王異単語

オウイ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

王異(生没年不詳)とは、後漢末期の人物である。夫は昂。息子の他2名、そして英がいる。

時代で歴史書にて戦闘に参加した記述がある女性武将である。

概要

西県に住んでいた頃に梁双という人物が反乱を起こし、それに巻き込まれた息子二人が死んでしまう。
亡くなった息子二人を見て自害する事を決めるが、生き残った英のために踏みとどまる。
その際に自身が乱暴されぬよう食物を絶ちやせ細り、汚い麻を身にまとい難を逃れたという逸話がある。

辛くも生きながらえた王異は夫と再会し、冀県に移り住む。
そこで安寧な日々を送るのだが、213年に馬超が突如として冀県を攻撃し反乱を起こす。
この際にを手に持ち馬超軍と戦い、兵には財を分け与え士気を高めたという記述がある。
夫の上である康は馬超に対して降伏をしようとするが、夫は同僚の阜、姜叙らと反対の立場を貫ぬく。
王異も夫に従ったものの、既に康は馬超と和を結んでしまっていた。
しかし馬超約束に反し康を殺。このときに息子馬超の人質となってしまう。

否応なしに馬超に従わざるを得なくなったが、聡明さを知っていた馬超の妻の氏に取り入られる。
この際に夫を馬超に猛アピールするという内助の功が後の反抗作戦を円滑に進める伏線となった。

暴勇の報い

すっかり昂らを信じきった馬超の隙を突くかのように阜、昂、姜叙らは反抗作戦を開始する。
王異は夫と共に練り上げた9つの作戦全てに関わった。

反抗作戦を開始する際に夫が「息子はどうしようか」と悩むと、すかさず王異はこう発言した。

「大事を成す際に息子に囚われるとはどういうことか。項宅や顔回100まで生きてませんよ」

忠義を成す為にわが子で迷うなと夫に叱したという伝説が生まれる事となる。
コレがきっかけで三の肝っ玉かぁちゃんとしての名を成した。

果たして彼女らは馬超に奪われた冀県を奪取する事に成功した。
暴勇の報いを受ける事となった馬超山に立てこもった彼女らを攻撃する。
この際にも王異は夫と共に奮戦し、見事に夏侯淵の援軍が到着するまで持ちこたえる事に成功。
負けた馬超は人質のを殺中の張魯を頼りに落ち延びていった。

三国志演義にて

名前は王氏となっている。反抗作戦の際に夫を相手取るセリフの苛さは脅迫めいており、正史のそれを上回る記述がなされている。
ただし武功に関する記述が大幅に減っている。馬超劉備営の大物となるため、あまりにも活躍されては面子が立たないと配慮された可性がある。

三国志大戦にて

 

  

3.59は上記の通り、三枚とEX、合計4枚の王異が存在していた。
カードは暴勇の報い。範囲は非常に狭いものの強弱体化を相手にかける。
群雄のカードは絶対防御の舞い。この舞が存在する限りどんなことをされても落しないという独自性のある計略。
軍師カードにもなった。群雄勢では一の女性軍師カード。速軍侵攻は兵種を問わず一1.5倍速にする義であり、更に効果時間も長いため、用者は多い。
更に三国志大戦(DSソフト)についている彼女禍の計を所有しており、女性武将では重なダメージ計略持ちである。

新・三国志大戦ではでは第1弾から登場。現状のみ。
『この一撃が、の暴勇を打ち砕く!』 CV.釘宮理恵
今までの得物であるからに持ち替えた上でコスト2にボリュームアップ
但しコストが上がった割に6/6勇猛・魅と心許ないスペック。まあだししゃーない。
計略「女傑の連撃」は武+3だが重ね掛け可かつ65C持つと言うトンデモ計略。よく言われるが分類は超絶強化ではない。漠然と使うだけでは価を発揮できず、本人も足の遅いなので生存させる事が重要となる。
なお、群雄の馬超相手に一騎討ちすると特殊台詞になる。馬超「騙したなっ!」

無双シリーズ

CV:桑島法子
6猛将伝から追加武将として使用可
西軍閥に一族を殺された為その復讐として司馬懿下に入るというほぼオリジナル設定。
性格としては冷静沈着だが、馬超が絡むとヤンデレそのものになる。残念な美人
台詞が一言一言重く恐ろしい。
なお昂は4猛将伝からモブとしている。

関連動画

三国志大戦

その他の王異の動画

 

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%8E%8B%E7%95%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

王異

48 ななしのよっしん
2016/10/14(金) 19:49:33 ID: uA+JMw5HvR
夫が世話になった上の敵討ち>>>子供の命
とか現代日本人価値観からしたら親の類だろうしね
歴史学で当時の価値観を考えないのは視野が狭いと思うけど
お話にしてウケるかと言われると・・・
49 ななしのよっしん
2016/10/14(金) 20:00:57 ID: NtWpnkLsnJ
歴史る時に当時の価値観を考えないのは、「視野が狭い」のではなく「馬鹿」だよ。
大前提として必要な部分だから、議論に参加する資格すらない。
50 ななしのよっしん
2016/11/09(水) 11:40:05 ID: +AMhS7Jxyg
馬超⇒一族の権益を守るために親を捨てる、更に妻子も失う
韓遂馬超の誘惑に乗ってしまい子を捨てる、婿に裏切られる
阜・姜叙・昂・王異国家のために家族を失う

馬超韓遂の敗走後も大団円と言えず、要登場人物がみんなボロボロになってるところが州征伐の物語としての素らしさ
州の住民からしたらたまったもんじゃないだろうけど
51 ななしのよっしん
2017/05/03(水) 00:42:31 ID: bedw2TB/MA
正史馬超子供や上とかを殺してたりってなんかショックだよな
演義だとの一員になったからか正義という言葉もだけど
正義の味方的な言動している事だからなぁ
最近になって演義では劉備回りを過剰評価されているのかなと思うようになってきた
幼少見ていた横山とかの洗脳がとけたような気分だ
52 ななしのよっしん
2017/05/15(月) 18:41:44 ID: +AMhS7Jxyg
史書や資料ごとに較して「英雄伝は高順持ち上げすぎ」とか「後漢書の孔融評は盛りすぎ」とかならともかく小説の登場人物に過剰評価もクソもないだろうよ
53 ななしのよっしん
2017/05/28(日) 13:09:12 ID: 06tgxV9qwG
なんかすげぇ…
54 ななしのよっしん
2017/06/05(月) 14:06:04 ID: +AMhS7Jxyg
そう言えば昂=顒説が正しいとすると、王異息子だけでなく夫も戦で失ったことになるんだな
55 ななしのよっしん
2017/10/26(木) 21:46:09 ID: zJihAhtUEb
無双王異は名前が同じだけのオリジナルキャラみたいなもんだから仕方ないかもしれないけど、昂や阜とかとの繋がりも見てみたいんだよなあ
特にこのあたりの武将は、王異曹操軍側で登場してるのに、普通馬超軍側として出てくること多いんだよね…
56 ななしのよっしん
2018/03/05(月) 18:15:29 ID: mpJmTmP10l
>>41-42
なんでこういうオタ突然見えない敵と戦いだして一方的に相手を見下す発言をするんだろうか
57 ななしのよっしん
2018/04/27(金) 17:04:44 ID: +AMhS7Jxyg
>>55
阜は王異と同じかそれ以上に馬超との戦いで縁者や関係者亡くしてるのもあって、冀の戦いにおける馬超と対となる主人公だと思う
史書にはきちんと伝があるので報われていると言えるが、いつかフィクションでも大々的に取り上げられる日があると良いな

>>56
馬超に限った話ではないが、地政学的な事情を視した歴史上の人物への偏見に反論しているのに、オタとか言ってしまうお前歴史るに足らないよ
掲示板差すくらいなら好きなゲーム漫画だけ読んでな

急上昇ワード

2020/01/28(火)06時更新