猿岩石単語

サルガンセキ
1.0千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

猿岩石とは、かつて存在していた日本お笑いコンビである。

概要

メンバー有吉弘行森脇和成。1994年4月に結成。グループ名の由来は、中学校時代の有吉森脇それぞれの片思い女の子のあだ名、「女房」「ほくろ岩石」から。

当時、人気番組だった『進め!電波少年』の人気企画ユーシア大陸ヒッチハイク横断」でブレイクヒッチハイクの内実を記した書籍『猿岩石日記』もシリーズ累計で250万部のベストセラーに、同企画応援歌として製作された爆風スランプの「旅人よ 〜The Longest Journey」もロングヒット記録した。企画標達成後は日本へ帰日本に帰ってからは多忙の日々が続く。なお、ブレイクのきっかけとなったヒッチハイクだが、バンコクタイ)〜ヤンゴンミャンマー)間、ヤンゴン〜コルカタ(インド)間、テヘラン(イラ ン)〜アンカラ(トルコ)間の3ヶ所で飛行機に乗っていたことが後に発覚。危険回避の為と日本テレビは釈明したが、飛行機に乗る様子や経緯を当時はオンエ アをしなかった事かから、やらせではとの批判もあった。番組側は猛省したのか、後のヒッチハイ企画の内、友が挑んだ「アフリカヨーロッパヒッチハイ ク横断」でも飛行機が使われていたが、こちらは内紛などといった本気で落にならない事情があったことをキチンと説明していた上で、視聴者にテレゴングで アンケートをとった結果である為、反発はかった。

そんな中、秋元康プロデュースにより、藤井フミヤ藤井尚之兄弟提供の「のように」をリリースして大ヒット記録。以降、歌手活動も行して行う。しかし、次第に人気が陰り、地元広島でのレギュラー番組だけになるなど仕事も減っていく。フジテレビの「プレゼンタイガー」の企画で「手裏剣トリオ」に名したものの、人気が再燃することもく、2004年3月には二人の方向性の違いから解散した。

解散後。有吉毒舌タレントとして再ブレイク。近年では毒舌やあだ名の他、ものまねの才を開させている。森脇株式会社スクラッチ(後にESPバイオテック・ラボ株式会社に社名変更)を経営。家事手伝い女性結婚し、2008年11月には経営していた会社を辞め、小さな会社に勤めている。順調に第二の人生を歩んでいる模様。2015年に芸界に復帰。妻とは離婚している。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%8C%BF%E5%B2%A9%E7%9F%B3
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

猿岩石

1 ななしのよっしん
2012/09/05(水) 01:20:25 ID: /BN7YUbuEk
に吹かれて消えていったと思わせつつ


最近、有吉すごいね。
2 ななしのよっしん
2015/01/17(土) 22:57:39 ID: 4E4Dp4P69b
人間万事塞翁が馬
3 ななしのよっしん
2015/11/05(木) 07:19:18 ID: dQketIRf+K
森脇はホストになったところまではテレビで見たけど
今も続けてるのかな
4 ななしのよっしん
2016/06/27(月) 08:13:22 ID: oA367ZK5AF
森脇 しくじり先生かなんかで芸界復帰宣言してさんま御殿とかにも出てたけどすぐに見なくなったなー 他の芸人にも嫌われてたようだし即干され?

急上昇ワード改