百鬼夜行単語

ヒャッキヤギョウ
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

百鬼夜行(ひゃっきやぎょう、ひゃっきやこう)とは、妖怪ものに登場する妖怪及びその類の行進のこと。

概要

平安時代愛人から帰る途中に妖怪の大部隊に遭遇して念仏唱えながら震えていました。」という本当かなのかわからないが、宇治拾遺物語・今昔物語集にそのような話がいくつか収録されている。

に百鬼夜行に遭遇した人間はいずれも念仏や札を握りしめており生還するのが一般的での偉大さを説くと同時に、遭遇者が死んでしまうような三流怪談話より幾分かリアリティがある。

夜行」の読みについては地方によって異なる模様。「やこう」でも間違いではなく、地方によっては「やぎょう」とは読まない事もある。結局は2つとも正しいのでどちらで読んでも大した問題はない。

絵巻物・妖怪画

室町時代には、妖怪画としての作品である「百鬼夜行絵巻」が複数作成されている。いずれも構図や妖怪デザインが似ており、どれが元祖であるかについては研究者の間で今もなお論争が絶えない。上述のような説話の「・怪物の軍勢」ではなく、動物や器物が人間のような形に化けたいわゆる「変化」「付喪」の行列であるという特徴がある。その恰好や表情は恐ろしいというより滑稽で、その時代の文化の描写、政治に対する風刺的な要素もあると考えられ、「鳥獣戯画」の系譜であるともとらえられるだろう。

時代は下って江戸時代お化け絵の刷り物や屏などの作品が人気を博した。その中で特に現代の妖怪お化け観にも強い影を与えている作品のひとつとして鳥山「画図百鬼夜行」がある。石の作品は妖怪の軍勢・行列を描いたものではなく、個々の妖怪画とその説明書きであるいわば「お化けカタログ」(この方式は現代において水木しげるの手によって再現された)だが、これによって百鬼夜行という言葉に「個性ある妖怪たちがかわるがわる登場する娯楽作品」という新しい意味合いが現れたといっていいだろう。

ついでの知識

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%99%BE%E9%AC%BC%E5%A4%9C%E8%A1%8C

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

百鬼夜行

23 ななしのよっしん
2014/02/15(土) 08:24:56 ID: aNyf0Aq4KH
biim兄貴RTAファミコン百鬼夜行を知ったけどすごいな・・・
24 ななしのよっしん
2014/02/15(土) 15:06:08 ID: jb4SBJZ7RG
百鬼夜行を作ったユース、後のザウスは、ニコ動ではMUGENモンペで有名な永遠シリーズの会社なんだな
25 ななしのよっしん
2014/04/09(水) 00:42:54 ID: aEizi2dspd
京都住まいの人なら、老人になって老衰するまで生きられれば、ほぼ確実に1回は見れると言われてるらしいね。
26 ななしのよっしん
2014/11/22(土) 10:13:09 ID: DYUNuW4+cD
逆転裁判5の第二話のタイトルが「逆転の百鬼夜行」だったな。
かしこスレ天魔太郎元ネタらしきものに出くわすとは思ってなかった。
27 ななしのよっしん
2014/12/30(火) 16:50:52 ID: QEy0pckLio
ヨーロッパにも似たような伝承があるらしい
28 ななしのよっしん
2015/03/07(土) 20:18:47 ID: Igcmk9WyCW
>>sm25520048exit_nicovideo
29 ななしのよっしん
2015/07/23(木) 01:10:25 ID: 1/+UdRBK0N
>>27
ワイルドハントだな。
忌み日に異形の魔物の大集団が、を疾駆したり路を駆け抜けたりして狩りをする。
出会ってしまうと踏み潰されたり連れ去られたりするが、まじないやキリスト教加護があると助かったりする。
30 ななしのよっしん
2015/11/30(月) 22:48:19 ID: 1qQ0FT9Mrs
妖怪に縁が深い人がお迎えに百鬼夜行来たらある意味本望
31 ななしのよっしん
2016/01/21(木) 20:31:42 ID: ROGKW1YlGt
ポンポコ百鬼夜行
かぐや衆来迎 次は何かな
32 ななしのよっしん
2019/11/04(月) 02:51:33 ID: YoTls72GnD
空亡が近年になって創作された妖怪っての知ってたが、そもそも百鬼夜行妖怪全てに名前が付いてないのは今知った

急上昇ワード