王甫単語

オウホ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

王甫とは、

  1. 後漢宦官霊帝の代、竇武や陳蕃のクーデター鎮圧に功があったが、のち隷校尉の陽球により逮捕され獄死した。(?~179)
  2. 後漢末期~三時代の政治家劉備に仕えた。(?~222
  3. 末期政治家、王の初名。徽宗の文芸趣味に迎合したが、金王朝が攻めてくる混乱の中で過去の悪事を糾弾され蔡や童貫らと共に処断された。(?~1126)

ここでは2について説明。

概要

正史では、戯伝に付いている「季臣賛」に経歴が記載されている。
字は山。広郪県(現四川省綿陽)の人。人物の評価や議論を好んだ。
劉璋の代、州の書記を務めていた。劉備が益州を定すると綿、次いで荊州議曹従事になった。
章武2年(222年)、劉備征伐に従ったが、帰(北省宜)の敗戦で殺された(夷陵の戦い)。

家族

  • - 子。格を有すると言われ尚書右選郎まで出世した。
  • 王士 - 従兄。字は義強。諸葛亮の南征の時、益州太守を称していたが、高定の部下に雍闓らと共に殺された。
  • 王商 - 従兄。字は文表。劉焉劉璋政権下で治中従事や太守となり、数々の献策をした。

従兄の王士、および李朝と共に「王四子」と称され、いずれも琅(美玉)のようだと称えられていた。

各メディアにおける王甫

三国志演義

随軍司馬として関羽の補佐を務めた。荊州を狙う孫権や、関羽の配下の糜芳傅士仁潘濬らを警する一方、忠義類の士として累の起用を勧めたがわなかった。
関羽示を受けて烽火台を造るが、呂蒙の計略により烽火台を押さえられ荊州は陥落してしまう。

に籠もる関羽の脱出に際して、伏兵の危険がある間ではなく街道を進むよう諫言するがこれも退けられ、周倉と共に麦留守を守る。やがて関羽関平親子の首級を見せられた王甫はから身を投げ、周倉は自刎してそれぞれ関羽に殉じた。

三國志孔明伝

もし麦の戦いで生き延びた場合、最後までユニットとして活躍させることができるが、かなり難易度が高い。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%8E%8B%E7%94%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

王甫

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 王甫についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!


急上昇ワード改

2021/08/01(日)22時00分 現在

おすすめトレンド