破壊魔定光単語

ハカイマサダミツ

破壊魔定光とは、中による漫画及びそれを原作とするアニメである。

概要

ストリートファイターコミカライズなどで有名であった中によってウルトラジャンプに連載されていた。細かいことは以下を参照。

あらすじ

男のは喧

不良男子高校生椿はある日ダチを助けにヤの付く自由業の人たちの事務所に殴り込みをかける。そこで定は「随行体」と名乗るヘルメット宇宙人と出会い、彼(?)に「自分を装備し、流刑体の回収を行なって欲しい」と頼まれる。その提案を受け入れた定だったが、それは彼の並行宇宙すらも巻き込む戦いの幕開けであった……

登場キャラクター

椿
主人公。ただの不良高校生であったが、ポンコツを装備し流刑体と呼ばれる宇宙犯罪者的なものを「回収」する戦いをすることとなる。乗り物の操縦が絶望的にヘタ。物語が進むにつれ、そのとてつもない出自や明らかとなっていく。
ポンコツ
随行体と呼ばれる宇宙人(データ生命体)。流刑体という宇宙犯罪者を捕獲するために地球に来たが、ボディが破壊されてしまったため定に装着されて共に戦うこととなる。尚、「ポンコツ」という名前は定の命名である。
椿やよい
母親科学者。物語の開始時で故人。大根剥きができない。
やよい
ヒロイン。圧倒的な戦闘を誇っていたり(ただし使い方がかなり大雑把)、命の危機したりする。大根剥きができるようになった。
ヴァルチャー
一言で言うなら、本来ならばポンコツの上(上位機種)に当たる存在である。こちらは元々有人。ジェノサイドガンをはじめ、圧倒的な戦闘を持つ。一体何者なんだ…
コオネ・ペーネミュンデ
超能力者や流刑体の一部を移植されたことによって強大な戦闘を得た少女
佐藤ちゃん
刑事っぽい人。いい味出してたりそうでなかったり。

関連動画

ニコニコ動画に存在する動画アニメの物がど。こちらは原作の基本設定を流用し別のストーリーを展開している。

 全くの余談だが、アニメ版のOPテーマ現在某テレビ番組某珍獣ハンターテーマとして使われている。

関連商品

  

関連コミュニティ

今日この日からの生き様はコミュニティと書いて回収と読むに決定…

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%A0%B4%E5%A3%8A%E9%AD%94%E5%AE%9A%E5%85%89

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

破壊魔定光

6 ななしのよっしん
2013/12/18(水) 23:37:18 ID: RBWNUNBQyR
読み進めていくうちに流刑体についてよくわからなくなる。
地球に降り注ぐ二千万の罪人→敵が別次元の定めて放った刺客
というところまではいいんだけど、終盤の黒幕世界でも普通に流刑体が流れついてんのが・・・。

の予知のせいでその予知から大きく外れる世界が滅びる。
の予知には必ずる自らたちが送り出した流刑体が存在するから
の予知の影で滅ぼされないためには自らの世界にも流刑体が必要。
そのために自作自演的に自分たちの世界にも流刑体を送り込んでる、
とかそういう感じなのかなぁ。それでもアノン世界みたいに滅びる世界は滅びるんだろうけど・・・。

まぁ他にもそもそもはじめから黒幕たちの世界が流刑体が流れ着く世界だったから
それを利用して定殺を思いついた、とかそういう仮説もあるだろうけど。
7 ななしのよっしん
2014/03/20(木) 07:58:29 ID: rdXIt65RVf
久しぶりに読み直してみたり考察見たりすると結構矛盾してるな

重力素子について
すごく重い物質だけど常に高速回転させることで遠心力重力相殺してうんぬん
遠心力では重力は打ち消せない。の入ったバケツをぶん回すと確かにはこぼれないけどの重さがなくなるわけじゃない、って言うと分かりやすい?


まあこれは漫画特有の現実と違う物理法則が成り立ってれば有り得なくはないけど

・「静止モード」について
時間の流れを遅くすることで外部からの干渉を防ぐ要はアストロンな機
宇宙燈台」の時は宇宙が膨しても移動しないから印になる、と言ってたけどやよいは2ヶ間ずっとベッドにいた(地球の自転や転に合わせて移動していたことになる)
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
8 ななしのよっしん
2014/07/26(土) 03:24:02 ID: 5CtKRadq0e
いのは間違いなく原作なんだけど
最終的に「スカッとする」のはやっぱりアニメだと思う

原作は途中から独自の色が強くなっていって特に最終巻はノリがちょっと……
9 ななしのよっしん
2014/08/03(日) 02:47:26 ID: ZQbAB75ucL
>>7
静止モードについては恐らくだけど宇宙灯台やよいの使ってたのは別物か設定が変更出来るんじゃないかと
実際、やよいが静止モードをする際に設定を言ってるから、別々にあるものと思われる

そして、予知については『見えた事が確実に起こる』だけであって、予知でれない未来が見えたから蹴り飛ばしただけで、その後の敵がどうなるかまでは予知で見ていない為、外したとは言えない

10 ななしのよっしん
2014/11/04(火) 19:59:28 ID: 4VzEmkXdIv
まあ、中盤から終盤にかけて必死SFやろうとするあまり、そこにばかりが行き過ぎて物語的にまとまりがくなったのは確かだよな
序盤から中盤にかけては面かった
当初はただの巻き込まれ主人公設定が成行き的に人情掲げて怪物(流刑体)と戦ってただけだったのが、中盤当たりの砂漠に向けて、まさか世の中や主人公がああいうに変わっていくとは、って思ったし

そっからがああなったのは・・・やっぱSFネタというか、主人公と並列世界ネタにこだわりすぎたせりかねえ
いくらなんでも、流刑体全部主人公と関係アリってのはやるべきじゃなかった気がする。異なる世界主人公(複数)からしたら主人公はもう変異してて主人公じゃねーってネタは良いが、並列世界主人公の数は作中登場した数人程度に抑えて、他の流刑体はそいつらに変な影与えられたくらいでよかったというか

オチとしても「(自検閲)が死んでも大丈夫だった程に、宇宙は寛容でした」とか、それまで並行世界的にどうだの可性が潰れて行って宇宙が最終的にヤバいだのやってたのは何だったのかって感じだし
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
11 ななしのよっしん
2015/01/21(水) 01:07:25 ID: gjw1o3tBhV
アニメ版も両方面かったが、やっぱり原作に沿ったストーリー
またアニメ化して欲しい思ってしまうな

ただでさえ迫あった中東、南での戦闘シーン動画だとどうなるかとか、
何よりアニメ版に出なかったコオネ、炎、AJAJ-Xを見てみたい
12 ななしのよっしん
2016/04/26(火) 06:52:47 ID: N443W3m7VA
やよいちゃんが可かった
母親の昔の姿って設定がすごいツボだった
13 ななしのよっしん
2017/02/07(火) 07:07:18 ID: YPcv5Ph2pE
マジで今の時代に原作準拠で再アニメ化してほしい作品
14 ななしのよっしん
2017/02/08(水) 10:02:21 ID: cXgTSwS3ik
アニメ版は色々言われてるけど、あれもひとつの平行世界と思うと納得する
原作準拠の再アニメ化は本当に観てみたい(ただラスト付近の置いてけぼり展開は変えてほしい)
それと女定役のスピンオフとかみたいぞ……お色気多めのSF要素少なめにして流刑体とのバトルオンリーで描けばうけそう
15 ななしのよっしん
2017/05/26(金) 19:19:52 ID: hsIXGg3Y8p
不良高校生ヒーローに、ってストーリーが好きだな。
アニメキャストはほぼ全員ハマってたし、篠原アレンジのヴァルチャーも、定の最終形態も原作に出て来てほしいくらいカッコ良かった。

急上昇ワード