石川五右衛門単語

イシカワゴエモン

石川五右衛門とは、安土桃山時代実在した盗賊である。

3 年8月24日(1594年10 8日)に釜茹での刑にかけられ、「石川砂(まさご)は 尽くるとも 世に盗人の 種は尽くまじ(「例え石川の砂がくなっても、この世から泥棒が消える事はねぇから!)」という辞世の句を残した事で有名。

概要

かつては伝説上の存在と呼ばれていたが、イエズス会の宣教師ペドロ・モレホンの日記により、実在する事が分かった。様々な史料では、彼の処刑に関わる記述が残されているが、それ以前は諸説ある。一説には賀流忍者の抜けと言われ、別の説では三好氏の臣である石川明石の子で、の宝蔵を破ったと言われ、またまた別の一説には、湯ではなく、油で煮殺されたと言われる。

江戸時代になると、彼は豊臣秀吉の命を狙う義賊として、歌舞伎浄瑠璃落語等の題材によく使われるようになった。これは前政権の権者である豊臣を敵役にする事が、徳政権下にとって都合が良かった為とも考えられる。キセルをくわえ、日鬘(ひゃくにちかつら)に大どてらという五右衛門像は、この時期に確立された。

石川五右衛門に関連するもの

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E4%BA%94%E5%8F%B3%E8%A1%9B%E9%96%80

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

石川五右衛門

26 ななしのよっしん
2013/07/26(金) 17:13:11 ID: FetTXNPPOZ
>>24
もそっちの意味だと思ってた

この辞世の句センスが良くて好きだわ
自分の姓である「石川」の石に対して砂、に対してを持ってきてるところとか
27 ななしのよっしん
2013/09/03(火) 04:33:09 ID: qQB/2W3SvG
調べても「くなろうとも」解釈しかないから修正したよ
反論は認める
28 ななしのよっしん
2014/07/05(土) 05:02:52 ID: 5IQySRwmRL
五右衛門さんあれ言ってくださいよ。
でっけえかなでっけえかなって
「ぜっけ・・バカ、あれ絶景かなって言ってんだぞ?南寺の門から見たの都が絶景かなて言ってんだよ?そんなでかくないからね?」
29 ななしのよっしん
2015/07/15(水) 06:23:45 ID: 3KMAhVDkW6
もし日本アサシンクリードがあるなら
この人が主人公にぴったりだと思うわ

忍者ものはやりたくないらしいが
義賊だしピッタリでしょそろそろ時代戻そうよ
30 南斗馬連拳伝承者ゼロウィン
2016/03/27(日) 16:27:40 ID: u6WJArWmaY
油で揚げ殺した処刑方法を選んだのは豊臣秀吉の独断だよ。
安土桃山時代は油が非常に高価で、そんな高価な油を罪人の処刑に大量に使うことで豊臣政権の権徴するアピールに使われた説が有
31 ななしのよっしん
2016/07/23(土) 11:17:43 ID: 8TNz40Afdo
砂は尽くるとも」 は、くなりそうもないモノの例えでありかつもしそのくなりそうもない物がなくなったとしても、という事で絶対に盗人はこの世から消えないとさらに強調してるのかね

石川や~ も、石川の事だけでなく「砂=砂の砂」を作り出す元の石やのこととかけている気もする。
32 ななしのよっしん
2017/08/12(土) 22:47:41 ID: /qPLiaVlsN
>>29
日本アサシンクリード天誅じゃねーの?
まあ、歴史上の人物使ったステルス暗殺ゲー作ったら面いかもしれんが、五右衛門は傾奇者なイメージあってびそうな感じしないけどw
33 ななしのよっしん
2017/09/01(金) 21:39:21 ID: MTi4RW08Na
歌舞伎じゃない場に歌舞伎キャラのまま持って行くから悪立ちしてるだけで
歌舞伎でも隠形術を使う暗殺者みたいな描かれ方なんやで
34 ななしのよっしん
2017/10/01(日) 02:50:24 ID: gO8PqVGw+E
無双じゃあんまり出れてないが、ある意味そのおかげで初代から見たも性格もほとんど変わらないで最新作に出てくるのはある種嬉しいものだ。
ほとんどのキャラは見たや中身が色々と変わっていったが、初代の面影を色濃く残す五右衛門は最初の戦国無双徴するキャラクターって言ってもいいくらいだよ。
35 ななしのよっしん
2018/10/26(金) 02:18:14 ID: IssBgtue6R
江戸時代になると、彼は豊臣秀吉の命を狙う義賊として、歌舞伎浄瑠璃落語等の題材によく使われるようになった。

なるほど、これでがんばれゴエモンネオ桃山幕府のおどりで敵が山だったのか理解できた
というか秀吉が因縁の相手?なら考えるまでもなくそりゃそうだな
敵が歌劇だったのも歌舞伎との対

急上昇ワード