球磨川禊単語

クマガワミソギ
  • 34
  • 0pt
掲示板へ

ん?』『球磨川禊の記事?』

『あーちょっと待って』『今日中に考えて編集するから』

『概要』

球磨川禊

『通称「混沌よりも這いよるマイナス」』

『「人間意味に生まれて関係に生きて価値に死ぬ」というがある。』

黒神めだかの元彼で、めだかちゃんとは13年来の付き合い。双子球磨川(そそぎ)がいる。』
初めて会った時からめだかちゃんに一惚れしている。彼女の気を引くことに精一杯だった。

中学時代支持率0生徒会長になったが数かリコールされた。』
この頃から安心院なじみとの因縁があり、『大嘘憑き』と『却本作り』をダブルで仕掛けて悪等を封印していた。

『通う学校はことごとく校になっていったが、親が高校くらいは出ておけとうるさい為に庭学園に転校して来た。』
というのは庭学園に転校して来た本当の理由はめだかちゃんと戦うため。これは安心院さんがけしかけた。

庭学園に来る前は蛇籠飽生徒会長が支配する水槽学園に通っていた。』
転校して来た理由は安心院なじみを倒せるスキルを探すため。

『いろいろあり蛇籠飽学校を辞めてしまったため、須木奈佐木咲率いるクラス中の支持により新生徒会長になった。』
須木奈佐木咲によって操られた生徒会スキルを、安心院さんには通じないと判断し螺子伏せた。

『その生徒会会長球磨川が行い庶務に須木奈佐木を携え、奇しくもめだかたちと同じ二人生徒会をしていた。
ここで安心院さんゲームと称し、勝てなければ球磨川学校から追い出すという試練を課した。

『その水槽学園も、通ってからわずか1、2ヶ校にしてしまった。』
この校は「混沌すらも操るマイナス」との勝者なき戦いが原因。

『昔から庶務になるのが夢で、その為に現生徒会リコールを突きつけた。』
生徒会戦挙に敗れた後、めだか推薦により、生徒会長の対抗勢として生徒会副会長に就任する。 

初恋の人は人吉瞳。瞳先生そっくりの人が出ているエロ本を江迎ちゃんと買いに行った。』
しかし本当は、瞳先生よりも、安心院さんよりも、お父さんよりお母さんよりもめだかちゃんのことが大好きだった。

週刊少年ジャンプ読者。好きな作品は「落ち込め!ネガ倉くん」。』
物事を例える際によく「週刊少年ジャンプでは~」とつける。

『ぬるい友情駄な努・むなしい勝利がモットー。』
友達がいなくても、努が実らなくても、勝利できなくても、役をれるということを明するために戦い続けている。

仲間を簡単に切り捨てそうなタイプと思えるが、実はよりも仲間思い。』
須木奈佐木に裏切られたときも、同じ生徒会仲間、もしくは過負荷同士ゆえ、ものすごく根に持っていた。

『自称地球上で最も弱い生き物で、どこを狙われても急所であり、雑魚と言ったらが可哀想とまで言われる。』
その分相手の弱点や急所も知り尽くしている。だが完璧超人めだかなどには通用しない。

『惚れっぽい性格で、喜界島に「禊ちゃん」と下の名前で呼ばれただけで好かれてると勘違いした。』
この性格のせいで財部依真の策略にまんまとはまってしまった。

オリエンテーリングのときに『裸エプロンに傅け』と言ったことにより補生から「裸エプロン先輩」と呼ばれるようになった。』
レンドはすぐ変わり、裸エプロン手ブラジーンズ→全開パーカーと変化している。

『第2回人気投票では2位黒神めだか(992票)を離して、3854票とぶっちぎりの1位獲得。主人公に約4倍の差を開けての圧倒的勝利を飾った。・・・という夢だったのさ!』

『第3回人気投票でも1位を取り、2Vを獲得した。』

『スキル』

大嘘憑きオールフィクション)』
現実(すべて)を虚構(なかったこと)にする。』
『もともと持っていたスキルではなく、安心院さんから渡された「手のひら孵し(ハンドレッド・ガントレット)」を自分流にアレンジしたもの。』
『最悪の場合には世界さえ破滅することができる恐るべき。』
生徒会戦挙終盤に安心院さんに返したが、その後の悪等編で宗像に負けたときに自分の中の大嘘憑きの破片を寄せ集めて劣化した大嘘憑き、「劣化大嘘憑き」を作った。』
(単行本未収録部分ネタバレ→)安心院さんの死後、遺産として返してもらった「手のひら孵し」を合成し、本来のを取り戻した。』

却本作りブックメーカー
強さ(プラス)を弱さ(マイナス)にする。具体的には相手のステータスを自分と同じにまで引き下げるスキル
生徒会戦挙終盤に大嘘憑きと引き換えに安心院さんから返してもらった始まりの過負荷

『関連動画』

動画を作れば掲載されると思った?』

タグを追加していれば安全だと思った?』

の可らしい記事だから』『動画なら死なないと思った?』

 

『甘ぇよ。』

 

『・・・が』 『その甘さ』 『嫌いじゃあないぜ』

『関連静画』

『関連商品』

『そうそう、これから本屋さんに寄ってエロ本を買うんですけど』『よかったら選ぶのを手伝ってもらえませんか?』
嫌われ者でも!憎まれっ子でも!やられ訳でも!役をれるって明したい! 

『関連コミュニティ』

コミュニティのように前向き的な集団が』『のような負全から生まれるわけがないだろう』

『関連項目』

『』

『あーあ馬鹿馬鹿しい』『らしくもなくがんばっちゃったな恥ずかしー!』 球磨川禊の『』の意味は

『さーて に帰って大好きな少年漫画を読もうっと!』 格好つけと括弧をつけるを合わせた言葉遊びである。

 

待てよ。

 

どうせここは大百科の中で球磨川禊の記事の中だ ネタバレだって?』『ここまで見て何言ってんのさ』

だから反転しながら 最初のほうから読んでごらん? は悪くない』

【スポンサーリンク】

  • 34
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%90%83%E7%A3%A8%E5%B7%9D%E7%A6%8A

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

球磨川禊

1583 ななしのよっしん
2019/09/04(水) 23:36:20 ID: KeAi3wRH7I
自分の価値が認められないから負けてる
1584 ななしのよっしん
2019/09/04(水) 23:38:11 ID: 9FGPaQjlpU
存在そのものが不快
どこぞのナチデブと一緒に生まれてないけど50年前に首をくくれ
1585 ななしのよっしん
2019/09/27(金) 01:56:32 ID: Vv6Qwq8ooM
球磨川禊っていうキャラは、初期の気持ち悪さ、中期の敵か味方か分からない不安定さ、終盤の味方としての立場で頑る姿で成り立っている。

初期の気持ち悪さで読者を引き、中盤の不安定さの中で“敵じゃない球磨川禊”を描き、終盤で仲間想いのマイナスらしいままで成長した。

この流れで、球磨川禊というキャラは「友達がいなくとも」「努が出来なくても」「勝利しなくとも」主人公に成りうる可性を示した存在になった。

初期の気持ち悪さが良かった、という人は気持ち悪いキャラが好きになれる(つまり成長しないキャラが好き)。
勝っていることに対して負けているとこじつけるのが嫌い、という人は勝ち負けを単純化することに拘りがある(つまり『言い訳しようのない、本当の勝利』が欲しかったことに理解がない人)。

球磨川禊というキャラ本質は、全体的に『どんなに負けても勝利を諦めない』『全てを台しにする人間でも変わることができる』という事になる。

だから球磨川禊というキャラが好きだし、このキ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1586 ななしのよっしん
2019/10/12(土) 18:33:58 ID: oaBDidQvu2
>>1586
>初期の気持ち悪さで読者を引き
いやもうこの時点で信者内と作者の設定にしかない「気持ち悪い設定」だからなぁ
周りのキャラに「見てるだけで吐き気がする動き!」とか言わせてるだけで
実際はなんてことない

味方になってるのと大差ない中盤でも、「を合成して新しく作った……!何それ気持ち悪すぎる……!」とか言わせてるけれど実際気持ち悪くもなんともない
「また勝てなかった」言ってるけど勝ってるのと同じで
どこまでも設定だけ
だから寒い
1587 ななしのよっしん
2019/10/22(火) 20:25:01 ID: lpjpF4p4h8
球磨川の魅は何やらかすか分からない名言の数々で成り立ってるので
設定だけ見たらそりゃ寒かろう
とかあの辺は別にも魅感じないし
1588 ななしのよっしん
2019/10/22(火) 23:15:03 ID: /H+lqSdjsT
言ってるだけはこいつに限らずこの漫画全体で感じたな
まぁ初期は実際気持ち悪さというかラスボスオーラ的なものは感じたけどね
1589 ななしのよっしん
2019/11/05(火) 21:36:01 ID: 4MiIs2FVgl
なんか皆いろいろ言ってるけど雰囲気と台詞を楽しむものだろ
作者もそんなしっかり考えてないよ
1590 ななしのよっしん
2019/11/26(火) 08:05:59 ID: RMDHHKcep1
球磨川禊の弱さっていうのはやる気のなさ、活のなさで説明がつくんですよ
々もその気になればいくらでも図書館で書物を読みあさったり、無料講座に出向いたりできるのに
ついつい遊んだり食べたりに夢中になっちゃうでしょ?
そんな感じで、やろうと思えばできるのかやらない、やれないから弱者なんですから、理由は明確ですよ。

これもあくまで自己解釈一意見ですから、皆さんも様々な考えを持っていても良いとは思いますが
ただ安易な考えで否定するだけなら、それこそマイナスじゃあないんでしょうか?

何も考えずに作品なんて作れないですし、もしそれができたらその人は人間かどうかすら怪しい。
だって自分の考えをただそのまま載せたら、それで作品になってしまっているわけですからね。
1591 ななしのよっしん
2019/12/04(水) 15:04:09 ID: KeAi3wRH7I
生徒会長ボコボコにされて泣きながら
はこんなを叱ってくれる人を ずっと待っていたんだ』
の間違いを命懸けで正してくれる人を 心から待っていたんだ』
『本当になんて嬉しいんだろう』
『お陰でが覚めた!』
『これで心したぞ』
ありがとう!』
『きみには本当に感謝するよ』

『だからこの痛みの恨みは』
『日之影くんに迷惑をかけないように』
『きみとは何の関係もない その辺のかに何かしてらすとするね』
とか言ってたあたりが球磨川の気持ち悪さのピーク
1592 ななしのよっしん
2020/01/29(水) 02:56:49 ID: RX5GIvH55K
弱さってのはやる気のなさを示すものではなくない?
だってやる気いやつは「やれば出来るかもしれない」という希望(可性)があるのだから、それは弱いとは言えないと思う。
本当の弱さとは物事を成そうと努しても成し遂げられないことをすんじゃないかな?

※ここからは想定される反論に対しての反論になります。

よく成功しなかった人に対して「努が足りなかった」という人達がいるけど、逆を言うと彼らの中では成功したら努したことになり、裏を返せば努すれば何でも願いがかなう(出来ない事はない)ことになる。
だがそれは言い換えれば努すればでも全になれるということになり、そんな努をした人間が2人いれば全が2人いることになり矛盾が生じる。
より努をした者が相手より勝るというのであれば2人の努量が同じ場合だったときの説明がつかないし、それなりの努をした者が一切の努をしてない者に負けることの説明がつかない。

急上昇ワード