編集  

田中広輔単語

タナカコウスケ

田中広輔(たなか こうすけ、1989年7月3日-)とは、神奈川県厚木市出身のプロ野球選手内野手)である。現在広島東洋カープに所属。

経歴

小学1年生からソフトボールを始め、中学からはボーイリーグ相模原ホワイトイーグルスプレー東海大相模高校に進学すると、1年からベンチ入りし、2年には甲子園出場を果たした。高校通算38本塁打などプロからも注されたが、志願届けは出さなかった。東海大学に進学すると1年からリーグ戦出場。大学4年間で7シーズンリーグ優勝を経験した。

大学卒業後はJR東日本に入社し、1年から遊撃手レギュラーを獲得すると、都市対抗野球大会で若獅子賞を受賞し、大会優秀選手に選出された。社会人野球日本選手権でも大会優秀選手を獲得。アジア野球選手権日本代表にも選ばれ、優勝に貢献し、大会最優秀守備選手賞を獲得。この年の社会人ベストナインにも遊撃手部門で選出されている。

2013年ドラフト会議にて、広島東洋カープから3位名を受けて入団。背番号は前年まで丸佳浩がつけていた63

プロ入り後

2014年オープン戦では長打率.667と好調。開幕一軍に名を連ねた。


2015年は141試合の出場でリーグ最多の9三塁打を記録した。一方でリーグワーストの22失策を喫し、守備に課題を残した。オールスターゲームにも出場し、特別賞を受賞した。オフ背番号を2に変更した。


2016年は1番遊撃手として開幕を迎え、カープ史上3人の全試合フルイニング出場を達成し、25年ぶりの優勝に貢献。クライマックスシリーズファイナルステージでは10安打、1本塁打、4打点の活躍でMVPを獲得した。


2017年WBC日本代表に選出される。レギュラーシーズンでは1番遊撃手に定着し、全試合に出場。前年とべ、安打数と打点が伸びた。


2018年、3年連続で全試合全イニングに出場。打率.262、10本塁打60打点、32盗塁だった。

プレースタイル

積極的な走塁と、社会人時代に幾つもの賞にいた堅実な守備が魅内野ならどこでも器用にこなすが、2015年以降は遊撃手に固定されている。

一発を秘めた即戦核弾頭1番として期待がかかる。

人物・エピソード

応援歌

球団 レス No プレイヤー
広島 応援歌のピコカキコ一覧#1259 13376
13376

成績

年度別打撃成績

年度 球団 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
2014年 広島 110 333 295 44 86 11 2 9 34 10 5 5 24 4 68 6 .292 .348
2015年 141 590 543 61 149 33 9 8 45 6 5 1 34 7 105 8 .274 .325
2016年 143 679 581 102 154 17 3 13 39 28 3 1 77 17 119 1 .265 .367
2017年 143 679 565 105 164 32 5 8 60 35 6 4 89 15 120 5 .290 .398
2018年 143 675 572 92 150 19 10 10 60 32 6 5 75 17 118 6 .262 .362
NPB:5年 680 2956 2556 404 703 112 29 48 238 111 26 16 299 43 530 26 .275 .362

年度別守備成績

年度 球団 守備位置 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
2014年 広島 二塁手 2 1 1 0 0 1.000
三塁手 39 11 73 1 10 .988
遊撃手 60 82 141 7 30 .970
2015年 141 212 476 22 79 .969
2016年 143 224 467 18 97 .975
2017年 143 207 467 16 91 .977
2018年 143 194 449 7 87 .989
通算 二塁手 2 1 1 0 0 1.000
三塁手 39 11 73 1 10 .988
遊撃手 629 919 1997 70 384 .977

タイトル・表彰・記録

タイトル
盗塁王 1回 2017年
最高出塁率 1回 2017年
クライマックスシリーズMVP 1回 2016年
ベストナイン 1回 2017年
ゴールデンラブ 1回 2018年

関連動画

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%BA%83%E8%BC%94
ページ番号: 5214621 リビジョン番号: 2654572
読み:タナカコウスケ
初版作成日: 14/03/28 02:43 ◆ 最終更新日: 18/12/28 23:15
編集内容についての説明/コメント: 【追加】2018年シーズン
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

田中広輔について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2014/04/24(木) 23:24:38 ID: hv3dcPLuLV
HRおめでとう
2 : ななしのよっしん :2015/06/11(木) 00:48:25 ID: fV86PHFF4v
2安打6打点とかすげー
3 : ななしのよっしん :2016/10/14(金) 04:03:47 ID: +DmbfkmLVH
コースケはもっと評価されるべき
短期決戦最高や!
これからはタナキクマルの時代やで~
4 : ななしのよっしん :2016/10/16(日) 16:26:23 ID: plM+0yvDpG
クライマックスシリーズMVPおめでとう
5 : ななしのよっしん :2017/09/24(日) 16:19:01 ID: reSSZpP8MZ
2016年ショートゴロで優勝
2017年ショートフライで二連覇優勝
チャンピオンボール受取人田中広輔

2018年ショートライナーで三連覇がワンチャン・・・?
6 : ななしのよっしん :2018/11/24(土) 14:39:25 ID: LwatfZdzW9
ショートで3年連続フルイニング出場するタフさと毎年何かしらのタイトルを獲得しているを踏まえると、
ある意味丸以上に適正価格とチーム内の年俸バランスを取るのが難しい選手だよなと思う
特にフルイニングの方はこだわりはいだろうけど野球選手にとって一番評価されるべきだし
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス