狂神ラーリス単語

キョウシンラーリス

もしかしてファラリス

「狂神ラーリス」とは、テーブルトークRPGソード・ワールド2.0」に登場する大神メジャーゴッド)であり、ラクシア々の中でもっともに包まれたである。

格言

自由に生きるのも、束縛するのも、自由である」
の望みこそ、めるべきもの」
「本を解放せよ。心の命ずるまま、進むがよい」

概要

黒神ファラリスラクシアでの別名義。

ラクシア々の中で最もに包まれたで、いつ生まれたのか、どのにより格を得たのかまったく解らず、に異界の魔神が信仰していることから、異界のではないかとも言われている。
一時は第二のイグニスに連なるの扱いを受けていたが、CG以降は晴れて「どこにも属さない」となった。

その教義は「全なる自由」で、同じく自由を教義とする「風来神ル=ロウド」と異なり、自由と引き換えにする制限も禁忌もい為、まさしく

の為したいように為すがよい

と、どんな邪悪なことを行っても、どんな卑怯な行いをしても、来いよアグネスな事をしても、まきますか?まきませんか?の問いにどう答えようとも、いかなる妄想掛け算も自分の為ならば何をしても良い・望むがままに振舞うのが一番だと言うものである。ゆえに、アンデッドを生み出す事も、死者を生することも禁忌ではないのみならず、説いている内容が「責任の伴わない自由」であるため、ラクシアで最も異端とされ、あらゆる勢異端視されて「狂える」の異名を持つに至っている。

召喚時の契約などに縛られる魔神も、ラーリスの加護を得ると自由となり、残虐な存在としての正体を露にする。

価値基準や精構造が異なる魔神である為、人族にも蛮族にも理解しがたい存在ではあるが、狂気にとらわれた者が狂神ラーリスのを聞いて信仰に覚めることもある。またラーリス信者の中には、異界から狂神ラーリスを召喚しようとする者もいる。

制限の自由(=本質的には「責任の伴わない自由」)を教義とするところから、前作「ソードワールド」に登場するフォーセリアで、狂神ラーリスと同じく異界に存在するとされる暗黒神ファラリス」と同一の存在ではないかとも言われている。
論、そのように考える事も狂神ラーリスにとっては自由である。

像は、魔神に似た姿で描かれるが、一定した形は持たない。の描きたいように描くがよい。
印も、の生えた魔神の頭をシンボルにしているが、デザイン信者によって様々。 

特殊神聖魔法

と呼ばれているが、「相手を狂わせる」ような特殊魔法く、使われたら陶しいものばかりである。
強いて挙げるなら、「戦場を狂わせる」魔法とでも言おうか。

ちなみに、イグニス系・ルミエル系両方の基本魔法を使用することができる(例:バニッシュとフィアーの両方を使用可)。
ル=ロウドの場合はレベル1のプリースト習得時にイグニス系かルミエル系を選択する必要があるが、ラーリスの場合は選択する必要そのものがなく、両系列の基本魔法自由に使用できる。

マナ・シンク

デフネス

サモン・アザービースト

サモン・インセクト

コール・デーモン

関連動画

▼望むがままにふるまう狂神ラーリス信者達。

※腐敗と掛け算女神もまた狂神ラーリスの属なのだろうか・・・

▼健全なラーリス官?が登場するよ!

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

???
ラクシア々(参考資料:ウィザーズトゥームp.138々の相関図・訂版」+カルディアグレイスp.83-84)
第一の(人族サイド 第二の(蛮族サイド
古代 始祖神ライフォス 太陽神ティダン 炎武帝グレンダール
賢神キルヒア 妖精神アステリア 戦勝神ユリスカロア
戦神ダルクレム 死の神ザールギアス
大神 騎士神ザイア 月神シーン
酒幸神サカロス 慈雨神フェトル 秘隠神クス
腐敗の女神ブラグザバス 不死神メティシエ
眠りの神カオルルウプテ フラクシス
風来神ル=ロウド 狂神ラーリス
水の神ルーフェリア 融合神リルズ 纏いの神ニールダ
器械神レパラール 剣神ヒューレ 韋駄天ラトクレス
刃神マキシム 鉄槌神エセルフィン 竜帝神シムルグ
学護神エッケザッカ
毒薬の神テメリオ 宥和神アーメス
 

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%8B%82%E7%A5%9E%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

狂神ラーリス

69 ななしのよっしん
2017/09/16(土) 15:48:11 ID: EiQnaeLmGR
まず、リルズ同性愛を許しているかによる
70 ななしのよっしん
2017/09/16(土) 20:13:50 ID: cins+veg24
人間本質は悪なので、何もかも制限に自由にしてしまうと結果的に畜生・魔に堕ちる……善玉ラーリス妄想にすぎない……
71 ななしのよっしん
2017/09/16(土) 20:52:22 ID: FpGNdd6Ero
それは違うと思うな。そもそも、「善悪」自体が人間が勝手にきめた相対的なものに過ぎない。自然状態においては善悪なんてく、人間社会が個別で規定しているだけに過ぎないよ。
なので人間本質が悪だという考え自体、色眼鏡を通した視点に過ぎない。

ナイチンゲールとかいい例かもね。あの人、やった事は実際はえげつないし、かなりのでもあったらしいけど、やりたい事が『人を救いたい』だったから手段も選ばず全で人を救いにいった。自分の負担も一切考えず。
自分の欲求を他人を巻き込んでゴリ押しして現在の看護の3Kの根を作った『悪』ともいえるし、多数の死を駆逐現在の医療看護の基礎を築いた『善』ともいえる。
ただ、色々評価があるにしても、あの人は周りを引きずり回して『自分のやりたい事をやった』だけだと思うのだよね。実質軍人とか、バーサーカーとか例えられるし。でも進んだは畜生でも魔でもない。

こんなに、人間欲求って必ずしも自己保身や自己充足だけに向かってるわけじゃない。だから、世界を単純な善悪二元論で捉えること自体が微妙
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
72 ななしのよっしん
2017/09/16(土) 21:19:43 ID: I5q5dbSh98
まぁGMにしてもPLにしてもラーリスプリやるんなら
ルミエル営プリみたいな全うな善人じゃなく、何かしらの狂気分はいれてほしい感はあるな
善意に溢れすぎて善意しかない狂人とか
73 ななしのよっしん
2017/09/17(日) 14:34:21 ID: FpGNdd6Ero
>>72
実際そんな感じだろうねえ。

『人を救いたい、死なせたくない』が極まって、悪人だろうと死刑囚だろうと殺させない、痛や身体欠損で「死にたい」と泣き叫ぶ人を絶対に死なせない癒し手。
世界が平和でありますように』という願いから、悪人殺し、しかし善人は手にかけない一見正義の味方に見える戦士。しかし、他人の幸せも自分の幸せも実は秤に乗ってない(理想しかない)。

かの幸せにつながるけど、人によっては不幸にする、他人の都合は考えてない自己満足オンリーの狂気じみた独善。しかし、根っこの部分は、押し付けがましいけど善意しかない、とかね。
74 ななしのよっしん
2017/10/11(水) 07:14:28 ID: m8cTu6V/ZE
そもそもラーリス様に『狂』っていうイメージがないんですよね、個人的には。

倫理や法はもちろん自分自身にも縛られるな、っていう考えは『狂気』というよりは『欲望の肯定』に近い感じが。
同一視されるファラリスの『成したいことをなせ』ってのも『挑むからこそ向上あり。自分自身に制限を課して行くを狭めるな』っていう、精自由とそれに伴う可性の解放も本義、とか言われてたし。

75 ななしのよっしん
2017/10/15(日) 10:59:32 ID: I5q5dbSh98
ラーリスラクシア歴史でもが多すぎる、正体不明のというのもあるだろうけど
1.「制限なき自由」というの中で異を放つ教義と、禁忌とされるアンデッドすら肯定している
2.な信仰者は魔神。異界の説といい、教義も含めてそもそもラクシア常識から逸脱している
3.加えて、ラーリスを聴いて信仰を受け入れるは大抵SAN値が0になってる狂人か、魔神メンタルの持ち

ここら辺が理由かと。ファラリスとの関係は分からないし
ゴッドブック読む限り、ファラリスとしての"教義"もとい「本質に気付いて信仰(AWの第二のの信仰について)する」者は極少数(あるいはラクシアには未だいない)だろうし
76     
2017/12/22(金) 22:02:02 ID: l/7QQ10nJK
グラランが進行すりゃえーんよ。
77 ななしのよっしん
2018/05/25(金) 19:42:06 ID: oG3lhDfWpn
"深淵の王"と同じ世界、と卓で解釈すれば、ある意味原始的な回帰と言えるかもしれない。
少なくとも「みんなフォールーンになろうね!でも官はならないよ!」なスタンスのフラクシスよりかはマシ(狂信者)
78 ななしのよっしん
2019/05/04(土) 19:47:16 ID: kpJKzF6MBI
リアルならっ先にみんな信仰しそうな神様