白ロム単語

シロロム
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

白ロムとは、携帯電話いて加入者情報が書き込まれていないもの、あるいはSIMカードが挿入されていない状態のものをである。

当項では、それの対義である「ロム」「ロム」「ロム」についても解説する。

概要

白ロムとは、W-CDMA方式等の第3世代携帯電話が普及する以前から使われていた、日本携帯電話事情では欠かせない用
というのも、それ以前は端末内のフラッシュロム電話番号(加入者情報)を直接書き込んでいたことからそう呼ばれるようになった。
現在ではSIMカード電話番号を書き込むのが一般的になったので、白ロムという言葉は、SIMカードが挿入されていない端末のことをすようになった。 

それぞれの意味

赤ロム対策

多少値はるが、ロム(返or同等品交換)を行う中古ショップで買うのが賢明。
ネットオークションでの個人間売買ではロムを掴まされるとほぼ十中八九詰むと考えておくほうが良い。
じゃんぱらやイオシスドスパラゲオモバイルPCワンズ等では永久を行っている
購入した際のレシートや保書類を紛失しないように。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%99%BD%E3%83%AD%E3%83%A0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

白ロム

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 白ロムについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!