獺祭単語

ダッサイ

祭とは、日本酒ブランドのひとつである。

概要

近年、日本人だけでなく、世界中の人々から親しまれるようになった日本酒
中でも、トップクラスの人気・知名度を誇るのが、この祭である。
安部首相が、アメリカオバマ大統領ロシアプーチン大統領に贈ったことでも話題になった。

祭は、山口県蔵「造」が醸造しているで、王様とも言われる「山田錦」のみを使用しており、
それがこのお酒のおいしさの理由のひとつである。

もちろん原材料だけでなく、その製造過程にも、他とは違うこだわりが詰まっている。
中でも重要なのが磨きという作業。
日本酒お米を磨いて造られるのだが、祭はこの磨きに対するこだわりがすごい
お米の削り具合をあらわす精歩合が70以上のものを本醸造、60以上のものを吟醸、
50%以上を大吟醸と呼び、お米を削れば削るほどランクが高くなっていくのだが、祭の商品のひとつである
「磨き二割三分」は、その商品名の通り、23まで磨かれているのである。
これは日本酒業界で最高の精歩合である。
そうやって極限まで磨き上げることで、雑味をなくし、やかな香りとフルティな味わいを実現しているのだ。

もうひとつ特徴的なのが、いくつかの商品で使われている「遠心分離機」。
が一軒買えるといわれるほど高価なこの機械は、上槽という工程で使われる。
簡単にいうと、発酵させてどろどろになったお米(もろみ)からお酒を搾る工程である。
一分間に3000回転する遠心力を持つ遠心分離機にもろみをかけて、
圧搾せずに加圧状態でを分離させることで、
香りやふくらみを損なわないお酒を造ることができるのだ。

これだけこだわりが詰まったお酒はさぞ高価なのだろうと思われるかもしれないが、
祭の魅はそのリーズナブルな価格にもある。
商品によってはもちろん高価なものもあるが、定番銘柄「50」は一瓶で3000円ほど。
山田錦」を使った「純米大吟醸」は一瓶で5000円ほどのものが多いので、
祭は非常にコストパフォーマンスに優れた日本酒だといえよう。

関連動画

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%8D%BA%E7%A5%AD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

獺祭

1 ななしのよっしん
2019/05/21(火) 16:49:33 ID: eUH5gcGbYQ
記事作成乙
転売厨タヒすべし慈悲は