真珠湾攻撃単語

シンジュワンコウゲキ
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

 真珠湾攻撃とは、日本時間1941年12月8日アメリカにとっては1941年12月7日)に起きた、日本海軍によるハワイ珠湾への奇襲攻撃である。

概要

 真珠湾攻撃は、日本海軍南雲忠一中将率いる機動部隊(通称:南雲機動部隊)が、アメリカハワイ珠湾に停泊するアメリカ海軍太平洋艦隊および同地に存在した海軍基地に対して行った奇襲攻撃である。攻撃は空母から発艦した航空機らびに潜航艇によって行われた。この攻撃によりアメリカ太平洋艦隊は戦の中核である戦艦8隻中1爆沈 3隻が大破着底、1隻が強制座礁残る3隻も損を受けるなど大打撃を被り、戦いは日本軍の圧勝に終わった。

 この戦いと、同時に行われた日本軍による英領マレー半島およびシンガポール攻略作戦マレー作戦)により、大日本帝国アメリカイギリス等の間に太平洋戦争大東亜戦争)が勃発。さらに12月11日にはドイツイタリアアメリカ合衆国に対して宣戦を布告し、それまで欧州だけの話であった第二次世界大戦の戦火が太平洋アジア地域に拡大、文字通りの世界大戦となった。

背景

 1907年以降、日本アメリカ仮想敵の一つと捉え、対戦略の構築とそれを実現するための海軍の充実を行っていた。その戦法は基本的に漸減要撃であり、日本へと向かってくるアメリカ艦隊に対して航空機潜水艦で攻撃を仕掛けて出血と疲労を強要し(漸減)、ボロボロになりながらも日本まで来たところを戦艦を中核とした艦隊で迎え撃ってく(要撃)というものであった。

 が、1939年日本海軍連合艦隊長官となった山本五十六は別の考えを持っていた。「素く強な一撃を叩きこみ、戦況が有利なうちにさっさと講和する」という短期決戦期講和である。また、この戦略を実現させるのは戦艦ではなく航空機であるという考えも山本は持っていた。これらの考えを基本に、1941年初頭から珠湾に対する航空攻撃の実現可性についての検討が日本海軍内部で行われた。その結果完成した作戦計画に潜航艇による攻撃も加えられて、アメリカ太平洋艦隊を行動不能にさせて西太平洋の制権を握ることを的とした真珠湾攻撃へと繋がることとなる。

作戦の経過

日付と時間は全て日本時間とする。日本時間から1日引いて、4時30分を加えるとハワイ現地時間となる。

1941年11月26日 南雲機動部隊が単冠湾から出撃、ハワイへと進路をとる。
1941年12月2日 大本営から南雲機動部隊に対して12月8日に攻撃を行うよう暗号電文が発信される。
1941年12月7日 潜水艦より特殊潜航艇が発進。
1941年12月8日 (1時30分) 第一次攻撃隊(艦上戦闘機43機、艦上攻撃機89機、艦上爆撃機51機)が発進。
2時40分) アメリカ海軍駆逐艦ワードが不審な潜水艦を発見し攻撃。これを撃沈して艦隊部に報告する。
2時45分) 二次攻撃隊(艦上戦闘機36機、艦上攻撃機54機、艦上爆撃機81機)が発進。
3時19分) 第一次攻撃隊が攻撃を開始。
4時20分) 日本の駐大使と特命全権大使から最後通牒がアメリカ務長官に手渡される。
4時24分) 二次攻撃隊が攻撃を開始。
(8時30分) 日本海軍の攻撃隊が随時帰還。9時頃には南雲機動部隊は日本に進路をとる。
1941年12月16日 帰還する南雲機動部隊の一部が分離し、ウェーク島攻略作戦支援へと向かう。
1941年12月23日 南雲機動部隊が日本に帰還。作戦終了。

攻撃結果

 この攻撃により、アメリカ太平洋艦隊は戦艦5隻、駆逐艦2隻、標的艦1隻が撃沈され、更に戦艦3隻が数カ修理を要する損を受けた。上艦艇以外にも航空機188機が破壊され、155機が損傷を受けた。対する日本側の損は軽微で、未帰還機29機、損傷機74機、未帰還の特殊潜航艇5隻のみであり、真珠湾攻撃は日本海軍の圧勝であった。

その後

 真珠湾攻撃の翌日、1941年12月9日アメリカでは12月8日)、アメリカ合衆国議会は日本と開戦したと宣言。ここに太平洋戦争大東亜戦争)が勃発する。12月10日にはヒトラーアメリカ合衆国に対して宣戦を布告。第二次世界大戦文字通り世界規模の戦いとなる。

 また、真珠湾攻撃により西太平洋の制権を手にした日本軍は破の進撃を行い、南方作戦を成功させた。

余談

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E6%B9%BE%E6%94%BB%E6%92%83

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

真珠湾攻撃

539 ななしのよっしん
2021/05/18(火) 03:06:54 ID: 0McFPZenyD
無理ゲーってゲーム覇権国家になる実績でもやってるの?
覇権国家にならないと死んじゃう病?
540 ななしのよっしん
2021/05/18(火) 03:17:47 ID: oa6PyFdVUX
確かに時期的に海外へ領土拡大するのは理がありすぎだな。サンクス

そう考えると日本ドイツが領土広げるには遅くても19世紀以前の段階で近代化していないと厳しいって事か。 日本ドイツも第一次大戦後に領土拡大をす様になったしな。行動が遅すぎたな。
541 ななしのよっしん
2021/05/18(火) 03:31:32 ID: 0McFPZenyD
そもそも英など社会から認められていた日本植民地(外地)の人口はアメリカ植民地より普通に多いぞ
満州事変のときに国際連盟妥協案として権益を追加承認した南満州を加えるとダブルスコア
実質植民地にしてた満州全土とか冀東防共自治政府とかも加えるとトリプルスコア
更にアメリカ植民地義を見限り始めてフィリピン独立法を制定させるなど国家として独立させつつ勢圏内に置くという手法に切り替えようとしてるのに『』英の植民地ガーと言ってる時点で的外れだぞ
自分が持ってる植民地より大きな植民地を承認してるのにまだ飽き足らず拡する狂犬を牽制したら「英の侵略による植民地化は良いけど日本侵略はダメと言うのはね」とかイチャモンつけられるアメリカ不憫
542 ななしのよっしん
2021/05/18(火) 08:39:59 ID: QfayG+Jyhc
>>520
が欲しければ、アメリカと戦うしかなかったんだ!というなら
サハリン油田はどうなんだ?当時の日本の需要をまかなうのに十分な産出量があったが
史実ではソビエトの妨で難航し、
アメリカと戦う引き換えにわざわざソビエトにくれてやってる
本気で占拠すれば当時のソ連が抵抗できたとも思えんし、アカに怯える他が文句を言うとも思えない
アメリカとも中国とも戦争不要で資が入手できるが
543 ななしのよっしん
2021/05/18(火) 10:19:57 ID: NzVQXzLsNS
イギリスにしたって辛うじて黒字経営できてるのはインドくらいで、カナダとかオーストラリアとかどんどん自治権を与えて植民地帝国前のだった時代に、100年以上前のやり方で植民地を増やしてた日本帝国共は普通におかしい
戦略が素人同然のしか居なかったんじゃないかレベル
544 ななしのよっしん
2021/05/18(火) 21:30:18 ID: oa6PyFdVUX
>>541
日本植民地(外地)の人口は米国より多かったんだ 初めて知った。

それだけ植民地を所持しておきながら欧州列強の次にくるレベルGDPや工業があるところか辛革命から間もない中国にすら抜いていた事を考えると植民地や資不足どうの以前に日本本土の基礎工業笑えないレベルのショボさだったって事なんだろうな…


そう考えると戦後独立して生きていけない状態とはいえ米国ATM&属化のを進んだのはあながち間違いじゃかったね。衰退期に入っているけど現段階でも世界3位の大という戦前じゃ考えられないレベルまで発展だし。
545 ななしのよっしん
2021/05/18(火) 21:35:52 ID: oa6PyFdVUX
>>543
英国世界に成れたのは世界に資豊富な大量の植民地を所持していたからだ!論で日本も同様な事をすれば同じ地位になれると思ったお花畑戦略ゴロゴロいたのが原因かもね。

しかし、植民地以前に英国自体は本土に基礎工業自体があったという事や植民地経営の難しさを当時の日本人には理解できていなかった模様で…
546 ななしのよっしん
2021/05/20(木) 06:27:33 ID: oa6PyFdVUX
第二次大戦関連のスレ大東亜戦争アジア解放する為の戦いだったなんて馬鹿げた意見を出すバカウヨがゴロゴロ出てくるのは丸利之介中将ルーズベルトに与うる書」も理由の一つだろうな。

日本以外のアジアの人が言うならともかく侵略側の一将校に過ぎない人の言葉だかで東亜戦争正当化する題材にならんだろうに…

ここでも頭が沸いたネトウヨ達が大東亜戦争正当化する意見をゴロゴロ出しているね…
https://youtu.be/kn7jx4qgsnQexit
547 ななしのよっしん
2021/05/20(木) 06:32:58 ID: oa6PyFdVUX
しかしよく調べたら丸利之介って人はとんでもない人だな。ルーズベルトに与うる書に書いている事がまんまネトウヨ達がよく挙げるアジア解放論まんまじゃん。自侵略行為を正当化するなんて外道だな
548 ななしのよっしん
2021/07/13(火) 19:24:59 ID: MNsWqqvNQ+
君がまさに英だって植民地持ってるんだから日本だってやっていいじゃん!みたいな論を展開して正当化してたくせに…

過去のオススメ記事