白き鋼鉄のX THE OUT OF GUNVOLT単語

シロキコウテツノイクスジアウトオブガンヴォルト
  • 9
  • 0pt
掲示板へ

2DアクションのXを、見せてやる。

白き鋼鉄のX(イクス) THE OUT OF GUNVOLT (英題:『Gunvolt Chronicles: Luminous Avenger iX』)とは、インティ・クリエイツより発売予定のアクションゲームである。

概要

白き鋼鉄のX THE OUT OF GUNVOLT
白き鋼鉄のX THE OUT OF GUNVOLT
ジャンル アクション
開発元 インティ・クリエイツ
発売元
ラットフォー Nintendo Switch / PlayStation 4
Steam
発売日 2019年9月26日
パッケージ版価格 3818円(+税)
ダウンロード版価格 1815円(+税)
プレイ人数 1人
CERO B(12歳以上対)

2014年シリーズ第1作『蒼き雷霆ガンヴォルト』発売以来、内外の2Dアクションゲーマーから好評を博している『ガンヴォルトシリーズ』。本作はそのスピンオフ作品であり、シリーズで初めてガンヴォルトライバルキャラであるアキュラが単独主人公を務める。

アキュラアクションは実質的な前作に当たる『』を踏襲しており、基本動作のブリッツダッシュや倒したボスの攻撃をコピーする“EXウエポン”等は続投。被弾せずに敵を連続撃破していくとボーナスが加算されるスコアシステムクードス”、HP0からの復活“ソングオブディーバ”などアクション上級者から初心者までカバーするシリーズ伝統のプレイアビリティも健在である。

その一方、シリーズの特徴の一つであったライブノベル止され、キャラクター同士の会話は幕間のデモに集約される形に変更されている。

シナリオ面では、これまで物語の根幹を担ってきた第七波動セブンス”に代わる異“セプティマ”や『無印』で登場した敵組織“皇(スメラギ)”と似た名称の新組織、人類進化推進機構“スメラギ”が登場する等、世界観と時代の変遷による情勢の変化がい知れる。

なお、メインキャラクターであるアキュラRoRo(ロロ)の声優は『』から変更されている。

ラットフォームはNintendo Switch / Steamの他、『無印』『』ではプレイ不可能だったPlayStation 4にも対応している。

本作にはダウンロード版とパッケージ版の2種が存在し、それぞれ値段が異なる。単にゲームプレイだけをめるプレイヤーには安価ダウンロード版が推奨される。値段が高めのパッケージ版には、作中でRoRoが歌うボーカル曲全10種のフルコーラススペシャルアレンジ版が収録されたミュージックCDが付属している。音楽まで満喫したいプレイヤーはこちらがオススメ。※付属CDPlayStation 4版は12cmCD(1枚)となっているが、Nintendo Switch版はパッケージの大きさの都合で8cmCD(2枚組)となっているため、自宅の動作環境に注意して購入を検討してもらいたい。

また、本作の期購入特典や店舗別予約特典には本作の新キャラクターコハクの着せ替えコードが封入されている。コハクサイコーに胸キュンな姿を見たいプレイヤーはソッコーで予約するべし。

ストーリー

いつかの未来、どこかの
人類の大半が、異“セプティマ”を持つ新人類“セプティマホルダー”へと進化を遂げた時代。

セプティマを持たない旧人類“マイナーズ”は人類進化推進機構“スメラギ”によって、見つかり次第、殺処分される運命にあった。

そんなマイナーズにとっては悪夢のような世界で、ひそかにられる都市伝説があった。
それは、希望歌姫RoRoを伴い、マイナーズのために戦うき鋼戦士“白き鋼鉄のX(イクス)”の噂――


物語は、白き鋼鉄のX(イクス)こと“アキュラ”が、一人の少女と出会うところから始まる。

――公式サイトより引用

登場人物

メインキャラクター

アキュラ - CV:内田雄馬
「 …いくぞRoRo。 」
遂に単独主人公の座に降り立った科学者の少年
本作では“白き鋼鉄のX(イクス)”の二つ名が付いており、RoRoを引き連れ、マイナーズを救いながらを続けている。マイナーズの救世主と呼べる存在であるが、彼の素性を知る者は少ない。“バタフライエフェクト”と呼ばれる何かを探している模様。
装備は『』から大きな変化は見られないが、“ボーダー”のマーキング装置には殺傷を高めるためかトゲ状の突起物が新たに追加されている。
RoRo(ロロ) - CV:峯田茉優
「ひゃっほー! さすがはぼくのマスターだね! 」
アキュラが開発した戦闘支援ロボットアキュラの頼れる相棒
本作では前作のEXウエポンミラーリングに代わり、敵セプティマホルダーのセプティマ(超能力)を解析するセプティマスキャニングシステムを新たに搭載。ビットを操り、EXウェポンとしてあらゆるセプティマを疑似再現アキュラ戦闘サポートする。
かつて解析した 電子の謡精“サイバーディーヴァ”のセプティマを再現することで、人のような姿“モード・ディーヴァ”に変身することが可。その歌はアキュラを死の淵かららせる程のとなる。RoRoヴァーチャルアイドルとしても活動しており、歌動画ネット配信し続けている影により、マイナーズからは“希望歌姫“と呼ばれている。

マイナーズ

セプティマを持たない旧人類“マイナーズ”。
その多くはスメラギ戦闘部隊によって駆逐されている。が、スラムの地下では、最年長のコハクをはじめとした孤児たちが肩を寄せ合い、スメラギから隠れながら生き延びている。本作でのアキュラは、食糧やエネルギーの調達などマイナーズの生活を手助けする傍ら、彼らの基地を隠れ蓑とし、スメラギが秘匿する“バタフライエフェクト”の情報を集めていくことになる。

コハク - CV:花守ゆみり
「 ほえー、やっぱりアキュラくんってすごいんだねー。」
マイナーズの子どもたちのリーダー格である女の子14歳
絶望的な状況の中でも、そのひたすらに明るく前向きな性格で、子どもたちを引っっている。
特技は機械類の修理で、基地内の機材はほぼコハク修理したジャンク品。だが、知識があるわけではなく自分の勘で修理しているため、本来の意図とは違う動作をする機械も多い模様。
キョウタ - CV:近村望実
「オレも行ってくるよ。イクスのアニキ!あとでRoRo見せてくれよな!」
直情的だが仲間想いな熱血少年
子どもたちの中は特にアキュラヒーロー視しており、「アニキ」と呼んで慕っている。武器やメカなど、かっこいい物が好き。
ジン - CV:坂巻
「こら、キョウタ!イクスさんに失礼だろ。」
でお人よしなインド少年
博識かつ良識者であり、暴走するコハクキョウタへのフォローが絶えない苦労人。あまり表には出さないが、実はRoRoファンで、部屋には手製の自作グッズがあふれている模様。
マリア - CV:長縄まりあ
「ふん… 今日のところはマリア感謝してやるのです。」
人見知りしい小さな女の子
コハクのことを実ののように慕っており、突然現れてコハクから羨望を集めているアキュラのことはあまり快く思っていない様子。亡き両親からの贈り物である、ぬいぐるみを大切にしている。

スメラギ

本作でアキュラと敵対することになる組織。
新人類“セプティマホルダー”だけの世界し、マイナーズ掃討を掲げる人類進化推進機構。名上は法人団体だが、に対する影の大きさから、往々にして政府国家同一視されている。民の中で作為に選ばれた強なセプティマ保有者を“戦士(よくせんし)”に任命し、従軍させている。
無印』に登場した巨大複合企業体“皇(スメラギ)グループ”と同名の組織であるが、関連は不明。組織の思想は第七波動者だけの理想国家していた『』のエデンに近いものがある。

ブレイド - CV:石川由依
が名はブレイド。大いなるスメラギの意思に基づき、イクス。その首、らせてもらう―― 」
スメラギに所属する、撃のセプティマホルダー。
スメラギの命じるままにマイナーズを処分する冷酷な士。スメラギを統率する管理AI直属の部下で、戦士以上の権限を与えられている。戦闘スメラギ内ではトップクラスである。
ガンヴォルトが有する撃の第七波動霆(アームドブルー)”との関連は不明。
ベリオ - CV:吉崎亮太
もそろそろ、家族の顔が見たいんだ。全やらせてもらうよ?」
スメラギに所属する、“編糸細工(クラフトウール)”のセプティマホルダー。
家族思いの心優しい青年だったが、反スメラギを掲げるテログループが彼の家族を人質に取り、やむを得ずテロ行為に加担。その後、組織に全ての罪を被され死刑囚として投されるが、自身の減刑や家族への生活保護スメラギから提示され、戦士として使役されている。彼の攻撃はギロチンなど死を連想させる物騒なものであるが、それも死刑に対する恐怖心の表れなのかもしれない。
クリム - CV:成澤卓
「アート・イズ・デトネーション!」
スメラギに所属する、“起爆(デトネーション)”のセプティマホルダー。
表では人気カリスマ美容師として名を馳せているが、裏ではな建物などを差別に爆破して回る危険人物。極度のナルシストである彼は、「美しい自分が生まれ持った起爆のセプティマこそ、この世で最も美しいもの」という持論から差別爆破という行為を「世界を美しくるアート」と考えている。合法的に芸術(爆破)活動ができると、戦士に選ばれたことを喜んでいる。

関連動画

 

公式チャンネル

関連商品

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 9
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%99%BD%E3%81%8D%E9%8B%BC%E9%89%84%E3%81%AEx%20the%20out%20of%20gunvolt

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

白き鋼鉄のX THE OUT OF GUNVOLT

440 ななしのよっしん
2019/10/15(火) 12:31:03 ID: mxXECQJxAT
生したら死ねなくなったてそんなグリーンマイルじゃあるまいし
441 ななしのよっしん
2019/10/15(火) 15:48:26 ID: VyAWGKdGTb
>>439
最大チャージでRoRoの姿になって飛んでいくから多分「ワタシヲ コ口シテ」の部分もRoRoへのお願いとして発言してる可性がある
442 ななしのよっしん
2019/10/15(火) 17:47:46 ID: QHBaW4794S
ところでワタシヲコロシテのシーン、実はワタシヲコワシテなんじゃないかと思った
443 ななしのよっしん
2019/10/15(火) 18:28:17 ID: q0dkQKgvhd
どちらにも見えるようにしてるんじゃないかな?

どっちの意味でもミチルの苦しみが分かる
444 ななしのよっしん
2019/10/15(火) 22:02:15 ID: QVk6MOrsaB
 それにしてもボスラッシュってどういう立ち位置なんだろう?普通システマチックボスと連戦してたら突然ラスボス本編の記憶を保持して襲ってきたわけだが。
445 ななしのよっしん
2019/10/16(水) 08:16:40 ID: mxXECQJxAT
あれ見てっ先に近年のカービィ思い出したわ
ラスボスの強化版とかミニゲーム系と思ったら本編の延長線上っぽい描写があったりとか
446 ななしのよっしん
2019/10/16(水) 09:58:09 ID: BMDq1NTk+s
あれだけ念入りに潰したデマーゼルだけど、あいつの言ったことが本当ならまた出てくる可性もあるんだよな…。策を用意して何度でもこられたりしたらキリがない。
最悪アキュラがこれからも出てくるいて回るか、ブレイドも電人になってデマーゼルを抑えるかになりそう。
ウイルスなんとかできるとか、特定の施設がないとろくにが出ないとかならまだなんとかなりそうだが。
447 ななしのよっしん
2019/10/16(水) 10:03:55 ID: DwzhxDkoU4
>>446
6回くらい何度でも、何度でも、な・ん・ど・で・も!ゴキブリ並の生命力で復活するも、
7回ラスボス降ろされそう
448 ななしのよっしん
2019/10/16(水) 11:29:09 ID: mxXECQJxAT
シアンが最期のを振り絞ってGVの意識を電子のに逃しててワンチャン

まぁペンダントがなければ即死だったならアウトだけど
449 ななしのよっしん
2019/10/16(水) 12:37:46 ID: LpUdZcTV1X
希望が本当に好き。エンディングにピッタリだったと思う。ちょっと切なくて、でも強い感じの曲もいいし。
基本的には、アキュラをロロが勇気づけるという解釈なのかなと思うけど、
聞いているうちに、「ふたり」というのは、アキュラとロロだけではなく、ところどころではアキュラコハクだったり、あるいはコハクブレイドだったり、色々な人をしているのかなとも思えた。

中盤は、コハクの想いが歌われているようにもとれるし、
最後の方の流れは、時間をえてやってきたアキュラとロロが、それぞれコハクたちマイナーズを応援しているよ、という解釈もできるのかなと。あくまで個人的にですが。

急上昇ワード

2019/10/18(金)06時更新