田中慎弥単語

タナカシンヤ
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

田中慎弥(たなか しんや、1972年11月29日 - )とは、日本小説家である。山口県下関市出身。

経歴

作品リスト

小説(刊行順)

  1. 図書準備室2007年新潮社2012年新潮文庫
  2. 切れた鎖2008年新潮社2010年新潮文庫
  3. 神様のいない日本シリーズ2008年文藝春秋2012年、文文庫)
  4. 2009年講談社2013年講談社文庫)
  5. 実験2010年新潮社2013年新潮文庫
  6. 共喰い2012年集英社2013年集英社文庫)
  7. 田中慎弥の劇場2012年毎日新聞社→2015年集英社文庫)
  8. 蜘蛛2012年文藝春秋2015年、文文庫)
  9. 燃える2013年講談社
  10. 宰相A2015年新潮社2017年新潮文庫
  11. 炎と苗木 田中慎弥の劇場2016年毎日新聞出版)
  12. 美しいへの2017年集英社
  13. ひよこ太陽2019年新潮社
  14. 犯罪2020年講談社

エッセイ・その他

発言と石原慎太郎との関係

芥川賞の受賞記者会見の際、

確か、シャーリーマクレーンだったと思いますが、何度もアカデミー賞補になって、最後にもらったときに、『私がもらって当然だと思う』って言ってたそうですが、まぁだいたいそういう感じです。

4回も落っことされた後ですから、ここらで断ってやるのが礼儀といえば礼儀ですが、私は礼儀を知らないので。もし断ったって聞いて、気の小さい選考委員が倒れたりなんかしたら都政が混乱しますんで、都知事閣下と都民各位のために、もらっといてやる、です。とっとと終わりましょうよ。

と発言したことがニコニコ生放送で中継され、選考委員であった石原慎太郎この回の選考会途中に激怒して途中退席、そのまま選考委員を退任したこともあってマスコミに大きく取り上げられ、一躍有名になった。

このため受賞当時は石原慎太郎との対立構造が煽られたが、実際のところ田中の受賞作である「共喰い」のことは石原慎太郎もある程度評価しており、石原激怒したのはもう片方の受賞作である円城塔の「道化師」に対してである。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E6%85%8E%E5%BC%A5

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

田中慎弥

84 ななしのよっしん
2013/09/04(水) 13:43:24 ID: R5RJSC1uIs
マスコミは意味は間違っていても分かりやすい言葉を使いたがるし、大衆もそれを望んでるからね、しょうがないね
85 ななしのよっしん
2013/09/12(木) 18:07:33 ID: 5WTCjg009m
>>83は全くもって正しい
しかし世間的にはニート、なんだろう
86 ななしのよっしん
2015/07/16(木) 20:08:33 ID: qYLx26teLf
就活してる無職ニートではないのと同じように、
何かしら行動してるからニートではなかったろうな

但し社会的には、働いてなきゃ問答用で無職なのが厳しい現実だね
フリーター無職扱いの場合が多いし
87 ななしのよっしん
2016/08/22(月) 13:57:08 ID: Stktj7DZ3m
「切れた鎖」が凄い面かったなあ…。この人喩や彙が鮮だから読んでて楽しい。共食いよりも好きだ。
あと記者会見見てて、何故も作品の内容について質問しないのだろう、と思った。
88 ななしのよっしん
2017/12/14(木) 00:25:43 ID: 9cm+PbZeZ7
軽く健常者入ってるよね
89 ななしのよっしん
2018/08/13(月) 03:06:15 ID: gfPCnhmhP+
ガチったsyamuさん
90 ななしのよっしん
2019/04/11(木) 23:07:39 ID: gz/lMUZnBR
もらっといてやる発言当時「結局貰っちゃうのかよ、蹴って見せたら良かったのに」って思った記憶がある。何やかんやで権威やブランドが欲しくてたまらなかったんだな、どこが偉いんだよ(芥川賞作家だから“エラい人”なのは確かだが)と正直冷めたで見てた。

この人もいずれ文壇の大御所になったとしたら、石原みたいになったりして。そんで似たようなことを言い返されるんじゃないか。
91 ななしのよっしん
2020/03/25(水) 06:36:29 ID: T8dxhMqLAg
>>90
蹴るわけないじゃん。
会見の映像見てればわかるけど、めちゃくちゃ挙動不審だもん。
今までお預け喰らってて欲しくて欲しくてたまらなかった芥川賞貰ってほんとはめちゃくちゃうれしいけど、『これ年齢的なお情けじゃね?』って疑念がぬぐえず、そんな疑念もあってちょっと一刺しくらいはしておきたい。だからかみついてみることにしたけど、内心は『大丈夫かな、怒られないかな。ほんとに取り消されたらどうしよう』って思いでいっぱいなのが手に取るようにわかる。
本当に情けない男。こんなにガクブルするくらいならおとなしく貰っておけばいいのに。
92 ななしのよっしん
2020/06/05(金) 17:39:52 ID: nPlJ3AXDZD
>>92
おお、こいつは勇ましいな。※
93 ななしのよっしん
2020/09/11(金) 10:57:19 ID: vesedS3M1u
芥川賞を貰えば純文学作家として生活していけるからな。
貰わないという選択肢はない。
これは権威々より実益のためだろう。
貰っといてやる発言は田中慎弥先生サービスだね。
文学界を盛り上げてやろうという親切心。

急上昇ワード改

2020/10/31(土)21時00分 現在

おすすめトレンド