百ッカデミー賞授賞式単語

ヒャッカデミーショウジュショウシキ
1.4千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

百ッカデミー賞授賞式とは、その年一年間にニコニコ大百科に多大な貢献をしたユーザーを表する企画及びイベントである。

概要

ニコニコ大百科にようこそ。

あらゆる言葉について定義や意味、元ネタを解説する辞書・辞典サイトです。

――トップページより

ニコニコ大百科は日多くの編集者の方に支えられて成り立っている。

ニコニコ内のコンテンツに限らず、話題になっているワードスラングなどのあらゆる言葉の意味をゆるく集することで、それを読むユーザーさんに多くの発見や驚きを与えてきた。

その原動となっているのは、紛れもなく沢山の寄稿をしてくださる編集者の皆さんである。

企画はその年度一年間の中で特に秀でた編集をしたユーザーを集めて表するものである。

招待された皆様にかれましては、どうぞ奮ってご参加いただきたい。

授賞式の一覧

※太字の項は個別記事あり。

タイトル 評価対期間 受賞者数 実施日
百ッカデミー賞2019授賞式 2018年 218 2019年3月30日(土)
百ッカデミー賞2020授賞式 2019年 176名 2020年3月15日(日)
イベント中止
百ッカデミー賞2021授賞式 2020年 111名 2021年3月19日()
百ッカデミー賞2022授賞式 2021年 108 2022年3月18日()

百ッカデミー賞

百ッカデミー賞とは、ニコニコ大百科の編集において、覚ましい活躍をした編集者ニコニコ大百科運営から送られる賞である。ニコニコ大百科で編集活動をしているユーザーを反映して妙な個性的な賞名となっているのが特徴である。

毎年6部門ほど(毎年一部異なる部門もある)に分かれてユーザーに【賞名】【選評】が運営から授与される。希望する受賞者には賞状、品も送られている。第一回となる2019授賞式は会場で行われたが、第二回は残念ながらコロナ禍で会場での開催は中止となり、受賞者は記事上での発表となった。第三回、第四回はニコニコ生放送上でのオンライン開催となっている。2019、2020年Twitterに専用アカウントを作っており、そのアカウントで会場を案内していたが、2021年からは作られていない。

受賞者にはメールが届き、ニコニコ大百科内の右のカラム告知される。メールの返信で授与を拒否することも出来るようだ。因みに毎年受賞しているユーザーもいる。受賞者が少なくなっている事から、選考が厳しくなっていると思われる。

第四回2022授賞式現在までに共通している部門名は「が深すぎる部門」「才能の無駄遣い部門」「大注ルーキー部門」「大百科の守り人部門」などである。後はニコニコ大百科企画に伴う部門名などになるようだ。

コロナ禍の終息が願われるが、今後再び会場での授賞式を行う可性もあるかもしれない。因みに第二回の開催はコロナのせいなのか不明だが理と思われていたらしい。が、担当者が頑ったようだ。残念ながらコロナで中止の結果にはなったが。

関連生放送

関連静画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

百ッカデミー賞授賞式

5 ななしのよっしん
2022/03/09(水) 17:25:46 ID: ys87RPDI26
>>4
隠し通せるわけでもないし言うけど案内は来てる
6 ななしのよっしん
2022/03/09(水) 17:58:26 ID: 29AtdbY1XY
>>5
そうですか、ありがとうございます

オンラインですかね?ツイッターアカウント作ってないみたいだし。
7 ななしのよっしん
2022/03/14(月) 00:11:55 ID: yEtIrqjFJB
やってしまった…
メールの返信先間違えてた
まあしょうがないか
8 ななしのよっしん
2022/03/16(水) 06:19:51 ID: k7nPjjbyCU
百ッカデミー賞の項を作って書くのだったら、百ッカデミー賞リダイレクトを解除してそちらに書くか、この記事自体を百ッカデミー賞記事名変更した方が良いのではないでしょうか。

>>7
メール出し直してみては。なんとかしてくれるかも。
9 ななしのよっしん
2022/03/16(水) 07:18:18 ID: 29AtdbY1XY
>>8
百ッカデミー賞2019授賞式掲示板で、百ッカデミー賞リダイレクト解除提案したんですが、ダメですって言われて。現状の形に。

リダイレクト解除は難しいのではないでしょうか?記事名は議論の余地ありそうですが、重大な変更で、掲示板での意見集約が必要かと。

各部門の解説とか入れたいんだけど、共通の部門名ではなかったりして、難しいんだね。

編集してから気づいたんだけど、百ッカデミー賞2022授賞式の記事出来てましたね。色々が甘いのはすいません。
10 ななしのよっしん
2022/03/19(土) 18:38:22 ID: k7nPjjbyCU
>>9
前の掲示板の話は、百ッカデミー賞授賞式の記事に百ッカデミー賞の記事に書くようなことが書かれていないという前提の話かと思います。
意見集約の労をとるつもりはないので、もやらないならこの件はこのままで。

話は変わって、授賞式の一覧の表の年度の列ですが、評価の対は年度(4月3月)ではなく年(1〜12月)のようなので、列名を(評価)対期間などに変えたほうが良いかと思います。
11 ななしのよっしん
2022/03/20(日) 15:15:58 ID: Gr0M2+j0sq
実は2019~2021年の各記事で
運営様が「○○○○年度」という書き方をしています
2022年の記事では「2021年(第四回)」となっていますが、、、
12 ななしのよっしん
2022/03/20(日) 23:45:59 ID: k7nPjjbyCU
>>11
この記事の表だけを見る限り、年度の列が何故存在するのか明らかではありません。
百ッカデミー賞2019授賞式の開催日を見れば2018年度に行われていることはわかるのですから、わざわざ書く必要はないはずで、年度の列は開催日の年度を示すため以外の理由で存在すると読者から解釈される可性があります。
開催日以外で年に依存するものとして考えられるものとして評価対期間がありえますが、先に述べたように評価対期間は3月締めの年度ではなく、12月締めの年が単位です。
運営がどのような表現を用いていようが、表の年度の列名を(評価)対期間などに変更することは虚偽でも何でもありません。変更しないのであれば、誤った解釈を受ける可性のある年度の列はむしろ削除した方が良いのではないでしょうか。
13 ななしのよっしん
2022/03/21(月) 21:22:47 ID: k7nPjjbyCU
>>10への対応ありがとうございました
いざそうなってみると、年の右側の隙間が立つので、1行と対期間の列は中央えに、受賞者数は右えにすると見栄えが良くなるかも知れません。
14 ななしのよっしん
2022/04/03(日) 22:27:04 ID: k7nPjjbyCU
>>13への対応ありがとうございました。何度もお手数をおかけしてすみません。

急上昇ワード改

おすすめトレンド