百武単語

ヒャクタケ

百武(ひゃくたけ、ももたけ)とは、日本苗字である。

肥前戦国武将、百武賢兼である龍造寺隆信から

「その武勇人に勝る(自若年武封人因慈可)」

として、賜ったのが始まりとされる。

現在も百武姓は佐賀県では一般的な苗字であり、杵江北町では4番に多い苗字となっている。

曖昧さ回避

人名

実在の人物

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%99%BE%E6%AD%A6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

百武

1 ドクターマリオ
2011/01/11(火) 16:26:04 ID: ml3bfRj+rm
百式ではありません。念のため。
2 ダグラス
2011/01/12(水) 14:48:39 ID: Zbnj4qv5pR
最近佐賀県に多い名字の記事が出来あがってるwww