砲術単語

ホウジュツ

砲術とは、火縄銃、もしくは大砲を用いた武術である。

概要

1543年、種子島火縄銃が、ポルトガル人によって伝えられた。この火縄銃を使う技術が、日本武術の精に結びついて、術のようになったものが砲術である。後には大砲の操法も含んだ。現代ではれたが、(弓道と違い、火縄銃を簡単には所有できないので練習しにくい為などと言われる)一時期は400程の流があった。

関連動画

砲術の動画まであるのがニコニコである。

関連コミュニティ

砲術に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%A0%B2%E8%A1%93

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

砲術

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 砲術についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!