皇国の守護者単語

コウコクノシュゴシャ
1.7千文字の記事
  • 10
  • 0pt
掲示板へ

概要

皇国の守護者とは、佐藤大輔による架空戦記、およびそれを原作とした伊藤による漫画作品である。

小説(初出はCNOVELS)は1998年から2005年にかけて第9巻まで刊行され、未完である。また、2013年5月より描き下ろし短編(一部の巻はエッセイ)を加えた中公文庫版が「刊行中」である。

だいたい3巻くらいで尽きるシリーズが多いことから「三巻王」の異名を持つ著者であるが、ファンの心配をよそに文庫版は3かおきにつつがなく発行され、2015年6月に9巻が刊行されて「最新刊」に追いついてしまった。なお、8月には佐藤作品の『地球連邦亡』(初出はトクノベルス、4巻にて未完)1巻が復刊されることが決定している。

佐藤は同年全新作パンツァーエルフ』を出版してファン驚愕せしめたが、『皇国の守護者』が今後どのような展開になるのかについては不明である。「水軍編今夏始動」???……知らない子ですね……exit

コミカライズとしては第5巻まで刊行。諸事情原作者の介入)のため北領撤退戦~新城の本帰還をもって打ち切りである。

皇国の守護者の現状

( д)<新城中尉、新刊は出ません! その上、漫画版は諸事情により終了!

( д)<皇国分の補給はこれ以上期待できません!

 

     .:::::::::::::::::::::::::::||::ト、::`0/ ̄ ̄\
  .::::::::::_,、::~''."',"'':`'};;::::|   そ  |
  :-':'^,`' , _,;、_、;、,、,、,' ´'| 素 い |
 ,_;_',;、,,、ー''ニ=-、_,  、__>、;.! 敵 つ  |
 ::::|ニ|| ( '' 〕` ' /(._'_,) || だ は  |
 ::::|ニ||'::''  ̄:: ´   |`ー .. . !|\__/
/ ̄ ̄\.:.:.;:;'  __`! '' :;: !|ィ
| な 面 ├一-- 二´ ィ '〃 |ヾ,
| っ  |ヽ'⌒ニニT/ 〃 V '^z
| て. く. |‐-`ニ二´...∠⌒ イ ´z <
| き.   | ー>、 ̄-‐/ノ、` ;
| た  |;^'z, \ー''_r'`’、 、`
\___/

 

( д)<………

(д)<………

あらすじ

地球に似ているとある、そのに浮かぶである<皇>に北方より<帝国>が突如来襲した。一介の兵站将校に過ぎぬ新城直衛(しんじょう・なおえ)は惨敗を喫して撤退する味方の時間稼ぎのために<帝国>の進撃を食い止めることを命ぜられ、遂する大功を立てる。

捕虜となるも敵総大将ユーリア・ド・ヴェルナ・ツァリツィナ・ロッシナに謁見し、捕虜交換により本へ帰還した直衛を待ち受けるのは絶望的な本土決戦、そして政争であった……

世界観

<皇>のモチーフ日本英国、<帝国>のモチーフドイツロシア帝国と考えられる。科学技術の発達としては熱機関(蒸気機関)や後装式ライフル、気球などが普及しつつある一方、線通信や自動車などは発明されていない段階にある。

また、地球と決定的に異なる点としては、が生息すること、両性具有者や導術(テレパシー)の存在などが挙げられる。[1]

世界中におり、亜の一種である「」で編成された部隊が確認されている。また、の中でも最上位種である天龍人間と「大協約<グランコード>」と呼ばれる協定を結んでいる。[2]

そして牙虎(サーベルタイガー)とよばれるが非常に発達した虎が軍用として畜化されており、主人公直衛はその牙虎「千早」と共に戦う虎兵として戦地を渡り歩くのだった……。

関連動画

関連静画

 

関連商品

関連項目

脚注

  1. *両性具有者は、世界の中でも<皇>の一部地域でのみ生まれ、個人副官として採用できるのは<皇>でも将官クラスの者に限られる。導術は<帝国>では悪魔の業とされて弾圧され、<皇>でも日常の商取引や本部と各拠点の連絡に使われる程度で、直衛が使ったような部隊間に配置して連携させるケースしい。
  2. *太古の昔に人間が結んだといわれる協約。この世界はこの協約が際的な法(というか慣習のレベル)となっている。 

【スポンサーリンク】

  • 10
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

皇国の守護者

135 ななしのよっしん
2019/02/11(月) 21:16:28 ID: wjEVMiS3nI
「おおユーリア」を帝国兵が歌っていたの何巻の何ページだっけ?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
136 ななしのよっしん
2019/05/29(水) 16:34:14 ID: 0Xg8+Urwgf
>>131
怠惰とは違うなあ
並のクリエイターより働いてるけど、完璧義を満たしてコンスタントに生産できるだけの器用さとスタミナがかっただけ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
137 ななしのよっしん
2019/06/23(日) 21:58:32 ID: QkgFwg6NSi
>>128
小林源文氏のtwitterによれば
生前離婚してた模様
👍
高評価
0
👎
低評価
0
138 ななしのよっしん
2019/12/04(水) 20:48:21 ID: PAzDiYpQFw
漫画版で、冴香や新城同期生達(羽鳥ちょこっと出てたけど)、浪夫妻の姿が見たかったなあ……。
え、佐ん?君は向こうの方に行ってて下さい。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
139 ななしのよっしん
2020/01/20(月) 00:16:35 ID: wjEVMiS3nI
導術兵の導術って具体的に

・何を、どれだけ、どの位出来るわけ?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
140 ななしのよっしん
2020/02/02(日) 10:13:01 ID: 5kKsx7JeIH
生体レーダー兼通信機
レーダーは半径数キロ圏内をおおよそどれくらいの人やがいるかくらいはわかるし、応用?で弾着確認なんかもやってた
通信機は数十キロ先まで通信可だけど線機みたいな感じで、文章届けるのがメイン
これらは生物の発する「波」(作中だと導波)を感知したり通信に使ったりする事で成り立ってるみたい
導波は地形とかで減衰するから高所、中の方が効果高いんだとか
あと場はの枯渇がしいみたい(というか導≒術者の体っぽい)
一度枯渇すると一月は使い物にならなくなるという記述あり
👍
高評価
0
👎
低評価
0
141 ななしのよっしん
2020/07/08(水) 12:50:38 ID: Rh/GctAc51
因みに「つかいものにならない」は心身耗弱し足が立たなくなるレベル
作中では摩耗の末錯乱し衰弱死する例も
ついでに高い集中を要される(作中では飯の匂いで乱される描写あり)、個人のにも左右されるためいつでもどこでもという訳にもいかない
👍
高評価
0
👎
低評価
0
142 ななしのよっしん
2020/07/21(火) 02:16:43 ID: bAEDYp8VFS
カミンスキー少将に悲しき過去
👍
高評価
0
👎
低評価
0
143 ななしのよっしん
2021/07/07(水) 11:30:59 ID: oh77cAOb/s
>>138
同意かなあ、浪夫妻の姿を伊藤さんの絵で見たかった。
作中でも、特に存在感あって良い味出している人だし。
敵対というか反している営にいるけど、理知的で協もしてくれていたっけ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
144 ななしのよっしん
2022/10/01(土) 19:58:56 ID: wBGHVWN8+J
手紙新城は「戦争で全てを失って、全てを取り返した」とあるから、オチ大団円だとは思う。「全てを失って」の部分に、どれだけ登場人物(生存確定している坂東一之を除く)が含まれているかはさておき。
👍
高評価
0
👎
低評価
0