石ノ森章太郎単語

イシノモリショウタロウ

石ノ森章太郎(いしのもり しょうたろう)(1938年-1998年)とは、宮城県出身の漫画家特撮作品の原作者である。

1984年まで石森章太郎の表記を用いていた。本名は小野寺太郎(おのでら しょうたろう)。

概要

1938年(昭和13年)1月25日宮城県町(いしのもりちょう、現登中田町石。これが石ノペンネームの由来である)出身。

代表作は『サイボーグ009』『佐武と市捕物控』『マンガ日本経済入門』『HOTEL』。特撮・児童向けドラマ原作としては『仮面ライダー』『秘密戦隊ゴレンジャー』『人造人間キカイダー』『イナズマン』『がんばれ!!ロボコン』『がんばれ!/それゆけ!レッドビッキーズ』『美少女仮面ポワトリン』『スカルマン』などが有名。

赤塚不二夫藤子不二雄などと同じくトキワ荘出身者。元アシスタント永井豪などがいる。島本和彦は自らの作品の正当な続編の執筆を任せるなどのつながりがある。

幅広い分野で漫画作品を制作し「漫画王様」「漫画帝王」と謳われ、漫画には面いだけではなく色々と前衛的な表現が可になったとして「画宣言」を発表、以降は自らの職業を「漫画家」ではなく「」と名乗っている。

個人全集『石ノ森章太郎画大全集』が、「1人の著者によって出版された最多コミックの記録」としてギネス・ワールド・レコーズ認定されている。(2008年1月認定

子供に小野寺丈小野寺章がいる また、今野敏従兄弟である。小野寺丈は石ノ森章太郎の没後にサイボーグ009完結編となる小説を、との共著という形で発表している。

関連動画

 

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

 

関連人物

関連作品

ニコニコ大百科に記事が存在するものに限る

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%9F%B3%E3%83%8E%E6%A3%AE%E7%AB%A0%E5%A4%AA%E9%83%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

石ノ森章太郎

104 ななしのよっしん
2018/01/12(金) 08:33:00 ID: L+d0lo+rd9
サイボーグていう概念自体は1960年医学者達によって提唱された概念らしいけど、それが向こうで創作物に取り入れられたのって65年とか66年辺りからだそうで
対して石ノ氏は64年から009を連載してる所からしてかなりくこの用に作品の題材としてを付けていたって事なんですかね。
世界的にみてもこれよりサイボーグを題材にした作品ってあるかないかぐらい?少なくともWPを見てもそれらしきタイトルは出てこないなあ
105 ななしのよっしん
2018/01/18(木) 20:04:11 ID: qKyFJFmhTG
こち亀70辺りのあとがきに書いてたんだな まあ確かにこう言う漫画好きそう
106 ななしのよっしん
2018/01/25(木) 20:24:28 ID: bAxNzGmx/g
ゼルダの伝説コミカライズやってたとは知らなかった。
電子版で読んでみたけど今のイケメンリンクに慣れてると石ノリンクの表情のコミカルさが新鮮で面い。
でも全ページカラー本編モノクロだったり、今の時代から見た差別表現が引っかかったのか巻末資料は載ってないから少し残念。
スレチになるけど、石ノゼル伝みたいにもう絶版になって読めないコミカライズ作品が他にも電子書籍とかで復刻してほしい。
107 ななしのよっしん
2018/03/13(火) 02:41:04 ID: R8EEVQko8h
石ノ作品のデジタル化は、10年前の生誕70周年の少し前あたりからガラケー向けのリリースが始まって、その後石ノ作品だけ読めるアプリとかこれまでいろいろやってきたんだけど、今のデジタル大全はそれらを一つにまとめたって感じの全集だから、今見るとカラー再現がなかったり、解説がなかったりとちょっと作りが古いんだよね。
電子書籍の売り上げが飛躍的に伸びた今企画された全集なら、その辺もきっちり作り込むんだろうけど。

どっかの区切りでその辺をアップデートして欲しいけど、いかんせん作品数が多いから、なかなか全部やるのも大変だろうな。
108 ななしのよっしん
2018/07/04(水) 20:50:52 ID: 409FGgpbQP
7年くらい前の話なんだけど、「原始少年リュウ」の題歌をの中で流してて、「水木一郎の最初のアニソンで、原作石ノ森章太郎の作品だ」って、当時大学生の友人に説明したら、
「有名な漫画家しかわからないから知らない」
って言われたときはビビったな。
コイツだけかと思ったら、他にも二人から知らないって言われた。
仮面ライダー原作者だ」とか「ギネスに多作な作家として載ってる」とか説明したんだが、
が知らなければ有名じゃない」「打ちきりが多いってことだろwww」と、何故か見下されてオタク知識扱いされるという。

「描いた漫画作品数が多い」事に対する認識の違いにも驚いたが、最近の世代の問題なのか相手が特殊なのかどっちなんだろう?

この「知らない」って言った相手も非オタという訳でもなかったんだが、石ノ森章太郎に限らず昭和の「有名な漫画家」を思い浮かべてもらったら、その人たちは手塚治虫赤塚不二夫子・F・不二夫以外は「知らない」扱いだと思ってくれていい。
松本零士なんて、オタクだから
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
109 ななしのよっしん
2018/07/04(水) 21:57:00 ID: yt8x7COlJI
>>108
特殊とか知識とか以前にかなり人間性に問題のある友人達ですな。
110 ななしのよっしん
2018/08/15(水) 21:18:06 ID: qKyFJFmhTG
ヒーローズでやってるやつ
そこからネタ拾ってきたのかな
111 ななしのよっしん
2018/08/21(火) 23:09:01 ID: erP32MErPb
まさか24時間TVオリジナルドラマの題材に選ばれるとは思わなんだ
112 ななしのよっしん
2018/12/22(土) 19:10:36 ID: adQYp7VrOm
仮面ライダーV3の終盤からストロンガーまでの仮面ライダーは巨大ロボットアニメブームで視聴率や玩具の売り上げが苦戦していたらしいけど、その巨大ロボットアニメブームのきっかけとなったマジンガーZ作者永井豪先生って石ノ先生アシスタントの人だったんだね・・・。
なんか皮な話だな・・・。
113 ななしのよっしん
2019/05/22(水) 03:35:30 ID: R8EEVQko8h
>>112
ロボットアニメブームの時期の石ノ先生は、ライダー以外も沢山抱えている売れっ子だったから(代表作の「佐武と」の連載を一度終わらせている程)、ご本人は何とも思ってなかったんじゃないかな。
というのならテレビ局スタッフにとってだろうね。マジンガーZ企画仮面ライダーのやり方(テレビ局企画漫画家に基本設定とデザインを依頼→番組と漫画版が同時展開)を踏襲した物だから、自分たちが始めたやり方で対抗を作られちゃうという。