犬尾単語

イヌオ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

犬尾(イヌオ)とは、

1.尻尾のこと。

2.歌い手、またはVOCALOIDプロデューサーのひとり。本項で記述。

 →歌い手一覧
 →VOCALOIDのプロデューサーの一覧

3.自製作音楽アニメさかなのうた』の制作者。 

概要

 本来のHNはDog tails。ミクオリジナル曲リミックスなどは「Dog tails」名義、歌ってみたは「犬尾」名義と使い分けているが、基本的には「犬尾」がタグとして使われるのでこちらで項を作成しておく。

 初音ミクブーム明期に、ミクノポップ名曲恋愛ボーカロイドexit_nicovideo』を引っさげて登場。高く評価されるも、サムネ地味さのせいか、はたまたほぼ同時期の発表である『するVOC@LOID』とタイトルが被ったせいか、再生数的には埋もれてしまった感のある悲運のP。それ以前は『もってけ!セーラーふく』のリミックスなどを発表していた。

 VOCALOIDプロデューサーとしての活動は事実上『恋愛ボーカロイド』一作のみであり、その後は歌ってみたが活動の中心になっているが、彼の歌ってみた動画には「歌うPシリーズタグが必ずつけられているあたり、VOCALOIDでのオリジナル楽曲の新作発表を待ち望んでいる根強いファンの存在を伺わせる。というか「ミクオリジナル曲未完5粒セットexit_nicovideo」の収録曲を完成させてください、というのがファンの偽らざる気持ちであろう。
しかし『恋愛ボーカロイド』からほぼ3年『Rest in the memories -dark ver.-exit_nicovideo』を、ミクappenddarkを使用し投稿復活を待ち望んでいたファンからの歓喜のコメントが乱舞している。

 歌い手としては男声ながらauto-tuneを味方に、『Packaged』『チーターガール』のようなテクノポップに果敢に挑んでいる。『サイハテ』では加工なしの生でも充分にいけることを明してみせた。 
また『DS-10で作ったオリジナル曲を歌ってみた(犬尾)exit_nicovideo』ではタイトル通りにDS-10で作られたオリジナル曲
しかも元々はミクに歌わせるつもりが「日本語じゃ雰囲気でなくて」(投稿者コメントより抜)と自分で歌ってしまった、しかも全英詞で。

関連動画

VOCALOID

 

歌ってみた

 

REMIX

公開マイリスト 

関連商品

「Rest in the memories」で参加。

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%8A%AC%E5%B0%BE

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

犬尾

1 ななしのよっしん
2008/11/01(土) 13:51:28 ID: nHOI6oUw4q
犬尾さんいいよ犬尾さん
2 ななしのよっしん
2008/12/05(金) 20:11:16 ID: Kv9XUvlwpu
もっと活動してほしいなぁ
DS-10オリジナルはすごくよかった
3 ななしのよっしん
2009/01/20(火) 13:22:29 ID: MPhpAJNPi7
犬尾さんはライブとかを見てみたいな。
でも時にはニコにも何か投げてくだされ...
4 ななしのよっしん
2010/08/13(金) 18:08:35 ID: SesbQ84w+G
新!曲!

>>sm11710072exit_nicovideo

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

カイリュー はかいこうせん 紺綬褒章 ようかいけむり