田上健一単語

タガミケンイチ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

田上健一(たがみ けんいち1987年12月12日-)とは、神奈川県横浜市出身の元プロ野球選手(外野手)である。

経歴

プロ入り前

小学校3年生で野球を始める。高校時代は注されず、甲子園とも縁遠かった。創価大学に進学後、1年次から俊足強肩の外野手として活躍し、レギュラーに定着。3年・4年には2度のベストナイン。4年には最多盗塁を獲得。

2009年ドラフト会議阪神タイガースから育成2位名を受けて入団。背番号126

プロ入り後

2010年キャンプ途中に柴田講平が怪で離脱したこともあり、急遽一軍キャンプに合流。ウエスタリーグオープン戦では打率3割、2盗塁と好調で、3月29日に支配下登録された。背番号617月18日にはプロ入り初の一軍昇格し、同日の対東京ヤクルトスワローズ戦の9回裏に右翼手としてプロ入り初出場を果たした。

2011年にはシーズン終盤に一軍昇格。6試合に出場し、10月19日の対横浜ベイスターズ戦ではプロ入り初安打を放った。

2012年は、に代走として起用された。6月6日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦で田中将大からプロ入り初打点を記録した。

2013年は、24試合に出場し5盗塁マーク契約の会見で一般女性との結婚を発表した。

2014年は自己最多の51試合に出場、日本シリーズでは第5戦でマウロ・ゴメスの代走で出場、西岡剛の打球で三塁ランナーとして本塁に生還したが、西岡守備妨害で試合終了となり得点は認められなかった。

2015年は開幕一軍も9試合の出場に留まり、オフ戦力外通告を受ける。現役続行をしてトラアウト受験したが、独立リーグ社会人からのオファーはあったもののNPB球団からのオファーはなく、現役引退

引退後

2016年からオリックス・バファローズスコアラーとなったが、2017年限りで退団。

2018年からはデータスタジアムの野球ナリストを担当している。

人物

50m走5.7の俊足を活かした走塁と守備が最大の持ち味。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%94%B0%E4%B8%8A%E5%81%A5%E4%B8%80

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

田上健一

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 田上健一についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!