生きるに値しない命単語

6件
イキルニアタイシナイイノチ
2.7千文字の記事
  • 13
  • 0pt
掲示板へ

生きるに値しない命(独:Lebensunwertes Leben)とは、ナチスドイツ時代に作られた概念である。

概要

1920年、ドイツ刑法法学者カール・ビンディングと精科医アルフレート・ボーヘが「生きるに値しない命を終わらせる行為の解禁」という本を出版した。ここで言う生きるに値しない命とは、生産い(働けない)知的障害者や精神障害者、治療不能重症患者などをす。つまりのお荷物である障害者の排除を合法にしようとした訳である。その本に着したのが、皆さんご存知のアドルフ・ヒトラーである。彼は自著『が闘争』に「体的にも精的にも不健康価値な者は子孫の体にその苦悩を引き継がせてはならない」とっていた。すなわち障害者は優良種たるアーリア民族を汚す存在であり、その排除を実現する腹案を密かに温めていた。

1939年8月18日、内務省は全ての医師、助産婦、看護婦に対し「重度の精神障害もしくは身体障害が見られる新生児及び3歳未満の子供を報告せよ」と布告。これが全ての始まりだった。ヒトラー総統は「この計画は戦争という閉ざされたの中で実行せねばならぬ」とし、戦争が起きるのを待っていた。そして第二次世界大戦が勃発した直後の9月、彼は総統官房長官フィリップ・ボウラーに命じて作戦の開始を命じる。10月、当局は障害を持つ子供に対して小児診療所への入院を推奨し、送られた子供ドイツオーストリアの特別定小児科に入院。年末頃から致死量の物投与や餓死させるなどの手段で殺し始めた。残された族には「突然死」とだけ言い渡され、死因を調べる事すら許されなかったという。またヒトラー総統殺任務に従事する関係者を告発から守るための秘密の承認を行って保護。殺戮の噂はに乗って広がっていった。当初は幼児と児だけを対にしていたが、やがて17歳までに拡大、最低でも5000名の年少者が「生きるに値しない命」だとして殺された。

この安楽死プログラムは更に拡大し、ドイツ政府優生思想に基づいてT4作戦(アクツィオン・テーフィア)という政策を打ち出した。T4とは作戦本部として接収した個人邸宅がベルリン内のティーガルテン通り4番地所在した事に由来する。ちなみに持ちユダヤ人には何の補填も支払いもかったとか。作戦本部には少なくとも60人の専任鑑定医師300人のスタッフが勤務。

作戦本部は円滑に任務を遂行するため、特別重点部門を何個か作った。その中の1つが公共患者輸送会社である。郵政省から借り受けたバス灰色塗装して使用。この灰色バスは、安楽死させるに相応しいと選定された障害者を迎えに行き、行き先を告げぬまま乗させる。バスには排気ガス内に流れる特別仕様となっていて、走っているだけで障害者を一酸化炭素殺可だった。したがってこの灰色バスはT4作戦徴的存在となっている。精神病院6ヶ所(ハルトハイム、ブランデンブルグ、ベレンブルク、ピルナ・ゾンネンシュタイン、ハダマー)にガス室が作られ、周囲には有刺線付きの壁られた。警護には衛隊がつき、従事する医者看護婦事務員などは地元から雇用。有刺線の中で何が行われているかを口外しない誓約書を書く見返りに、昇進や長期の休暇、特別報酬が約束された。ホロコーストの前段階とも言うべき恐ろしい虐殺計画だったが、実は積極的に推進していたのはドイツの精科医たちで、ヒトラー総統は命書に署名しただけだった。ヒトラー総統が関わってないからかホロコーストべてT4作戦は知名度が低い傾向にある。

内の病院、障がい者施設、高齢者施設に質問票を配り、返ってきた回答を3人1組の医師が判別。赤字の+は殺、文字の-は生存、判別不能は?マークを記入し、上級鑑定医のもとへ送って最終的な判断を下した。1940年1月に判定が終わり、「生きるに値しない命」とされた患者を自宅や療養施設から連行。ガス室をシャワー室だと偽り、室内で一酸化炭素ガスを噴射して殺した。遺体は職員によって運び出され、隣接する遺体焼却場で火葬。に遺を入れて家族のもとへ送っていった。死因自然死とざんされたが、T4作戦が一般的に広く知られていた事もあり、然の秘密となっていた。当然ながら政府内や民間、特に職者からの反対が相次ぎ、ミュンスター大司教クレメンス・フォン・ガーレンがヒトラー総統を説得した事がきっかけで、1941年8月24日に中止命を引き出す事に成功した。これによりT4作戦は終わったかに見えたが…。

中止命に不満を持った精科医たちが、命無視して続行を決意。1942年8月、医療専門とその従事者が極秘裏に再開し、ヒトラー総統政府に見えないよう、巧妙に隠しながら子供の殺を行った(大人は対外となった)。政府導者の意に反して行われた殺戮は「野生化した殺人」と喩された。ガス室は使われなくなり、代わりに物投与の方法が多用されるようになった。1943年6月末からは傷病兵や被害者が増加した事により更に障がい者の殺が加速。反社会分子や労働を嫌う者も対になった。

公式記録では7万273名が犠牲になったとしているが、記録されていない者を含めると20万名以上とも言われる。殺の対は高齢患者、爆撃被害者外国人強制労働者にまで拡大し、終戦まで「価値のい命」が処分され続けた。このT4作戦ドイツ占領地域でも実行され、ポーランドバルト三国などから入植するドイツ系人に場所を提供するために衛隊と秘密警察導で命の選別が行われた。

ニュルンベルク裁判で検察側が示した拠によると、27万5000名が犠牲になったという。この作戦に従事した精科医は異口同音に「自分が悪い事をしたとは思っていない」とった。2010年ドイツ最大の精医学会はT4作戦について正式に謝罪した。

津久井やまゆり園

2016年7月26日未明、神奈川県相模原市にある知的障がい者施設「津久井やまゆり園」にて、元職員の植松聖被告が19人を殺し、26名を負傷させる事件が発生。事件後、植松被告は緊急措置入院となったが、その時に「ヒトラーの思想が(事件の)二週間前に降りてきた」とっており、このT4作戦を想起させた。殺人の標的にしたのが重度の知的障がい者で、応対が出来た者は見逃した点も作戦に共通している。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 13
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

天外魔境II (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: SAKURA-3
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

生きるに値しない命

540 ななしのよっしん
2024/04/21(日) 05:36:50 ID: 0CGDxYm6Df
いなくなったらダルマ落としで無能ではなかった人が落ちてきてそいつが処分されるだけなんだが
有能無能の評価って絶対的なものじゃなくて相対的なもんなんだから
👍
高評価
5
👎
低評価
2
541 ななしのよっしん
2024/04/27(土) 14:51:43 ID: 52oYGMPk/b
>>539
っ先にお前から消されるが自殺願望でもあるんか?
👍
高評価
1
👎
低評価
1
542 ななしのよっしん
2024/05/05(日) 18:20:13 ID: Ju/lwbQGMV
👍
高評価
0
👎
低評価
2
543 ななしのよっしん
2024/05/13(月) 10:27:21 ID: d4oFr2UdVb
でも障害者の権利向上だの障害者に人権を認めろだの言い出したのはあくまで左翼らがイデオロギー的な意味合いで始めただけのことなんだよねぇ
知障如きには自分の権利を認めろだのと訴えることすらままならんはずなのにここまで優生学が否定されるようになってしまったのは外部の左翼らが勝手に騒いだだけ

昨今のいわゆる界知発達障害の場合は決してそうでもないんだろうけどその層が問題になったのはここ20年間であって戦後すぐに知障の人権を騒ぎ出したのは極左暴力集団を中心とした身勝手な活動家だった
そのせいで障害者はどんなに悪いことをしても許さなければならず何かされてもされたほうが糾弾される理不尽な状況になってしまった
現実的に考えてT4作戦を再開しろとは言わないが、せめて人を殺したり強姦したりそうでなくとも悪意をもって被害を与えた知障は然るべき処置を取れるようにしないといけない
T4作戦が問題なのは絶対的な権を前提にせざるを得ないため実際起きたように最終的に制度が暴走して健常者の人権も侵される可性が高いこと
危険な存在を適
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
👍
高評価
1
👎
低評価
2
544 ななしのよっしん
2024/05/13(月) 10:33:09 ID: tNNOTsYu5t
それをここで言う辺りがるに落ちると言うかなんというか・・・。
👍
高評価
0
👎
低評価
2
545 ななしのよっしん
2024/05/13(月) 10:42:56 ID: GxZVbauJE8
>>543
自己紹介気合い入りすぎワロタ
👍
高評価
0
👎
低評価
2
546 ななしのよっしん
2024/05/13(月) 11:18:48 ID: d4oFr2UdVb
>>545
自己紹介扱いするのは勝手だが、特に内における障害者の人権()する流れは社会主義的な活動家のイデオロギーのもとに成立したのは事実だけどな
障害者=弱者=階級闘争に最適という構図で新左翼が暴れたんだよ
知らないならとりあえずい芝の会とか調べてみれば良いんじゃないかな

現在はさっきも言ったように健常者との線引きが曖昧かつ必ずしも左翼的な思想には囚われてないような界知発達障害らも現れる(可視化される)ようにたってきたんでまた様相が大きく違ってきてるのは事実だから、これはこれで既に過去歴史事実になってはいる
でも未だにこういう流れが尾を引いてる部分があるのは問題視すべきだと思うよ
👍
高評価
1
👎
低評価
2
547 ななしのよっしん
2024/05/13(月) 11:24:30 ID: Jod66vrQ1P
生きるに値しない命っては他人の命奪って税金で生きてる刑務所殺人犯の事だよ
👍
高評価
0
👎
低評価
3
548 ななしのよっしん
2024/05/13(月) 19:40:02 ID: d4oFr2UdVb
捕まえて処刑は色々な問題があるが、現在のなるべく一般社会に解き放つという傾向も本当におかしい
お前らの自分勝手な思想で世の中を滅にするなよと
何がノーマライゼーションだ、障害社会構造のせいであり本人は何も悪くないとかふざけるのも大概にしろ
👍
高評価
1
👎
低評価
0
549 ななしのよっしん
2024/05/20(月) 04:39:04 ID: e8lYzNLY63
生きる権利を押し付けるなら死ぬ権利もあるべきだろ
👍
高評価
0
👎
低評価
1