牙狼<GARO>単語

ガロ
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

牙狼<GARO>』とは、2005年10月7日から2006年3月31日までテレビ東京系列で全25話が放映された、ハイパーミッドナイトアクションドラマである。

牙狼<GARO> ~RED REQUIEM~

あるところに、漆黒の闇ありき。


古の時代より、人類は闇を恐れた。


しかし、暗を断ち切る騎士によって、


人類は希望を得たのだ。

あらすじ

を志す女性・御カオルは、ここ何日も同じ夢を見るようになっていた。幼い彼女が怪物に襲われそうになるところを、が書いた絵本に登場する「騎士」に助けられるという夢だ。そのことを懇意の心理カウセラーに相談しつつも、初の個展に前向きに臨むカオル

しかし開催前カオルはこの世のものとは思えぬ異様な事態に遭遇する。突如恐ろしい怪物へと変貌し、彼女に襲い掛かる画廊オーナー。その時カオルの前に現れたのは、いコートを身にい、一振りのを手にした青年。彼は面のを身にった姿へと変身、見事化け物を打ち倒す。その姿は、カオルの夢に出てきた「騎士」そのものだった。ところが青年は、何故かカオルにもそのを突き付ける…。

概要

魔界より現れて人を喰らう怪物・ホラーと、古来より彼等を狩ることを使命とする魔戒騎士の戦いを描く。ドラマ映画監督デザイナーとして名高い雨宮慶太が手懸けた番組であり、特撮作品としてはしく深夜で放映された作品である。子供を対としないことでエロティックかつグロテスクな演出を可にし、潤沢な予算によってクオリティの高いアクションCGを保ち続けた。他にも、峰岸森本レオといったゲスト俳優JAM Projectによる熱いOPテーマなど、様々な魅を持つ。

また最近のヒーロー番組としては、生身(いわゆる"変身"をしていない状態)での戦いが多いことも特徴として挙げられる。むしろ動き難そうなよりも、ロングコートを翻して戦う生身のアクションの方が凄いというもあるほど。

テレビシリーズ以降の展開

スペシャル番組『牙狼<GARO>スペシャル 白夜の魔獣』前後編

2006年12月15日と同22日に、CSファミリー劇場にて放映。
新たに登場する魔戒騎士ダン死亡したの邪美の復活を迎え、ホラーレギレイスとの戦いを描く。

3D映画『牙狼<GARO> ~RED REQUIEM~』

『牙狼』シリーズ劇場版第1作
2010年10月30日開。
法師・初登場。

『呀<KIBA>~暗黒騎士鎧伝~』

『牙狼<GARO>』のスピンオフ作品。
牙狼の宿敵、暗黒騎士キバの誕生秘話が明かされる。
Blu-rayDVD2011年9月7日に発売。

『牙狼<GARO> 〜MAKAISENKI〜』

2011年5月13日公式サイトTVシリーズの新作が表された。
2011年10月6日から2012年3月29日までTV東京系列にて全24話と総集編が放映された。

『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~』

劇場版第2作
2013年2月23日開。
MAKAISENKI~以後の鋼牙の「約束の地」でのを描く。

牙狼<GARO>~闇を照らす者~

2013年4月に放送を開始したTVシリーズ第3弾。
騎士以外の登場人物が一新され、オープンワールドめいた架都市国家物語が展開される。
2013年4月5日よりTV東京系列にて放映。

牙狼外伝 桃幻の笛

劇場版第3作
法師・邪美と主人公としたスピンオフ作品。
2013年7月20日より開された。

絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-

劇場版第4作ホラー人間との共存をめぐる戦いを描く。
2014年3月5-7日、各日2話ずつCSチャンネルファミリー劇場で放映され、2014年3月8日に『ノ章』(第1-3話)、3月22日に『ノ章』(第4-6話)がディレクターカット版として劇場開された。
Blu-rayDVD2014年8月29日に発売。

牙狼<GARO>-魔戒ノ花-

2014年4月に放送を開始したTVシリーズ第4弾。
直系である歴代最強とされる騎士牙を主人公に、原点回帰として1話完結物語ベース魔戒騎士たちと共に古の魔獣エイリスの再封印に挑む。
Blu-rayDVD BOX12014年12月2日、BOX2が2015年2月3日に発売。

関連チャンネル

関連生放送

主要キャスト

『牙狼<GARO> 』

『牙狼<GARO> スペシャル 白夜の魔獣』

『牙狼<GARO> 〜RED REQUIEM〜』

『牙狼<GARO> 〜MAKAISENKI〜』

『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~

『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』

『絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-』

『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』

関連商品

DVD/Blu-ray

CD

フィギュア

書籍

関連外部リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%89%99%E7%8B%BC%3Cgaro%3E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

牙狼<GARO>

2539 ななしのよっしん
2019/10/06(日) 21:49:16 ID: niaZ+jpw6L
大河ファンなら見るべし、描写が圧倒的に少なかった大河の戦闘スタイルがなんとなくえるからw
2540 ななしのよっしん
2019/10/07(月) 21:33:49 ID: 07/X4CVoDv
恐らく詳しい意味をわかってないであろうマユリから「私は未来牙狼を身篭るらしい」と聞かされる牙さんの気持ちを考えると笑えるよね
ぜっっったいザルバに煽られるだろ
2541 ななしのよっしん
2019/10/11(金) 00:20:28 ID: Byl2wB18Ek
ただ一つだけ残念だったのはバラゴが最後まで敵であり悪だったことかな。
小説版と決定的に設定が矛盾した。
2542 ななしのよっしん
2019/10/12(土) 00:43:18 ID: pGB4Wua3Dz
>> 2541
大河がお前バラゴじゃないって言ってたからあれは牙のの残留思念じゃない?
2543 ななしのよっしん
2019/10/12(土) 00:49:47 ID: BXM/tiuT8u
>>2542
あの台詞は「(お前はかつての)バラゴではない」ってことだと思う。
2544 ななしのよっしん
2019/10/12(土) 13:29:31 ID: 07/X4CVoDv
ただあれがバラゴ本人だとすると正体を現してからも京本政樹顔なのはおかしいんだよな(変化の秘であの顔になってるはずだから)
なので自分もバラゴ本人ではなく念みたいなものだと思ってる
2545 ななしのよっしん
2019/10/22(火) 01:39:45 ID: Qk2V1ohnYe
鋼牙バラゴは死んだはずだ」~牙「たちはホラーを狩る魔戒騎士だ」の一期オマージュザルバの確か「呀の的は~」って台詞からするに、あの存在はあくまで呀であることを強調する描写してたと思う。

まあ、小説版のバラゴの心を信じたい自分の願望込みだけど・・・・・・いや、
あの絵本の白紙ページみたいに、好きに解釈していいのが牙狼テーマのひとつなんだからはそっちを信じるぞ!
2546 ななしのよっしん
2019/10/22(火) 20:29:41 ID: 3PVZONAhkX
遅まきながら旅人観てきた。雨宮監督が「できたら先行上映を観てほしい」と言っていた意味がようやく分かった、とにかくすごい作品だった。

先行上映観てきた人たちに伺いたいんですが、事前情報なしでの鋼牙や大河、バラゴやカオル登場にはやっぱり拍手とか歓が沸いたんでしょうか?個人的に昨年初日一発で観た平成ジェネレーションズFOREVERでの佐藤健登場に拍手と歓が沸いた思い出が未だに頭を離れないもので
2547 ななしのよっしん
2019/11/01(金) 11:20:46 ID: mQ5R5Y8Vm4
仮面取った松田さんの美しさもさることながら京本政樹さんの顕然たる京本政樹がそれを上回るレベルで凄かった
最後の着回しリレーは歴代共演ものとしてはなかなかフレッシュな絵面で本当に楽しかった
2548 ななしのよっしん
2019/11/03(日) 18:36:05 ID: 07/X4CVoDv
ユリクロウゴンザの掘り下げもされてるから牙狼祭りだけじゃなく魔の続編としても成り立ってるのが絶妙なバランスよな