編集  

犯罪者単語

ハンザイシャ

犯罪者とは、法に抵触する行為を犯した人の事である。

道徳に反する行為、世間一般的に許されざる行為を行った者に対しても慣例的に「犯罪者」と呼ぶ場合があるが、その行為が法に抵触していなければ犯罪には当たらないので、そのような者を犯罪者扱いするのは厳密に言えば誤りである(モラルに欠ける人、罪なことをする人などと言うのが本来は正しい)。

概要

日本犯罪行為を行い法を破った場合は「犯罪者」と呼ばれ、社会的・国家的に罰せられる。

法律はあらゆる場合に対応する為、わざと多少曖昧な部分がありそれらを全て厳密に解釈するのであれば、正常に社会生活を送っている者である限り、全ての法に一度も抵触した事のい、という者はど居ないである。

ニコニコ動画における犯罪者

この記事で扱う犯罪者とは、不特定多数のから見て法に抵触していると認識される(自分以外の)者の事である。

不特定多数から『犯罪者』と認識される事が重要であり、実際に法律に抵触しているかどうかは関係ない。

多数である一般的弱者にとって、安心を得る為には自分より下の存在を認識するという行為がとても有効である。
古くは魔女狩りなどを代表に『疑わしきは罰せよ』の精が多数の安心の為に広く利用され続けている。

但し、相手を『犯罪者』と断ずる場合は実際にはそれほど多くはなく、どの場合は新参ゆとりDQN・・・ などと、一部で使われる蔑称で他人(相手)にレッテルを貼り付け、一方的に貶める事で一時的な心の安定を図るのが一般的である。

この手の中傷をする事で安心が得られるという事は、自らの精それなりに卑しい物であるに違いないが、
そんな事は一々確認するまでもい当然の事であり、重要なのは相手を貶めて安心を図る事である。

ニコニコ動画で実際の法に抵触する場合

著作権
投稿動画の多くが何らかの著作権を侵しており、どの場合はうp主視聴者運営著作者全員視する為、何の問題もい。
運営による利用規約も、法律違反の助の疑いを免れる為の保険的建て前にすぎず、利用規約を全ユーザーが正確に遵守した場合、ニコニコ動画は成り立たなくなると思われる。
著作権所持団体側が商売の大幅な不利益になると判断した場合に最新の商業メディアなどを違法に利用した動画削除する程度である。
又、動画を視聴するユーザーの居所が悪かった場合に「コレ犯罪だろ」 などと言いがかりをつける事などにも利用される[1]。「著作権違反は親告罪である。」などとする者も居るが、実際の法に抵触するかどうかは関係ない。
そこに居る者たちの心情的にそれが『犯罪的』であるかどうかが問題なのである。
ネット上にある商業メディアコピーして不特定多数の者に閲覧可にする事(動画うp)は、
例えるなら、本屋で本を買わずに大量にコピーして製本し、本屋の外に積みで並べて一般通行人に無料で配る行為と大して変わらない。
説明するまでもなく『悪の行為』なのだが、ぶっちゃけ現在うp主たちで、自分の悪事を自覚し、悪を覚悟している者は少数になりつつあると見られる。
又、視聴者に至っては著作権違反の動画を見る事で他人の商売を妨しているという意識を持つ者などほぼ皆無であろう。
YouTubeニコニコ動画が普及する以前、一部のコアPCユーザーたちがファイル共有ツールなどで著作権反動画を頒布していた頃[2]、視聴ユーザーたちには自分の行為が悪である事の自覚と、ある程度の罪悪感が存在していた。
それをYouTubeニコニコ動画は何の知識も持たない多くの初心者ネットユーザーに極めて安易に違法動画提供し、罪悪感などの価値観を生まれる前に奪い去ってしまった。
彼らは商業メディア界にける『重犯罪者』である。
が、利用者・視聴者にとっては楽しければどうだっていい事。
犯罪者』とは、に他人を貶めたい場合に便利に利用する実に曖昧な定義である。
他人に対して使う事が最重要であり、自分にコレが使われる事は極避けなければならない。
交通法規違反
交通法規に抵触している者の様子を撮影した動画など。自慢、もしくはし上げとしてうpされている。
喫煙・淫行などの違反各法に抵触している者の様子を撮影した動画など。
自慢、もしくはし上げとしてうpされている。

関連項目

脚注

  1. *動画著作権法に抵触している場合、事実根とは言えない。
  2. *YouTubeニコニコ動画ファイル共有ツールである

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E8%80%85
ページ番号: 3624139 リビジョン番号: 1717020
読み:ハンザイシャ
初版作成日: 09/06/12 01:06 ◆ 最終更新日: 13/01/05 21:15
編集内容についての説明/コメント: 冒頭を編集
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

犯罪者について語るスレ

337 : ななしのよっしん :2018/10/31(水) 22:41:49 ID: B2db34FGpx
いや知らんけど、ただ楽だよなーって思っただけよ
338 : ななしのよっしん :2018/10/31(水) 22:52:27 ID: 7G6gR1CB6q
>>336
蓋然性って言葉があってな。大体かくかくの状況があればしかじかの行動なり反応があるだろうって期待値を出さないと量刑の一定って理じゃない?

虐待を受けたら〜って考えは使い方しだいで相当酷い結論が出るから、自分は好まんな
例えばLD80の量のを飲んで死んだやつは、死ななかったやつがいるから弱いだけで、その物質の性はたいしたことがないのか?
あるいは公害のひどい地域でも健康な人間がいるから、その地域は安全で、公害対策をするのは健康な人間に失礼なのか?
確率と可視すると、使い方次第で上記のような不合理な理論がまかり通ってしまうぞ
だからある程度の範疇で情状酌量を認めているわけだが
339 : ななしのよっしん :2018/11/04(日) 15:11:47 ID: VmyJ788jJQ
虐待されてもまない人格をめる心理って何だろうな
自分の好きにできるお人形さんでも欲しいのか?そういうは多そうだ
340 : ななしのよっしん :2018/11/04(日) 18:22:10 ID: x8f4EGcPl/
んだからと言って犯罪に走るとは限らないだろうに
原因をそこだけにめず本人がどういう人間だったのかを広い範囲で調べた上で判断すべきだろう
不幸環境だからといってこの母親のような犯罪者を擁護する意見の方が異常
341 : ななしのよっしん :2018/11/04(日) 18:34:02 ID: gk+osJPyPL
人格がめば犯罪者になる可性が一気に上がるのは事実だからなぁ
別に犯罪者を擁護しているわけじゃなくて、そこに大きな原因があると思うのは当たり前なわけで
342 : ななしのよっしん :2018/11/05(月) 13:59:02 ID: 0mIadM9MaH
本当に虐待が原因だったのかはともかくとして科学の発展や世間の価値観の変化によって今まで犯罪者責任だと思われてたものがそうじゃないっていう例はあるよな
>>330で出てる患者だってこういう知識がない時代なら確実に犯罪者だったろう
今話題にあげられてる母親だって虐待が悪影を及ぼすっていう考えがなければ確実に情状酌量の余地なしって意見が大多数だったろう
343 : ななしのよっしん :2018/11/06(火) 22:32:43 ID: 7G6gR1CB6q
>>340
歪みの結果が様々な問題行動に現れて、その行為に法に抵触するものがあれば犯罪、ってだけ
つーか、「本人がどういう人間だったのか」ってのも、これこれの特性を持った犯罪を犯したケース、犯さなかったケースとか場合分けが増えるだけで、この人間がこのケースで行った行動の因果関係の特定には到底ならんのだ、残念ながら

それに、そのレベルでの立被害者側にめると、立件する側もそれに即した細かさで犯罪事実を立せねばならなくなる
これこれの有形を行使してこれこれの本件結果が生じたが、同様のケースで結果が生じなかったケースがあるから、とか言いだしたら到底裁判実務に堪えんよ
344 : ななしのよっしん :2018/11/07(水) 22:20:34 ID: x8f4EGcPl/
殺人の原因が父親虐待ならその父親虐待に走った原因も探さないといけなくなってくるだろ
345 : ななしのよっしん :2018/11/07(水) 22:32:11 ID: 810tj3s+XE
>>344
虐待事実があれば別にその虐待の原因まではいらんだろ
その父親が裁判にかけられてるならともかく
346 : ななしのよっしん :2018/11/09(金) 21:44:24 ID: 7G6gR1CB6q
>>344
限遡行ってだな
ミュンヒハウゼンのトリレンマ」って記事見ればわかるが、確実かつ全く主観した根拠づけって不可能なんだわ

結局、法にしても何らかの公理を設定した上で、社会の要にある程度近づけて解釈を変更してる側面はある
社会の要ってのもこれまた安定しないこと甚だしいんで、これに屈すると韓国のいわゆる民情緒法が優先という事態になる
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス