百田光雄単語

モモタミツオ

百田光雄とはプロレスラーであり、6時半の男である。
日本プロレスの祖である力道山の次男。ちなみに彼の息子プロレスラーである。
1948年9月21日生まれ、東京都港区出身。

概要

1968年日本プロレス入門1970年デビュー
全日本プロレスには旗揚げメンバーとして参加しており、
力道山の子息であることからメキシコ修行時のリングネームは『リキドーザンJr.』と呼ばれていた。
後に初めてトペ・スイシーダを披露したのも彼である。

全日本在籍時には世界ジュニアヘビ王座を2度獲得。
一方で若手選手の大きなとして立ちはだかる存在でもあり、
第1試合などで活躍することが多かったことから『6時半の男』と呼ばれるようになった。
90年代ジャイアント馬場ラッシャー木村らとトリオを組んだ「ファミリー軍団」での活動が中心。
大熊らが所属した「悪役商会」との楽しいプロレスが人気を呼んだ。

2000年三沢光晴が中心となりプロレスリング・ノアを旗揚げすると、田もこれに参加。副社長に就任する。
"ファミ悪"の流れをんだ田対永シングルNOAHの名物となり、2003年にはGHCジュニアタッグ、
2005年には獣神サンダー・ライガーのもつGHCジュニア王座にも挑戦した。

三沢氏の死去後2009年7月仲田・現GM三井・現取締役らとの轢が原因でNOAHを退団。
一時は引退をほのめかす発言があったものの、翌2010年天龍源一郎催による天龍PROJECTへの参戦を表明。
2011年には天龍プロと提携関係にあるSMASHへ参戦、天龍自身が初となる第1試合の相手となった。

現在、一度も引退せずに選手として試合をしたレスラーでは現役最長記録を持つ選手。
ジジィなめんなよ!

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%99%BE%E7%94%B0%E5%85%89%E9%9B%84

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

百田光雄

1 ななしのよっしん
2013/04/07(日) 23:56:24 ID: gqvZaw1kVb
在特会から攻撃対になったりはしてない?