真田昌幸単語

サナダマサユキ
1.4千文字の記事
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

真田昌幸とは、日本戦国時代の武将である。一時期、武藤喜兵衛とも。

概要

真田昌幸(1547年-1611年7月13日)は、信濃真田幸隆の三男として生まれた。
幼少時に武田への人質として出され、武田晴信(信玄)の近習として育つ。
その才智と武勇を信玄にされ、武田一族に連なり系が絶えていた武藤へと養子に入り武藤喜兵衛を名乗った。
長篠の戦い真田を継いでいた長男・信綱と次男・が討死すると、三男の幸が真田を継ぐことになり再び真田姓に戻る。

武田勝頼の死によって武田が絶えると、真田織田信長の下へ入る。
しかし、直後に信長が横死してしまい、その後は北条・徳上杉と次々と替え。
最終的には上杉を通して羽柴秀吉に臣従した。
次男の信繁(幸村)はこのとき秀吉の下へ人質として出されている。

秀吉の死後、関が原の戦いの際には信繁とともに石田三成側(西軍)へとつき、上田城にて徳川秀忠軍およそ4万をわずか2千の兵で足止め。
この戦いにより真田の強さが全に広まったのである。
西軍敗退にともない幸と信繁は高野山近く九度山に居を命じられ、幸はその地で病没した。

人物像

幸を表現した言葉として、「小信玄」「が両眼の如し(信玄から)」「表裏の者(くわせもの、秀吉から)」「信玄の懐」などがある。
現代では息子の信繁(幸村)の名が有名となり幸はそのという印が強いが、これはその後の講談などによって付けられたものであり当時の知名度としては圧倒的に幸が上だったと思われる。
謀略・武勇ともに長け、攻戦に滅法強かった。
作りの名人でもあり、上田城のほか崎の新府をも築している。

補足

信長の野望」(PCシリーズにおける真田昌幸の一覧。「チート親子」の親の方である。
軍事 内政
群雄伝(S2) 戦闘 96 政治 89 79 野望 81
武将録(S1) 戦闘 90 政治 86 76 野望 72 教養 78
覇王 采配 91 戦闘 79 智謀 93 政治 92 野望 89
戦才 164(A) 智才 196(A) 政才 180(A) 85 野望 91
戦闘 78 智謀 97 政治 91
烈風 采配 93 戦闘 68 智謀 94 政治 88
世記 采配 88 智謀 86 政治 87 野望 89
統率 88 知略 86 政治 82
下創世 統率 87 知略 86 政治 81 教養 71
統率 97 武勇 76 知略 98 政治 91
統率 97 武勇 76 知略 98 政治 91
創造 統率 94 武勇 85 知略 98 政治 83
大志 統率 93 武勇 78 知略 99 内政 84 外政 99

 

関連動画

戦国大戦

「虎のから逃れられると思ったか?」
戦国大戦の彼は2コス、武6統率9とやはり統率よりの武将となっており、武田軍では持っている武将が少ない制圧を持っている。計略は信玄の炯眼。敵の武と統率の変化を全て戻す妨形。範囲は狭いが本人が騎隊なのでそこまで気にはならない。そして効果時間は異様に長い。幸がいるだけでほとんど何もできないデッキもあり、武田メタゲームとしての重要存在となっている。
大抵お館様である武田信玄(瀬田)と一緒に行動しており、武上昇はそれほどでもない瀬田に旗をの弱点である超絶強化を幸で阻止するという役となっており相性が良い。
なお息子幸村も既に戦国大戦で参戦している。ただしBASARAの方で。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E6%98%8C%E5%B9%B8
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

真田昌幸

113 ななしのよっしん
2020/10/09(金) 15:03:05 ID: CIhxgalupx
意図的だったとしてもそうじゃないにしても子や一族で東西に分かれて行動してる大名は多い
何かあったら御存続のため兄弟で殺しあうのは平安時代からの武の習いだしな
114 ななしのよっしん
2021/01/26(火) 16:51:29 ID: ZACD0O5LPa
110
島津でさえ田舎者すぎて中央で馬鹿にされてたのに信州クソ田舎雑魚真田豊臣政権下で成り上がれるわけないだろ

しかも東日本秀吉が一番厚遇して政権専務クラス家康と仲が悪いんじゃどうあがこうがめちゃくちゃ閑職だよ
そんな事は幸本人も分かってて生きていただろうが
115 ななしのよっしん
2021/01/26(火) 20:52:16 ID: 6BC4vJRst+
高野山の蓮華定院に幸所蔵の秀吉像が伝わってる
関ヶ原で負けた後にわざわざ持って行く辺り、秀吉には結構入れ込んでたのかもしれない
116 ななしのよっしん
2021/08/16(月) 11:28:19 ID: CNNVNgSZ9f
良くも悪くも信玄に似た将という印がある
戦術は凄まじいけど大局観というか戦略的な勝利というものに対する意識が薄いっていう点で
まぁ真田に関しては勢が貧弱な中で徳や北条といった大勢と対峙せ負えなかったからざる負えなかったから戦術的勝利に活路を見出すほかなかったからだとは思うけど
117 ななしのよっしん
2021/08/26(木) 00:25:51 ID: oHaMU9rz80
信長の野望大志で総合値8位ってマジ
確かに当時で一流の人物だと思うんだけど、ベストテンに入るかといわれると、なんか微妙だなあ
118 ななしのよっしん
2021/12/27(月) 08:57:56 ID: KD1sU1LuTJ
勝と氏政と秀吉を反復横跳びしすぎて外交権を矢沢丸投げしないといけなくなるくらい信望0になってたりどう頑っても大名の間をウロウロする国衆から脱皮できなかったってか場当たりの対応は凄いけど帳あってないってのはある意味師匠武田)とよく似てるというか
基本的には一国衆としては大成功だろうけど本人は不本意に野垂れ死んだしな…
119 ななしのよっしん
2022/02/06(日) 03:35:18 ID: ZACD0O5LPa
この人、武田滅亡前にしっかり北条に通じていて(つまり小山田コースもあり得た)、少なくとも武田を大名として残す気はなかったのがなんだよな

ただ、裏切るというよりは勝頼を戚の北条に吸収してもらって平和的な武田の(北条臣としての)存続を狙っていたのかもしれんが、ほぼ間違いなく君を売る気なのは間違いなかっただろうなぁとw
120 ななしのよっしん
2022/03/03(木) 18:55:00 ID: jz2tmcf8d3
小山田コースはない
見捨てたり替えしたり騙し引っかけ謀略は色々やるけど、直接味方を背中から襲撃するタイプではない
それをやると現実小山田のように殺されるのはちゃんとわかった上で黒ムーブするのがこの御方
121 ななしのよっしん
2022/05/29(日) 14:48:52 ID: uCMe2/02Of
>>sm40524187exit_nicovideo
122 ななしのよっしん
2022/07/27(水) 19:02:34 ID: uCMe2/02Of
今回の信長の野望用の新規グラフィックしく甲冑を着た姿で描かれている
いつもの老獪な感じのグラ(過去作で使われたもの)も用意されてたけど
https://www.gamecity.ne.jp/shinsei/countdown/cd26.htmlexit

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

ノルマ未達成回 アマナァ 昭和天皇の御学友 ひとくちワッカ