々とホラ吹かすんじゃねーよ。
53 ななしのよっしん
2019/01/26(土) 23:20:52 ID: a10BUyDsEa
爆撃するのが爆撃機
爆撃と言っても落とす物はスイカから核爆弾まで、落とし方も急降下爆撃から絨毯爆撃まで色々あるので、それに応じて爆撃機も色々

爆撃以外の方法で地上や洋上を攻撃するのが攻撃機
な手段は陸なら機掃射やロケットなど、なら航空魚雷歴史的にあった。この辺なら爆弾投下との区別は構造的に明
ところが対も対地もミサイルを使うようになったり、爆弾も精密誘導できたり、兵装の違いで分けるのは微妙になって現代に至る…かな?
54 ななしのよっしん
2019/01/27(日) 13:09:18 ID: qLgNAgiCBq
攻撃機爆撃機の区分?
運用してる組織の趣味だよ(暴論

急上昇ワード