社会単語

シャカイ
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

社会とは、世の中・人間環境・またはその生活の事。
使いどころによって「社会」という言葉が示す範囲は大きく変わり、企業・団体から国家のことまで幅広い。

概要

社会とは、人間地球環境で生活する際に人間同士で生活環境を構築する際に形作るものを漠然と呼んだ単である。

「世の中」と同義として使われることもあれば、「政治」のような意味で使われることもある。

曖昧さ回避

詳しい内容は各記事で。

  1. 社会(社会科) - 小学校中学校で学ぶ教科の1つ。高校では地理日本史世界史政治経済倫理に分けられる。
  2. 社会 - ニュースカテゴリ。幅広いジャンルではあるが、影が大きいニュースが並ぶことが多い。
  3. 社会 - 動画に付けられるタグ都道府県ランキングなど様々な実情が知ることができる。
  4. 社会人 - 教育機関卒業して労働を行う人。
    1. 新社会人
    2. 社会人が使用してはならないD用語
  5. 社会学 - 社会現メカニズムなどを解き明かす学問。
  6. 社会学部 - 大学の学部の1つ。
  7. 高齢化社会 - 人口当たりに占める高齢者の割合が高くなること。
  8. 格差社会 - 貧富の差が大きく広がること。
    1. 胸囲の格差社会
  9. 社会保険庁 - 医療保険年金保険などを扱う役所。いわゆる「消えた年金問題」で一躍有名になる。
  10. 社会福士 - 国家資格の1つ。技術や知識の準の高さを示す。
  11. ニコニコ社会見学

社会主義について

生産手段の共有化や社会福制度でもって等な社会を現しようと言う思想
もしくはそれに基づいた運動
ニコニコ大百科社会主義の記事より引用。より詳しく知りたい方は社会主義の記事へ)

社会主義国の一覧

関連動画

関連商品

関連項目

 

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%A4%BE%E4%BC%9A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

社会

148 ななしのよっしん
2020/02/11(火) 14:34:16 ID: /gbYoHabih
>>147
 説明になっていない。「余裕がある裕福な」でも>>139のように有償のアルバイト償にするかどうかが問題だ。「オリンピックの性質、大会規模が当時と今では全く違うんだから」といのであれば、オリンピックの大会規模以上に経済の規模が当時と今では根本的に違う。
149 ななしのよっしん
2020/02/11(火) 14:52:39 ID: /gbYoHabih
もちろん、「有償のアルバイト償にするかどうか」でYesという回答なら、「余裕がある裕福な」という言葉自体の問題に行き着く。問題は絶対評価としての裕福さの定義の問題であって、相対評価としての「普通のこと」(>>137)どうこうの問題じゃない。単純に>>135の話に戻るだけだ。
  そもそも、歴史的に変化している条件がいくらでもある中でっ先に上がるのが「オリンピックの性質、大会規模」ってどうなんだ。まさか1964年東京五輪と同じ時代に、2020と同じ規模と性質の大会が、「オリンピックの性質、大会規模」だけを変えれば開催できるなどというわけでもあるまい。
150 ななしのよっしん
2020/02/11(火) 15:04:51 ID: HI8XIj1vTy
>>148
>「余裕がある裕福な」でも>>139のように有償のアルバイト償にするかどうかが問題だ

だからすると言ってんだろ、商業化にを切って以降必ずボランティア活用されて大会規模と共にボランティアの数も増えてんだから
イギリスブラジル日本もな
「余裕がある裕福な」とやらがどこのことか知らんが、そういうで開催された時は一切ボランティアが存在せず全員に給料が払われた、という例が出て初めてお前の理屈は成立する

>>149
何が言いたんだか分からん
の豊かさを過去現在較したいなら均賃でも一人当たりGDPでもいくらでも標があるだろ
歴史的に条件がいくらでもあるから、それらの全体的な傾向を捉えるために均の賃だったりでならす必要があるってんだよ
その中でオリンピックという特定イベントだけを取り出しちゃったらオリンピック自体の変化の影が大きすぎて全体の変化は分かりにくくなるって言ってんだよ
151 ななしのよっしん
2020/02/11(火) 15:20:11 ID: /gbYoHabih
の豊かさを過去現在較したいなら」
まずここが違う。
152 ななしのよっしん
2020/02/15(土) 12:34:40 ID: Ripp0Fzi4t
松原が言ってたが
大学にいた大正時代には、「社会」という言葉を使ったらアカ扱いされたとか
社会科学」なんてもう全にマルクス義者
153 ななしのよっしん
2020/03/14(土) 07:34:45 ID: HI8XIj1vTy
>>151
めんどくせえなあ、じゃあ結局君のの核心はなんなわけ?
日本は昔とべて貧しくなった?」それとも「日本は他のべて貧しい?」
まあどっちにしてもオリンピックボランティアじゃ根拠にならないことには変わらないけど
154 ななしのよっしん
2020/03/14(土) 09:56:54 ID: /gbYoHabih
>>153
 文字通り「日本は豊かなではない」だよ。何とべての問題じゃない。オリンピックボランティアが絶対評価として豊かさを裏打ちしない以上、根拠にならないが喩としては成立する(そもそも勝手に曲解して「較」々を持ち出したのは方だ)。
155 ななしのよっしん
2020/04/13(月) 16:43:30 ID: D3ntdFNgoB
厳密な言葉使いではないが社会の豊かさという問いに対して、

社会は実態としてあるわけではない
国家歴史のみがある=国家主義
→ただ個人のみがある=個人義者

という答え方があるとして
人々の相互作用により営まれている領域があり、それは操作可な実態であるという答え方が社会主義者、常識的な名前として社会学者がある。現代では国家主義者はだいぶ影減って個人義者が多いがのちに説明する理由で必ずしもいい意味ばかりではないと思う。

ただこの考え方は社会主義者という言葉がマルクス義によりもたらされた時から紆余曲折あり、社会という実態はあるのか?あるとしたらどのようなものか?と議論をしながら社会変革へと連なるものとして日本にこの概念が来た時も色々あったようだね。

今や社会学者に限らず、メディア一般用として社会という言葉は流通しているが、相変わらず社会への考え方、つまり部分社会についての考え方次第で全体論的かどうか個人の生き方は個人のや努依存しているとする運命論的かどうかで争いは起きてると思う。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
156 ななしのよっしん
2020/04/29(水) 12:30:35 ID: NwyUXczXMi
最終的には心理学哲学に行き着くのか?

難しいことは面倒だから社会の教科書レベルだけ知っときゃいいや
157 ななしのよっしん
2020/05/11(月) 02:46:52 ID: A0uRYE4ICh
社会ってどこまでいっても対人関係で構築されるものだから、最後は心理学哲学世界なんだよね

おすすめトレンド