矢場とん単語

ヤバトン
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

矢場とんとは、愛知県名古屋市中区大須本店を置く、とんかつの店である。味噌カツ提供店の代表として、っ先に名が挙がる有名店のひとつである。

概要

戦後間もない1947年に「矢場のとんかつ」として創業。後に屋号を「矢場とん」に変え、現在に至るまで味噌カツ提供をしている。味噌カツの元祖を名乗る店のひとつである。
矢場とんの「矢場」とは、本店所在地の当時の呼称である「矢場町」から取られたものである。[1]

味噌カツ店としてはしく、本場愛知県以外の都府県にも積極的に出店している。

矢場とんの味噌カツ

矢場とんといえばなんといっても味噌カツである。メニューとして鉄板とんかつわらじとんかつなどがあり、味噌ではない普通ソースを選ぶことも可であるが、折矢場とんに行くのであれば是非とも味噌ダレでご賞味頂きたいところである。

矢場とんの味噌カツで使用される味噌ダレは名古屋の一般庭で使用される味噌カツタレとは異なり、さらりとしているのが特徴である。これは矢場とん創業のきっかけが、屋台で客が串カツをどての汁につけて食べていた様子からの着想であり、現在に至るまでそのイメージにこだわり続けているためである。

参考までに、今日名古屋の一般庭で食されているような、味噌ダレをソースの代わりにカツにかけて食するスタイルをはじめて考案したとされているのが、矢場とんと同じく味噌カツの元祖を名乗っている三重県津市にある洋食店「カインドコックのカトレア」である。カトレア味噌カツ提供を始めたのは1965年で矢場とんの約18年後のことだが、今日広まっているスタイル味噌カツを最初に提供した、という意味合いで元祖を名乗っているものである。

関連動画

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *矢場町は住所としては現存しないが、地下鉄に「矢場町駅」があるなど現在も通称としては通用する。

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

矢場とん

1 ななしのよっしん
2019/06/30(日) 20:23:18 ID: kmbZZfMRoE
が薄くて美味しくない
味噌カツの悪評を広めてるのはこの店だと思う
👍
高評価
0
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2019/07/01(月) 15:46:43 ID: GC8ekhk0yl
そういえば博多駅にあった
矢場とんいつの間にか撤退していたなあ・・・
👍
高評価
0
👎
低評価
0
3 ななしのよっしん
2019/10/04(金) 03:06:01 ID: WueeTW54x7
アニメ化おめ
https://www.yabaton.com/modules/special/index.php?content_id=6exit
👍
高評価
0
👎
低評価
0
4 ななしのよっしん
2019/10/04(金) 09:48:32 ID: ekcm6Mdli9
>>3
担当声優全員愛知県出身という部分で気合入ってるなw
👍
高評価
0
👎
低評価
0